市川産の生海苔を食べてみた

行徳・南行徳地域情報 > 地域にまつわる小ネタ > 市川産の生海苔を食べてみた
2008年12月15日

市川産の生海苔を食べてみた

行徳の海産物といえば海苔でしょう。
毎年この時期、海苔店には新海苔販売を知らせるノボリが登場します。
そして今でなければ味わえないのが生海苔。
そういえば生海苔って食べたことないなあ・・・と思っていたら、農産市で生海苔が販売されると聞き、早速駆けつけてみました。

20081213P1150233.JPG先週土曜日(13日)、JA市川市行徳支店にて朝市組合感謝デーが行われました。
市川産の野菜や花苗とともに、生海苔も大人気。
長い行列が出来てました。
エコバッグ持参だと特典があるようで。手ぶらで行って少々後悔しました。



20081213P1150237.JPGこちらが購入した生海苔。
確か250gで200円だったかな?

「市川産生ノリのおいしい食べ方」というチラシと、「市川市の水産業」というパンフレットをいただきました。




チラシに紹介されている「おいしい召し上がり方」をもとに、いろいろ試してみました。

20081213P1150241.JPGまずは生のまま、たっぷりの鰹節と醤油であえたものと、ポン酢あえ(生姜をのせてみました)。
写真にはありませんが、わさび醤油や三杯酢なども試しています。

今までに体験したことのない、コリコリとした歯ごたえ。
お酢を入れると多少柔らかくなるようです。
個人的にはポン酢あえがさっぱりとして好み。

20081213P1150267.jpg続いては佃煮。
乾燥海苔も含め佃煮を自作した経験がなく、チラシのとおりに作ってみました。
乾煎りした後、だし汁や酒・みりん・醤油などを加えて煮込みます。
調味料の分量が書いてないので適当に(汗)。
チラシには2時間煮込むと書かれているので、頑張って煮込むこと2時間。独断で途中水を足してます。

手間ひまかけただけあって、適当に味付けしたとは思えないほどの出来栄えです!
冷やすとさらに美味しい。ご飯のおともに最高です。

しかし後になって料理サイトを見たら、30分ほど煮込めばいいみたいですね。
次回は料理サイトのレシピ通りに作ってみたいと思いました。

地元の旬の食材を味わえるのは、贅沢なことだと思います。
私も積極的に取り入れるよう心がけたいです。

市内の魚屋さんでも生海苔を販売しています。
生海苔のポスターを目印に探してみてください。
期間限定のお楽しみ、買うならお早めに。



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ





関連記事

  1. 行徳駅改札前の七夕飾り@カスタードなかむら
  2. 震災の影響で九州の牛乳が店頭に並んでいる件
  3. 震災お見舞い申し上げます
  4. 妙典・行徳⇔羽田空港行きリムジンバス開通!乗ってきました。 ※2017.9時刻表更新
  5. NHK BS2で行徳駅前公園のミニSLが生中継されるもよう
  6. 行徳駅前公園のミニSLただいま出張中!
  7. 自動販売機もエコですよ
  8. さあ皆さん、地元の富士詣に行きましょう!
  9. 東西線に新車導入のニュース・・・。
  10. あらためて行徳の製塩について学ぶ
  11. 市川産の生海苔を食べてみた
  12. 北京五輪開幕しました!行徳・浦安編
  13. 驚!新幹線が通るはずだったなんて
  14. 上野駅で行徳神輿
  15. 雪すごいですね
  16. 昔の地図は東京メトロの駅でGET!|浦安・南行徳・行徳・妙典
  17. ちょっと昔の行徳・妙典に出会える意外な場所 ※2011.1注記有
  18. ご当地シリーズ行徳編(5)行徳にご当地グッズはあるのか?
  19. 東西線のペパクラを作ってみました