ご当地シリーズ行徳編(4)プリンで勝負!行徳&妙典

行徳・南行徳地域情報 > ケーキ屋・和菓子 > ご当地シリーズ行徳編(4)プリンで勝負!行徳&妙典
2007年6月 4日

ご当地シリーズ行徳編(4)プリンで勝負!行徳&妙典

久しぶりのご当地シリーズです。今回は地元名物(?)行徳プリンと、新顔の妙典ジャージープリンをとりあげることにします。

まずはカスタードなかむら行徳プリン
駅の改札を出て目の前という、素晴らしい立地のお店です。
1Fのベーカリーで出勤前のパンや手土産のケーキ類、2Fのカフェで待ち合わせと、けっこう便利です。

こちらが名物の行徳プリン。
20070603P1000190.jpg
かぼちゃ・紅茶もありますが、行徳の名を冠するのは王道カスタードプリン(写真右下)。
食べる前に別添のカラメルソースをかけるタイプです。
一応なめらかタイプだそうですが、意外と見た目も食感も弾力性があります。
基本のカスタードプリンはしっかりした卵の風味が味わえ、バニラビーンズのアクセントも効いてます。
甘すぎず、カラメルソースもクセがなく、ちょっと懐かしい感じのするプリンです。

ところでこの行徳プリン、異国の地で食べられるってご存知でしょうか?
私も検索して偶然知ったのですが、なんとタイのバンコクに同名のお店が存在し(暖簾分けらしい)、販売中なんですって。
※2013年現在、名称が変わり行徳プリンとは名乗っていない?(未確認)
現地在住の日本人の方々に愛されているようですが、「なぜ行徳?」とお思いなのでは。

そしてお次はパティスリー ボン・クラージュさんの妙典ジャージープリン
※名称変更を経て、2013年現在では販売中止中とのことです。
以前当ブログで紹介したときには醇生ロールでしたが、今回はご当地シリーズということでこちらを。

プリンは2種類あるのですが、妙典の名のついたプリンはビン詰めのタイプのみ。
20070603P1030934.jpg
希少な清里ジャージー牛乳を使用した、極上のなめらかさが特徴です。
スプーンですくってみたら、かなりゆるい。口に入れたらなおさらとろけそう。

上部のこってりとしたクリーム層と柔らかなプリンのバランスが面白いですね。
卵と牛乳のコクを感じつつ、喉越しが良く口の中にすいすい入ってしまいます。
これなら夏場にもいいかな。いやもうほんとにお薦めです。

カスタードなかむら
市川市行徳駅前2-4
TEL:047-356-5288

パティスリー ボン・クラージュ
市川市妙典5-14-31 1F
TEL:047-318-6300

その他のご当地シリーズ行徳編:
  (1)行徳ロールを食べつくす (2)行徳和菓子編
  (3)では一杯やりましょうか(コーヒー・酒) 
  (5)行徳にご当地グッズはあるのか?
  (6)行徳海苔は高級品 (7)マンガの世界にも行徳が
  (8)南行徳あんぱんの巻 (9)ありそうでなかった?!行徳塩スイーツ
  (10)行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
※販売終了した商品も多々あります。行徳にはこんなものもあったんだよということでご了承を。


関連記事

  1. 南行徳街回遊展
  2. 洋菓子店のかき氷で猛暑を乗り切る@ボンヌ・ヴィサージュ|行徳
  3. ご当地シリーズ行徳編(9)ありそうでなかった?!行徳塩スイーツ
  4. 行徳たい焼きニューフェイス・秋の陣
  5. ファクトリーマエジマ|行徳
  6. アンファン(移転後)|行徳
  7. ご当地シリーズ行徳編(4)プリンで勝負!行徳&妙典
  8. ご当地シリーズ行徳編(2)行徳和菓子編
  9. ご当地シリーズ行徳編(1)行徳ロールを食べつくす
  10. 期間限定・梨のお菓子|テレビ市川&しげつ(行徳)
  11. パティスリー ドルチア 南行徳店
  12. ボンヌ・ヴィサージュ|行徳
  13. カプリス
  14. シャトレーゼ 行徳店