更地になった行徳野鳥観察舎跡地と猫実川の桜

行徳・南行徳地域情報 > 桜だより > 更地になった行徳野鳥観察舎跡地と猫実川の桜
2019年4月 6日

更地になった行徳野鳥観察舎跡地と猫実川の桜

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

前回の中江川・行徳駅前公園に続く2019年行徳桜レポート第2弾です。
実は先週も訪れていた場所なのですが、執筆が滞ってしまっているうちに開花状況も日々変化していたため、改めて取材し掲載する次第。

4月6日土曜日お昼頃の桜の様子をお伝えします。
花冷えにしては寒すぎた数日間から一転、急激に気温の上がった関東地方。
ここで行徳の桜も一気に開花、お花見ラストチャンス!

行徳野鳥観察舎がなくなっても野鳥の楽園、桜も変わらず

行徳民にとって憩いのおさんぽエリア、行徳野鳥観察舎周辺。
野鳥観察舎の解体工事のため昨年末より通行止めになっていた丸浜川沿いの緑道は、3月下旬に通行再開。
河津桜の開花時期には間に合いませんでしたが、丸浜川沿い緑道のソメイヨシノはちょうど満開。
20190406IMG_9343.jpg

先週見頃だったオオシマザクラやヤマザクラは、だいぶ葉も目立つようになって花びらが落ちているものも。
20190406IMG_2610.jpg

ソメイヨシノだけでなく、花びらの色や花のつき方、葉の色などが異なるさまざまな桜を鑑賞できるのがここの特徴。
20190406IMG_9409.jpg
見比べてみるのも楽しいですよ。
20190406IMG_9349.jpg
20190406IMG_9374.jpg

鳥たちが運んできた種から生まれたオンリーワンの桜が、保護区内至るところに自生しています。
この切れ込みの大きい葉の桜もおそらくそうやって誕生した野生の桜。
歩道の外の茂みにある枝が伸び華奢な花を咲かせています。
20190406IMG_9364.jpg

解体工事を終え更地になった野鳥観察舎跡地。
突然現れた空き地に戸惑いを隠せません。
あの建物の裏手に黄色い家があったとは。
20190406IMG_9405.jpg
解体工事の様子を伝える写真が掲示されていました。
更地になった後は2020年春の完成目指して木造2階建ての後継施設が市川市によって建設される予定です。
20190406IMG_9269.jpg
野鳥病院や管理棟は解体を免れ、以前と変わらず稼動しています。
観察会も閉館前と同様さかんに行われていますので、興味のある方は参加してみてください。
20190406IMG_9404.jpg

この時期癒されるのは桜だけではありません。
幹の周りを覆うハナニラとムスカリは、童話の中にいるような可愛らしさ。
20190406IMG_2613.jpg

今日だけの特別な催し、桜の木の下でお茶会。
20190406IMG_9363.jpg
ひらひらと舞う桜の花びらを眺めつつ、美味しいお茶とお菓子をたしなむひととき。
なんという日本情緒なのでしょう。
20190406IMG_2615.jpg

渡り鳥のシーズンも終わりに近づき、水鳥たちの多くは飛び立つ頃。
今日の時点では一年中生息しているカルガモのほかに、オオバン、コガモなどを見かけました。
菜の花咲く丸浜川にはアオサギの姿。
20190406IMG_9341.jpg

緑の国からうっすらと見える桜の木。
これらも鳥たちが運んだ種が成長したもので、ひとつとして同じものはありません。
20190406IMG_9366.jpg

河津桜は葉に覆われ青々とした姿を見せ、満開のソメイヨシノと美しい対比を表しています。
20190406IMG_9373.jpg

観察舎脇の滝桜は葉桜になっていましたが、今井橋通り近く川辺のしだれ桜は今まさに見頃でした。
ソメイヨシノよりほんのり濃い桜色の花がふんわりと咲く姿が可愛らしい。
20190406IMG_2616.jpg

sakura01-004.gif行徳野鳥観察舎の地図

川岸の桜並木といえば猫実川!

今井橋通りを越えてハイタウン塩浜方面へ。
南行徳寄りの川岸にずらっと並ぶ桜並木が壮観な桜スポット猫実川。
水辺の桜は比較的開花がゆっくりな傾向ですが、さて今年は?

