ご当地シリーズ行徳編(9)ありそうでなかった?!行徳塩スイーツ

行徳・南行徳地域情報 > ご当地シリーズ(行徳) > ご当地シリーズ行徳編(9)ありそうでなかった?!行徳塩スイーツ
2010年9月12日

ご当地シリーズ行徳編(9)ありそうでなかった?!行徳塩スイーツ

※2017年夏に確認した時点では、箱入りギフトは現在塩焼マドレーヌのみ。
 長らく定番で販売されていたのは塩焼マドレーヌのみでしたが、最近になって塩浜レーズンサンドが復活したかもしれません。

ご当地ものの宝庫といえば和洋菓子ですよね。
当ブログのご当地シリーズでもかなりお世話になってますが、ほんと話題には事欠かないアイテムです。

今回紹介するのは、行徳のパティスリー ボンヌ・ヴィサージュで販売中の塩スイーツ「行徳物語」。
製塩で栄えた地域として、今までありそうでなかったのが不思議なくらいです。

「行徳物語」はマドレーヌ・ブッセ・レーズンサンドの3種類。
バラ売りと箱入りギフトの双方販売中です。
箱入りギフトのラッピングが地図のイラストで可愛いんですよ。
20100910P1050357.JPG
※(2017.9.23追記)箱のデザインが変更になっております。箱入りギフトは塩焼マドレーヌのみ。

それでは各種食べ比べ。

まずはマドレーヌの「塩焼」。
やさしい甘味が広がり塩辛さは控えめ。昔ながらの素朴なマドレーヌです。
トッピングのアーモンドがいいアクセント。

続いてブッセの「本塩」。
ふんわり柔らかなブッセの中には、季節ごとに変化するフレーバーの塩バタークリーム。
ちなみに今の時期は塩キャラメル。塩スイーツin塩スイーツですね(笑)。
こちらも塩辛さは控えめ。

〆はレーズンサンドの「塩浜」。
まずはさっくりとしたクッキーの食感に驚かされます。
他の塩スイーツに比べると、塩の存在感は抜群。
サンドされたレーズンとバタークリームの甘さがより感じられ、今まで食べたレーズンサンドにない新鮮さです。

個人的にはレーズンサンドがお薦めです。
塩味クッキーのレーズンサンド、いいかもしんない。

過去の紹介記事はこちら

パティスリー ボンヌ・ヴィサージュ
市川市行徳駅前4-1-6 1F
TEL:047-398-7765
10:00-20:00
火曜・月に1回水曜休


関連記事

  1. ご当地シリーズ行徳編(10)行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
  2. 週刊少年チャンピオン無料配信サイトで浦安とか行徳とか
  3. ご当地シリーズ行徳編(9)ありそうでなかった?!行徳塩スイーツ
  4. ご当地シリーズ行徳編(8)南行徳あんぱんの巻
  5. ご当地シリーズ行徳編(7)マンガの世界にも行徳が
  6. ご当地シリーズ行徳編(6)行徳海苔は高級品
  7. ご当地シリーズ行徳編(5)行徳にご当地グッズはあるのか?
  8. ご当地シリーズ行徳編(4)プリンで勝負!行徳&妙典
  9. ご当地シリーズ行徳編(3)では一杯やりましょうか(コーヒー・酒)
  10. ご当地シリーズ行徳編(2)行徳和菓子編
  11. ご当地シリーズ行徳編(1)行徳ロールを食べつくす