浦安・行徳・妙典【東京湾岸千葉情報】


更新情報
浦安・新浦安・舞浜地域情報new.jpg2019.11.16 ウラヤスフェスティバル|QUEEN花火と同日開催で新浦安が激熱!
行徳・南行徳地域情報new.jpg2019.12.01 しる・みる・もむ 行徳神輿|行徳神輿を身近に感じる神イベント
妙典・原木中山地域情報new.jpg2019.11.03 妙典まつり|新時代にふさわしく、千貫神輿と獅子頭渡御

twitterとインスタやってます。旬のネタと祭り実況はtwitterがおすすめ。
Instagram

2019年秋イベントスケジュール

行徳・南行徳・妙典
10/5(土)・6(日)  子どもがつくるまち「ミニいちかわ」 10:00-15:30(6日は15:00まで)(行徳駅前公園)
10/5(土)・6(日)  伊勢宿豊受神社例大祭(5日宵宮・6日神輿渡御)
10/12(土)・13(日) 香取神社例大祭(四ヶ村)(12日宵宮・13日神輿渡御)
10/12(土)・13(日) 相之川日枝神社例大祭(12日宵宮・13日神輿渡御)
10/19(土) ※雨天により10/20(日)順延 やちょかんまつり 10:00-15:00(行徳野鳥観察舎跡地周辺)
10/27(日) 行徳まつり 9:30-16:00&行徳ハロウィン(仮装パレード12:45-13:45)&南行ホコ天 11:00-17:00
11/3(祝)  妙典まつり 10:00-
12/1(日)  しる・みる・揉む 行徳神輿 11:00-15:30(行徳文化ホールI&I)

浦安市
10/6(日)  豊受神社秋祭り(14:00- 漁港ライブ)
10/19(土)・20(日) 浦安市民まつり 10:00-16:00
10/23(水)・24(木) 浦安バル街
11/12(火) 正福寺お会式 14:00-21:00(17:00- 漁港ライブ・18:00- 万灯練供養) 11/16(土) ウラヤスフェスティバル(QUEEN花火も同時開催)

urayasu_ramen.jpg gyotoku_ramen.jpg

行徳・妙典ラーメンマップ更新:
2018.06.05 支那そば分田上(わけたかみ)|南行徳 掲載→こちら

*スマホ対応化によりPC閲覧時サブメニューが下部に移動している場合がございます。
横幅を広げるかフルスクリーン表示にしてご覧いただけますと左側に表示されます。
スマホでは下にスワイプするとサブメニューが現れます。



行徳・南行徳地域情報最新投稿

しる・みる・もむ 行徳神輿|行徳神輿を身近に感じる神イベント

神輿のまちとしてのPR活動が盛んに行われるようになった昨今の行徳。
行徳まつりなどを通じて、地域の方々への知名度もかなり浸透してきたのではと思います。

そこからもう一歩踏み込んで、歴史や製作工程といった行徳の神輿作りにまつわるさまざまなことを学んだり、さらには神輿担ぎ体験などで身近に感じたりできる絶好の機会がこのたび設けられました。
名づけて「しる・みる・もむ 行徳神輿」。
お祭りで担ぐところを見るだけではわからない、行徳と神輿の関わりを知る良いきっかけになりました。
20191201IMG_2469.jpg


行徳まつりと行徳ハロウィン|神輿渡御と仮装行列、日本と西洋の祭りが共存するカオスな一日

行徳まつり&行徳ハロウィン最新レポはこちらになります→2019年


神輿の街行徳で、なぜか西洋の祭りも同時に開催するようになってしまった行徳まつり。
行徳ハロウィンに加え南行ホコ天ともコラボして、行徳最大のイベントに進化いたしました。

今年の行徳まつりは10月27日の日曜日。
降雨予想に反し晴れ間も見えた好天の中、今回もカオスに開催されました。
20191027IMG_1389.jpg


やちょかん祭り|行徳野鳥観察舎の建物なくとも祭りは健在

休館から4年、とうとう建物が解体されてしまった行徳野鳥観察舎。
千葉県から市川市へと移管後、来年春のオープンを目指して再建される予定です。

昨年のやちょかん祭りとはたたずまいが激変してしまいましたが、今年も例年同様やちょかん祭りは開催されました。

更地の野鳥観察舎跡地でのやちょかん祭りは今年だけ

雨天順延で1日遅れの開催となった10月20日の日曜日。
まずは現在の行徳野鳥観察舎跡地から。
20191020IMG_1264.jpg

昨年末に解体され更地となった行徳野鳥観察舎ですが(当ブログでは4月の桜開花レポートで取り上げています)、市川市の施設として2020年度のオープン目指して新施設が建築される予定。
市川市の公式サイトに掲載の新施設イメージ図によるとなかなか斬新なデザインで、建築後はがらっと雰囲気変わりそうですね。



浦安・新浦安・舞浜地域情報最新投稿

ウラヤスフェスティバル|QUEEN花火と同日開催で新浦安が激熱!

新浦安随一のイベントに成長したウラヤスフェスティバル
昨年からはディスコナンバー満載の市民参加型パレードも登場し、新たな祭りの歴史が刻まれました。

しかし今年は総合公園で行われる東京湾・浦安芸術花火 特別企画 QUEEN SUPER FIREWORKS 〜夜空のラプソディ〜(以下QUEEN花火と記載)に合わせるため、11月に1日限りの開催さらには総合公園もほとんど使用できずと規模を縮小したイレギュラーな内容に変更。

それでも豊富なステージプログラムとシンボルロードのパレードは今年も健在。
浦安の祭り名物ホテルグルメ屋台も出店してますよ!
QUEEN花火に行けなくても楽しんじゃうから!!

20191116IMG_6559.jpg


浦安バル街|希少産地の野菜天ぷらと浦安尽くしと日本酒呑み比べ

酒呑みの方もそうでない方も、美味しいもの食べて楽しい浦安バル街
今年も10月23(水)・24(木)の2日間にわたって開催されました。

今年は2日目の24日に参戦。
例年同様、3枚綴りチケット×2名で挑みます!
全てお初のところばかりです。新規開拓楽しみ♪
20191024IMG_5738.jpg



妙典・原木中山地域情報最新投稿

妙典まつり|新時代にふさわしく、千貫神輿と獅子頭渡御

妙典の街開きから早くも20年が経とうとしています。
妙典駅も来年は開業20周年。

新しい街を盛り上げるべく生まれた妙典まつりも早いもので第14回。
かつては行徳まつりと同様雨天中止に追い込まれることも多々ありましたが、気象神社参拝のご利益がいまだ効いているようで、今年の妙典まつりもなんとか雨降りにはならずに済みました。

11月3日の文化の日。
午前中から妙典駅前ロータリー付近はステージや屋台が作られ賑わっていました。
晴れの特異日にしてはどんよりとした空模様ですが、今年も盛り上がっていきましょう!
20191103IMG_5912.jpg