浦安・行徳・妙典【東京湾岸千葉情報】


*スマホ対応のデザインにより、PCの画面表示において左メニューが下部に移動している場合がございます。
横幅を広げるかフルスクリーン表示にしてご覧いただけますと、左側に表示されます。

urayasu_sakura.jpg gyotoku_sakura.jpg myoden_sakura.jpg

行徳野鳥観察舎の再開を要望いたします!
休館の経緯や最新動向、署名活動については当ブログ記事のリンク先にて。


更新情報
浦安・新浦安・舞浜地域情報new.jpg2017.12.09 ☆インスタ映え☆ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン
行徳・南行徳地域情報new.jpg2017.12.14 行徳で肉圓(バーワン)食べて台湾気分 台徳林
妙典・原木中山地域情報new.jpg2017.12.02 世界一のパンを妙典で!BOULANGERIE Dudestin(ブーランジェリー デュデスタン)

Instagram

urayasu_ramen.jpg gyotoku_ramen.jpg

行徳・妙典ラーメンマップ更新:2017.12.14 台徳林|行徳の台湾料理店 掲載→こちら
これから徐々に記事投稿できればと思っております。



浦安・新浦安・舞浜地域情報最新投稿

☆インスタ映え☆ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン

あっというまに師走です。
せわしない時期ではありますが、ちまたにあふれるクリスマスディスプレイに心躍るこのごろ。
当ブログでクリスマス記事といえば、開設当初より10年以上紹介しているヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン
今年はどんなジオラマ世界が繰り広げられているのでしょうか。

11月下旬のとある午後。
舞浜駅よりディズニーリゾートラインに乗って束の間のリゾート気分を味わいます。
ディズニーリゾートラインの車両はラッピングされていないものの、つり革をひと目見た瞬間ときめきまくり。
20171209IMG_3982.JPG


行徳・南行徳地域情報最新投稿

行徳で肉圓(バーワン)食べて台湾気分 台徳林|行徳の台湾料理店

個人的なことになりますが、ここ数年台湾に恋しています。
年に数回台湾旅行するだけではなく、当ブログのネタ用を口実に訪台(詳しくは行徳神輿を見に台湾行ってきた記事にて)するまでの恋焦がれっぷり。
そうなると日本にいても台湾料理が食べたくなることもしばしばですが、ありそうで意外とないのが台湾料理店。
巷には中華料理店こそあふれているものの、台湾ラーメンでも台湾まぜそばでもない本格的な台湾料理はいまだマイナーな存在といえます。

国際タウン行徳も例外ではなく、台湾料理店の看板をみつけることはかなりの困難でした。
ところがさすが国際タウン行徳、登場したのですよ台湾料理店。

行徳バイパス沿い、行徳マンション1Fの商店街にある台湾料理店の台徳林
行徳界隈、いや東西線沿線でも貴重な台湾料理店です。
実はオープンしたのは2015年ですが、半年ほどして長い休業期間に突入してしまいました。
ところが長い沈黙の後、2017年10月突然の復活!
20171214IMG_5802.JPG 


妙典・原木中山地域情報最新投稿

世界一のパンを妙典で!BOULANGERIE Dudestin(ブーランジェリー デュデスタン)

1年ほど前「妙典に世界一のパン」というインターネットのクチコミを目にして以来、気になっていたパン屋さん。
なぜゆえ妙典で世界一?と驚いたのは秘密です。

今回紹介するのはその世界一のパンの店、正確には国際パンコンクールで優勝したパン職人さんが営むBOULANGERIE Dudestin(ブーランジェリー デュデスタン)
店主の佐々木卓也さんは2012年にパリで開催されたCoupe du Monde de la Boulangerie(クープ・デュ・モンド・ド・ラ・ブーランジュリー、ベーカリーワールドカップ)にて優勝した日本代表チームのメンバーです。

妙典駅から東西線高架沿いを行徳方面へ歩くこと数分、一度見たら忘れない2棟続きの三角屋根平屋建て。
お隣の三角屋根はアートスペースG。
2店の間にはオープンエアのイートインスペースが設けられています。
20171202IMG_3727.JPG