浦安・行徳・妙典【東京湾岸千葉情報】


更新情報
浦安・新浦安・舞浜地域情報new.jpg2020.01.05 あぁ、ハンバーグ|浦安の個性炸裂ハンバーグ専門店が復活!
行徳・南行徳地域情報new.jpg2020.01.19 CAFE&BAR BLOSSOM 行徳|充実メニューが嬉しいまったりカフェ
妙典・原木中山地域情報new.jpg2020.01.26 妙典 ワインバル 134|生パスタと豊富なグラスワインが魅力のカジュアルなイタリアンバル

twitterとインスタやってます。旬のネタと祭り実況はtwitterがおすすめ。
Instagram

urayasu_ramen.jpg gyotoku_ramen.jpg

行徳・妙典ラーメンマップ更新:
2020.01.05 広東料理 橘屋 & 旬鮮華 なか家 掲載→こちら

*スマホ対応化によりPC閲覧時サブメニューが下部に移動している場合がございます。
横幅を広げるかフルスクリーン表示にしてご覧いただけますと左側に表示されます。
スマホでは下にスワイプするとサブメニューが現れます。



行徳・南行徳地域情報最新投稿

CAFE&BAR BLOSSOM 行徳|充実メニューが嬉しいまったりカフェ

ここ数年カフェ不毛の地から脱却しつつある行徳。
街なかにカフェが充実するようになると、お店それぞれの個性に応じて好みのお店や行きつけのお店をもつ楽しみも生まれ、地元ライフがますます充実することうけあい。

今回とりあげるのは2018年にオープンしたブロッサムことCAFÉ&BAR BLOSSOM 行徳
サンドラッグや屋台寿しのある通り沿い、飲み屋が並ぶ商店街の一画に立地しています。
深緑色の壁とワンちゃんの看板が目印。
20200119IMG_7163.jpg


旬鮮華 なか家|行徳の住宅地で出会った巨大な器のタンメンと酒肴

まずはこちらの器からご覧ください。
20200104IMG_2045.jpg

言葉を失うほど圧倒的なビジュアル。
隣の調味料入れと比較すれば大きさは一目瞭然です。
金色の縁取りやお城や桜などの絵付けもなされたゴージャスな器を初めて見たとき、たいへん驚いたのはいうまでもありません。

この巨大な器が登場するのは、行徳駅前3丁目にある旬鮮華 なか家
タンメンまたは味噌ラーメンを注文するとお目にかかることができます。
昼夜を問わず注文可能ということで、夕飯どきに訪れました。


行徳にない行徳パンが熊本に|行徳パン(熊本市)

行徳というのは仏教修行に励んで積んだ徳を示したありがたきお言葉だそうです。
当ブログでも改元予想と称してこんなツイートしたことありました。

行徳の名は地名・人名・屋号に広く使われている

そのような由来から、「行徳」の名は地名だけでなく人名としても用いられています。
地名の一例として真っ先に挙げたいわが街市川市の行徳。
現在の住居表示においては「行徳」というのは存在せず「行徳駅前」や「本行徳」や「南行徳」と表記されますが、行徳駅や市川市役所の行徳支所が設けられるなど、ひとつの地域として広く周知されています。
また人名では「行徳(ぎょうとく)」さんという姓や「行徳(ゆきのり)」さんというファーストネームとして名づけられている場合があります。
さらには店舗等の屋号として。

「行徳」でtwitter検索していたら偶然見つけた「行徳パン」なるパン屋さん
行徳にありそうでない名前のお店が、遠く離れた熊本に実在?!
行徳情報の名にかけて訪れないわけにはいきませんよね(笑)

行徳から遠く離れた熊本に行徳パンはあり

熊本城から2km強、市の中心部から川を挟んだ対岸にそのお店はありました。
行徳からはるばるやってきた奇特な身としては感慨ひとしお。
20191215IMG_7013.jpg



浦安・新浦安・舞浜地域情報最新投稿

あぁ、ハンバーグ|浦安の個性炸裂ハンバーグ専門店が復活!

やなぎ通り沿いで営業していたハンバーグ専門店あぁ、ハンバーグ
2019年2月に一旦閉店したものの、半年後の8月当代島に移転オープンいたしました。
ボリュームたっぷりのハンバーグがまた食べられるのはまことに嬉しい限りです。

やなぎ通りから当代島へ移転。お店の雰囲気も変わりました

新しいお店の場所は、浦安駅から浦安橋へつながる道の途中の浦安サンホテルや日本酒よつば近くになります。
20200105IMG_7067.jpg

移転前のファミリーレストラン的な雰囲気から一変、新しいお店はウッディで落ち着いたバル風のおしゃれな装いです。


ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン|リアルで可愛い鉄道模型の世界が楽しい

鉄道好きも可愛いもの好きもわくわくする世界広がる鉄道模型ジオラマの世界。
知る人ぞ知る舞浜冬の風物詩、ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインが今年も開催されています。
20191223IMG_6886.jpg



妙典・原木中山地域情報最新投稿

妙典 ワインバル 134|生パスタと豊富なグラスワインが魅力のカジュアルなイタリアンバル

妙典の駅近で昼夜を問わず気軽に食べられるイタリアンのお店といったら妙典 ワインバル 134
改札抜けてすぐのたいへん便利な場所にあります。
同じく妙典駅近にある居酒屋彦酉(今年に入って妙典店の週末ランチ営業なくなり残念)系列唯一のイタリアンバルです。
20200126IMG_7352.jpg

落ち着いた雰囲気のインテリアでありながら、カウンター席やテラス席もありシーンごとの使い分け広そうな店内。
厨房から離れたカウンター席とテラス席には呼び出しベルが置かれているなど、随所に居酒屋系列らしい気配りをみせつつ、ランチは生パスタとピザ、ディナーは豊富で良コスパなワインラインナップが特徴のお店です。