浦安・行徳・妙典【東京湾岸千葉情報】


新型コロナウィルス情報は各自治体HP等を参照してください。
当ブログのtwitterでも随時ツイートやリツイートしています。
市川市役所 新型コロナウィルスに関する対応等について
市川市の緊急対策(図解)についてはこちら
5/15〜市川市の軽症者受入れとドライブスルーPCR検査(図解)についてはこちら
市川市新型コロナウイルス対策コールセンター:047-712−8661
浦安市役所 新型コロナウィルス関連情報について

祭り・イベント中止&延期まとめ
【中止】春の南行ホコ天(5月開催予定でした)
【延期】浦安春まつり(5/16・17→10/17・18浦安市民まつりと合同開催予定)
【中止】浦安百縁商店街(5/9・10開催予定でした)
【延期】浦安三社祭(6/19〜21→2021年6月開催予定)詳細(豊受若衆.com)
【延期】市川市民納涼花火大会(5/23→10/24)
【中止】湊水神宮祭礼(6/27開催予定でした)

地元飲食店が続々とテイクアウト展開中。
有志の方々による情報提供facebookページ→市川の飲食店テイクアウト情報
当ブログのまとめ記事→行徳テイクアウト飲食店まとめ【新型コロナウィルス対策】
市川市内飲食店応援クラウドファンディング準備中→本八幡botさんツイート

更新情報
浦安・新浦安・舞浜地域情報new.jpg2020.05.02 串カツ田中「もったいない野菜セット」で美味しく生産者応援【新型コロナウィルス対策】
行徳・南行徳地域情報new.jpg2020.04.24 行徳テイクアウト飲食店まとめ【新型コロナウィルス対策】
妙典・原木中山地域情報new.jpg2020.05.09 妙典橋と行徳橋をサイクリングしてみた【江戸川放水路沿いのサイクリングルート新規開拓】

twitterとインスタやってます。旬のネタと祭り実況はtwitterがおすすめ。

Instagram

行徳・妙典ラーメンマップ更新:2020.01.05 広東料理 橘屋 & 旬鮮華 なか家 掲載

urayasu_ramen.jpg gyotoku_ramen.jpg

*PC閲覧時サブメニューが下部に移動している場合は、横幅を広げるかフルスクリーンにすれば左側に表示されます。スマホの場合は下にスワイプするとサブメニュー出現。

urayasu_sakura.jpg gyotoku_sakura.jpg myoden_sakura.jpg



行徳・南行徳地域情報最新投稿

行徳テイクアウト飲食店まとめ【新型コロナウィルス対策】

20180424bnr.jpg

※随時追加・更新しています。追加情報はtwitterでお知らせ中。

新型コロナウィルスの感染拡大が多方面に影響を及ぼしています。
緊急事態宣言発令という未曾有の事態を迎えて事業の縮小や自粛を求められる業種が多く、「三密」の機会が生まれやすい飲食店にとっても例外ではありません。
今回の自粛要請では営業時間や酒類提供時間の短縮など、強制力はないとはいえ大幅な制約が設けられるようになりました。
このような逆境のなかで、テイクアウト営業やUber Eatsを導入するお店が徐々に増えています。

SNSを中心に飲食店支援の動き。「浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報」ができることは?

また、お店の常連さんや地域の方々により、SNSを利用した飲食店を支えようという動きが出ています。
twitterでは #食べよう市川 というハッシュタグ検索により、市川市内のテイクアウト飲食店情報が得られます。
twitterアカウントなくても検索可能です。ハッシュタグを用いた情報提供は要ログイン。
twitter→ #食べよう市川
市川市観光協会とのタイアップも始まりました。→市川市観光協会 #食べよう市川 キャンペーンtwitter Instagram

Facebookでは市川市内のテイクアウト情報をシェアしあうグループが発生しました。
こちらもFacebookアカウントの有無にかかわらず閲覧可。
Facebookにログインしている状態ならお客さん・飲食店ともに投稿可能です。
Facebook→ 市川の飲食店テイクアウト情報

そこで当ブログにおいても行徳地区のテイクアウト情報をまとめてみました。
twitter・Facebook・Instagramから集めた情報を中心に、当ブログの過去記事とリンクさせるだけでなく、ときにはお客として利用しつつのまとめになります。
可能な限り随時情報更新しますので、こまめにチェックしてくださいね!

「浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報」で紹介した行徳地区飲食店テイクアウト情報まとめ


炭火焼ステーキ 黒牛(くろうし)|行徳で肉屋直営の良コスパランチステーキに舌鼓

※新型コロナウィルスに伴う緊急事態宣言発令により営業時間が短縮されています(2020年4月15日現在ランチタイムのみ営業)。また今後の情勢変化に伴い臨時休業の可能性もあります。詳しくはお店のInstagramを参照してください

行徳にあるステーキハウスはお店ごとに個性が異なり、充実の肉食ライフを楽しむことが出来ます。
2019年11月に開店したニューフェイスの黒牛(くろうし)は、炭火で焼いた鹿児島産の黒牛ステーキがウリの店。
肉屋が運営しているとあって、お肉の品質に期待できそうです。

フラワー通り商店街の一画にある黒牛。
以前とんき行徳店のあった場所になります。
20200415IMG_8020.jpg

カウンター8席と4人掛けテーブル3つと決して大きくはない店ですが、週末のランチタイムに訪れたら食事中に満席になるほど上々の客入り。
週末は早めに来店するのがよさそうですね。


2020年行徳の桜|中江川の桜は満開から葉桜へ

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

不要不急の外出自粛要請など、新型コロナウィルスに関する状況が急激に逼迫しつつある2020年度のスタートです。
ますます気軽にお花見しづらい雰囲気がゆえ、今年の桜開花レポートもなかなかはかどりません。

そのため前回の投稿では今年唯一の桜レポとお伝えしていましたが、中江川の桜を見る機会ができたため急遽レポいたします。
20200403IMG_8184.jpg



浦安・新浦安・舞浜地域情報最新投稿

串カツ田中「もったいない野菜セット」で美味しく生産者応援【新型コロナウィルス対策】

20200502IMG_8388.jpg

新型コロナウィルスによる一斉休校から早2ヶ月。
緊急事態宣言も発動され、生活上のあらゆる面で影響が及ぶようになりました。

外出自粛がもたらす影響は交通機関や観光・レジャー産業、飲食業といった表面化している形だけでなく、目につきにくい場面でも甚大です。
長期間におよぶ学校給食休止や飲食店営業自粛により生じた余剰食材もそのひとつ。
使用されず破棄せざるを得ない野菜を減らすべく、串カツ田中が外食卸のフードサプライ社とコラボして、「もったいない野菜セット」を一部店舗で販売する運びとなりました(プレスリリース)。
対象店舗は限られており、近隣では浦安店や本八幡店で行われています(4月末現在)。

微力ながらもフードロス防止の手助けになれればと、串カツ田中浦安店まで自転車走らせてきました。


新助 浦安店|お造り界コスパ最強メニューのべか舟盛りは必食!

昨年10月開催の浦安バル街で初めて訪れた新助 浦安店
前から行きたかったお店とあって念願叶い嬉しかったのですが、改めてじっくり来店してみたくなり。
年明けのある日の晩に訪れることにしました。

新助 浦安店は浦安駅から歩いて5分ほど。
西友浦安店から駐輪場を抜けるとすぐ見える串カツ田中のすぐ右手にあります。
20200208IMG_7314.jpg

店内はカウンターとテーブル席含めて40席ほど。
平日でも混んでいるので予約推奨です。



妙典・原木中山地域情報最新投稿

妙典橋と行徳橋をサイクリングしてみた【江戸川放水路沿いのサイクリングルート新規開拓】

20200509title.jpg

昨年3月開通の妙典橋に続き、今年3月10日には新しく架け替えられた行徳橋が開通いたしました。
2つの橋の開通により対岸への往来が格段に向上し、また行徳橋架け替えに伴い歩行者兼自転車道の幅が広げられたことで、誰もが安全に行き来できるようになりました。

このたびの行徳橋架け替えを記念し、2つの橋を経由した江戸川放水路沿いサイクリングをしてみました。
妙典橋から江戸川放水路の対岸へ渡り、水辺の景色を眺めつつ上流方向へ進んで行徳橋を渡って行徳側に戻るという、ママチャリでも気軽に走行できるルートです。

それではLet's Cycling!

※2020年3月末現在(行徳橋および行徳橋につながる道路は2020年5月初旬)の様子です。