浦安市東西線浦安駅

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 浦安市東西線浦安駅

浦安市東西線浦安駅

2018年5月12日

うらやす百縁商店街で楽しい街歩き♪

GW明けの5月12(土)・13(日)は浦安駅前がお祭り会場となるうらやす百縁商店街
大人はビール片手に町をぶらぶら、子供は縁日などで遊ぶ楽しい2日間です。
お天気が持ちそうな初日の12日に行ってきました。

浦安駅の改札を出たらメインステージの華麗なパフォーマンスがお出迎え。
お昼前のプログラムは、パレードステージのトリを飾る正福寺正榴会による纏実演。
今日は可愛いお猿のしょうちゃんも活躍。
先日のカフェテラスin境川にも出演するなど、このところ積極的なPR活動に取り組まれています。
11月11日のお会式が楽しみですね。
20180512IMG_5050.JPG

2018年4月28日

GWのスタートは浦安春まつり!カフェテラスin境川・浦安植木まつり同時開催

桜の時期だと思えば梅雨明けの頃だったりと、毎年開催時期がなかなか固定しないカフェテラスin境川。
ここ数年は5月末の開催が続いていましたが、今回はGW前半の4月28(土)・29日(日・祝)、しかも植木まつりとの合同開催です。
2つのお祭りを新たに称して浦安春まつり。
それぞれのお祭り会場は歩いてすぐ。
2つのお祭りをハシゴできて一挙両得です。


4月28日(土)のお昼前。
まずは植木まつり会場の東小学校へ。
花苗や観葉植物などの販売のほかに、 材木等を使用した体験コーナーもあり、世代を問わず植物と親しめるイベント内容。
20180428IMG_4782.JPG

2018年3月28日

桜咲く浦安お花見サイクリング|さくら通り・富岡境川沿い・しおかぜ緑道・境川西水門・境川テラス

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

3月28日の夕方になろうかという頃。
行徳野鳥観察舎と猫実川の桜を見た後は、浦安市内の桜を見るためサイクリング続行することに。
以下、2013年以来の浦安桜レポをいたします。

建設中の浦安公園を通過し、境川を越えさくら通りへ向かうことに。
途中文化会館脇の桜が一本、たいへん見事でしたのでまずは撮影。
20180328IMG_4515.JPG

2018年2月 3日

浦安の節分祭で厄除け開運!|稲荷神社・清瀧神社

2018年の節分は久しぶりの土曜日開催とあって、節分祭にお出かけやすいスケジュール。
ということで、4年ぶりの地元節分祭行脚レポでございますよ。

前回同様、浦安と南行徳界隈を駆け巡りました。
こちらでは浦安編をレポいたします。
南行徳界隈のレポは行徳・南行徳地域情報の節分レポにて。

浦安市内で節分祭が行われるのは清瀧弁財天・稲荷神社・清瀧神社の3社。
今回は稲荷神社と清瀧神社の豆まきに参加してきました。

節分祭行脚トップバッターは当代島の稲荷神社
年男・年女の豆まき参加者募集されていたとは知りませんでした。
ということは私も参加申し込み権利あったんですね。
20180203IMG_4122.JPG

2018年1月 3日

隠れ家で美酒と美味い蕎麦 手打ち蕎麦ちんねん|浦安の蕎麦屋

新蕎麦の美味しい季節です。
なんとなくお蕎麦が恋しくなるのは日本で生まれ育った者のDNAなのでしょうか。

開店して4年ほどと比較的新しいものの、浦安の隠れ家蕎麦屋として人気を集めている手打ち蕎麦ちんねん
浦安駅近くとはいえ、浦安橋寄り住宅街のわかりにくい立地はまさに隠れ家。
東西線高架下を歩くこと数分、高架に面した店構えを見るにつけ、こんな場所にお蕎麦屋さんがあったのかと驚くことしきりです。
20180103IMG_4102.JPG

2017年11月12日

浦安の秋の夜は万灯の花に彩られ 正福寺お会式

日蓮聖人の命日前後に日蓮宗の各寺院で催される法要、お会式。
浦安の正福寺では毎年11月12日に行われます。

お会式では数々の万灯が街を練り歩く万灯行列がつきものですが、すべてのお寺で行われるわけではなく、また取りやめてしまったところも少なくありません。
ここ正福寺では平成9(1997)年に復活。
ちょうど20年を迎えた現在、浦安元町の秋の風物詩として定着いたしました。

11月12日日曜日。
18時からの万灯行列を前に正福寺へ向かってみると、
20171112IMG_3774.jpg
日曜の夜ということもあってか、たくさんの人が集まっていますね。

2017年11月10日

紅茶の世界にひたれる癒しの空間 Dio Del Té(ディオデルテ)|浦安のカフェ

8月にオープンしたばかりの紅茶専門店Dio Del Té(ディオデルテ)。

お店が位置するのはやなぎ通りから一本南行徳寄り、大三角線をほんの少し新浦安寄りに歩いた静かな場所。
店頭にぶら下がるやかんが目印です。
20171107IMG_5703.JPG
店名の「Dio Del Té(ディオデルテ)」とは「紅茶の神様」という意味。
「もしも紅茶の神様がいらっしゃるならば、このDio Del Téに集う人たちに、癒しと勇気をお与えいただきたい…」とお店のHPに書かれているように、紅茶と店主さんの癒し系ボイスに心洗われること確実です。

2017年10月21日

台風で日程短縮!たった一日だけの浦安市民まつり

今年の浦安市民まつりは10月21日(土)・22日(日)の2日間のはずが、超大型台風21号接近のため急遽22日の開催が中止となってしまいました(しかも総選挙なんですけどね)。
21日も開催にこぎつけたとはいえ朝からあいにくの雨模様。
それでも大雨にならなかったのは不幸中の幸いなのかもしれません。

旧本庁舎跡地および旧第3庁舎跡地は立体駐車場の設置工事中。
また郷土博物館前広場も新たな公園を設置すべく整備工事が始まっています
それにより本年度の浦安市民まつり会場は一部変更となっています。
20171021IMG_3478.JPG
市役所旧本庁舎のところは跡形もなくなってしまいましたね。

2017年10月19日

ハッピーアワーから楽しいよ!浦安バル街

酒呑みにはたまらんハシゴ酒イベント浦安バル街
第7回を迎えた今回は10月18日(水)・19日(木)の2日間にわたって開催されました。

今年の浦安バル街は昼から楽しく飲める「昼バル」が充実。
昼バルのみ参加のカフェも登場するなど、新たなお店開拓の可能性が広がる予感。
ママ友ランチやママ友み会にも使えそうですね。

汗ばむ陽気だった初日の18日とはうって変わって、10月としては記録的な寒さだった2日目の19日。
冷たい雨に打たれながら参加いたしました。

3枚綴りのバルチケットを事前にインターネット予約で手配済み。
参加日当日浦安駅前の特設テントにて、現金精算と引き換えにチケットとパンフレットをいただきます。
20171019IMG_3446.JPG
写真の方々は今年の浦安バル街メインキャラクター美聖&プッチャリン feat 車寅一郎さん。
ステージやバルスポット出没イベントでお目にかかれる機会もあったそうですが、残念ながら私達は出会うことができず。

それでは今年も3店舗巡っちゃいます。
昼バルならぬハッピーアワーバルですけどね!

1  2  3  4  5  6  7  8  9