4月6日お昼の桜。見事満開です!
20190406IMG_2620.jpg

1週間ほど前の3月31日時点では、ようやく開花宣言したばかりといわんばかりの状況でした。
20190406IMG_9314.jpg
その時点で見頃はよく週末だと予想していたのですが、その通りになりましたね。水辺の桜は遅いといいますが、4月最初の週末にして花盛りとなったわけです。

今はもちろん文句なしのお花見日和です!
先週末は閑散としていた堤防も、今日はお花見宴会を楽しむ人々多数。
20190406IMG_2621.jpg

花びらも舞いつつありますが、まだつぼみが残っている枝も。
20190406IMG_9397.jpg

もともと南行徳側の堤防沿いに広がっていた桜。
数年前対岸のハイタウン塩浜側にも新たに植樹された桜も、花を咲かせるようになりました。
まだまだか細い木々ではありますが、今後成長するにつれて、より壮観な桜景色を見せるようになるのではと期待しています。
20190406IMG_9379.jpg
橋の上から見ると、両岸に連なる桜並木の様子がよくわかりますよ。
今は少しアンバランスですけどね、これからが楽しみ。
20190406IMG_9401.jpg

sakura01-004.gif猫実川の地図

行徳のソメイヨシノレポートはこちら:
2019年行徳鳥獣保護区・猫実川(4/6・3/31) 2019年中江川・行徳駅前公園(3/30) 2018年中江川でお花見(3/30) 2018年行徳野鳥観察舎・猫実川(3/28) 2018年中江川(3/28)2018年中江川・行徳駅前公園(3/25) 2017年中江川・行徳野鳥観察舎(4/6) 2016年行徳野鳥観察舎・猫実川(4/4) 2016年中江川(3/31) 2015年中江川・行徳野鳥観察舎・猫実川(4/4) 2015年駅前公園・中江川(3/31) 2014年駅前公園(4/2) 2014年中江川(4/1) 2013年猫実川・駅前公園・中江川(3/22) 2012年行徳野鳥観察舎・猫実川(4/8) 2012年駅前公園・中江川(4/6) 2011年行徳野鳥観察舎・猫実川(4/10) 2011年中江川・駅前公園(4/7・8) 2010年中江川・行徳野鳥観察舎(4/6) 2009年中江川(4/6) 2009年咲き始めの駅前公園(3/25) 2007年(3/26) 2006年(3/27・28)


関連記事

  1. 更地になった行徳野鳥観察舎跡地と猫実川の桜
  2. 年度末 桜の見頃はまだ先か|中江川・行徳駅前公園(講談イベントレポもあり)
  3. ご近所お花見のススメ(中江川編)|行徳
  4. 佳境に入った桜前線(タヌキもいたよ)|行徳野鳥観察舎・猫実川
  5. 中江川の桜(2018/03/28現在)
  6. 春到来!桜の見頃が始まった(行徳駅前公園・中江川)
  7. 行徳野鳥観察舎の河津桜がサクラサク
  8. 桜競演行徳の春 中江川・行徳野鳥観察舎
  9. 春一番のあとは河津桜の季節 行徳野鳥観察舎
  10. 桜満開春らんまん!行徳野鳥観察舎・猫実川
  11. 弥生終わりの中江川 桜の咲きはいかほどに
  12. 休館中にも季節は移り、行徳野鳥観察舎の河津桜
  13. みんなちがってみんないい 行徳野鳥観察舎で桜の花の観察会
  14. 桜咲く週末ラストスパート(中江川・行徳野鳥観察舎・猫実川)
  15. 春たけなわの行徳桜レポート(駅前公園・中江川)
  16. 行徳野鳥観察舎の河津桜、満開です!
  17. 春はゆっくり少しずつ、行徳野鳥観察舎の河津桜咲き始め
  18. お花見日和な行徳駅前公園
  19. 小川に桜のトンネル・中江川の桜
  20. 春近し、行徳野鳥観察舎の河津桜
  21. 駆け足桜前線@今週末はどうなる?行徳の桜開花状況(3/22現在)
  22. 河津桜の見頃は突然に@行徳野鳥観察舎編
  23. 広尾防災公園の梅並木
  24. 桜の花の観察会@行徳野鳥観察舎
  25. 行徳桜だより-行徳野鳥観察舎・猫実川-
  26. 行徳桜だより-中江川・駅前公園-
  27. 行徳野鳥観察舎の河津桜も見ごろです!
  28. 行徳野鳥観察舎の河津桜は…?
  29. 行徳の桜第二弾|行徳野鳥観察舎・猫実川
  30. 行徳の桜は今が見頃です|中江川・行徳駅前公園
  31. 行徳で福島県三春町の滝桜を想う
  32. 河津桜の季節です〜行徳野鳥観察舎編
  33. 行徳の桜:中江川沿いと野鳥観察舎(2010年4月6日)
  34. 行徳野鳥観察舎の河津桜
  35. 行徳・中江川の桜(2009年4月6日)
  36. 桜はこれから(2009年3月25日・行徳駅前公園)
  37. 桜はまだか
  38. 行徳の桜はもうすぐ満開