浦安・行徳・妙典【東京湾岸情報】最新記事

佳境に入った桜前線(タヌキもいたよ)|行徳野鳥観察舎・猫実川

佳境に入った桜前線(タヌキもいたよ)|行徳野鳥観察舎・猫実川

開花したと思ったらあっという間に見頃を迎えた行徳の桜前線。
前回の記事の中江川に続き、3月28日現在の行徳野鳥観察舎と猫実川の桜開花状況をレポートいたします。

15時過ぎの行徳野鳥観察舎。
満開となった駐車場のソメイヨシノが訪れる人々をおもてなし。
20180328IMG_4437.JPG

丸浜川沿いはこれからが本番でしょうか。
木によってはかなり咲き進んでいるのもありますが。
葉桜となった河津桜に代わり、主役の座はソメイヨシノへ。
20180328IMG_4440.JPG

スロースターター気味なソメイヨシノとは対照的に、あふれんばかりの花を咲かせるオオシマザクラ。
白い花の間から覗く若草色の葉が爽やかな印象を受けます。
20180328IMG_4448.JPG

紅枝垂桜は早々に葉桜の装い。
ひらひらと舞い落ちる花びらはとても幻想的。
根元には「三春滝桜の孫」と書かれたプレートが置かれていました。

20180328IMG_7034.JPG
華奢な枝に寄り添うように咲く小さな花の集合体。
はかなくも美しいとはまさにこのような姿のことを指すのでは。
20180328IMG_4455.JPG

渡り鳥のカモたちが旅立ってしまい、カモメたちも越冬を終えようとしている今の時期。
観察舎の周りを飛び交う様子がみられるのもあと少し。
ユリカモメ(ズグロカモメかも)が一羽、ガングロの夏羽に変化しています。
20180328IMG_4459.JPG
水鳥のいない池の前の餌場に、タヌキがあらわれた!
段差があるとはいえ、数mしか離れていない至近距離。
全く人怖じせず堂々としたものです。
目の前に現れたからといって、決して餌を与えないようにお願いします。
(河津桜レポ取材時、近隣住民の方がおっしゃっていました)。
20180328IMG_4457.JPG

木の幹の周りを埋め尽くすかのように繁殖するハナニラとムスカリ。
森の中にいるようでとても愛おしく、春の訪れが待ち遠しくなる風景です。
20180328IMG_4468.JPG

緑の国の桜も花盛り。
これらの桜が花を咲かせるのは、他の木の隙間から上に向かって伸びた先。
そのため緑の国の中を歩いていても意外と見つけにくく、外から遠目に眺めたほうがわかりやすいとのこと。
20180328IMG_4476.JPG

緑道沿いで孤高に花を咲かせるヒガンザクラ。
しかし枝の中ほどで激しく折られている!
数年前より問題となっている、人為的な故意の樹木破損によるものだと思われます。
以前も記述しましたが、この木に限らず何本もの木が折られたり薬剤で枯死させられるなど、年を追うごとに被害が広がっています。
何故このようなことをする輩がいるのでしょう。全く理解できません。
20180328IMG_4477.JPG

今井橋通り側入口のソメイヨシノはほぼ満開。
大きく広がった花々が青空に映えますね。
20180328IMG_4484.JPG

川沿いには葉桜となった河津桜に代わって枝垂桜が花盛り。
つぼみもまだ残っており、しばらく見頃は続きそうです。
20180328IMG_4480.JPG

sakura01-004.gif行徳野鳥観察舎の地図

 


今井橋通りを渡って猫実川へ。
植樹されたハイタウン塩浜側の桜並木が成長しているのに気づきました。
数年後には両岸で桜並木を楽しめるかもしれませんね。
20180328IMG_4485.JPG

16時前の日差しが逆光となり、今井橋通り側の桜並木を撮影するのは容易なことではありません。
川岸をほんのり彩る桜色。
こちらも見頃、壮観です。
20180328IMG_4502.JPG

今井橋通り側の桜はまだ5、6分咲きといったところでしょうか。
つぼみもかなり目立つことから、今週末でもお花見は可能だと思われます。
20180328IMG_4498.JPG

道路から見上げた桜並木。
行き交う人たちにとっては嬉しい春の眺め。
20180328IMG_4505.JPG

浦安側の桜は満開に近い状況でした。
今すぐお花見したくなってしまうような見事な咲きっぷりです。
先週末はここまで咲いてはいなかったでしょうけど、きっと花見客で大賑わいだったはず。
今週末も同じく盛り上がることでしょうね。
20180328IMG_7052.JPG

水門の傍らで花を咲かせる一本の桜。
左右に大きく広がる様子は水門に負けない存在感を示しています。
20180328IMG_4512.JPG

この後は浦安の桜レポートへ。その模様は浦安・新浦安・舞浜地域情報のレポをどうぞ。

sakura01-004.gif猫実川の地図

行徳のソメイヨシノレポートはこちら:
2022年中江川(3/30) 2022年行徳駅前公園・中江川・行徳野鳥観察舎・猫実川(3/27) 2021年行徳野鳥観察舎・猫実川(3/27) 2021年中江川・行徳駅前公園(3/26) 2020年中江川(4/3) 2020年行徳駅前公園・行徳野鳥観察舎(3/25) 2019年行徳鳥獣保護区・猫実川(4/6・3/31) 2019年中江川・行徳駅前公園(3/30) 2018年中江川でお花見(3/30) 2018年行徳野鳥観察舎・猫実川(3/28) 2018年中江川(3/28)2018年中江川・行徳駅前公園(3/25) 2017年中江川・行徳野鳥観察舎(4/6) 2016年行徳野鳥観察舎・猫実川(4/4) 2016年中江川(3/31) 2015年中江川・行徳野鳥観察舎・猫実川(4/4) 2015年駅前公園・中江川(3/31) 2014年駅前公園(4/2) 2014年中江川(4/1) 2013年猫実川・駅前公園・中江川(3/22) 2012年行徳野鳥観察舎・猫実川(4/8) 2012年駅前公園・中江川(4/6) 2011年行徳野鳥観察舎・猫実川(4/10) 2011年中江川・駅前公園(4/7・8) 2010年中江川・行徳野鳥観察舎(4/6) 2009年中江川(4/6) 2009年咲き始めの駅前公園(3/25) 2007年(3/26) 2006年(3/27・28)

市川市東西線行徳駅カテゴリの最新記事