【再レポ】クリーンスパ市川の無料送迎バスは行徳・妙典ルートもあって便利

妙典・原木中山地域情報 > 生活関連サービス > 【再レポ】クリーンスパ市川の無料送迎バスは行徳・妙典ルートもあって便利
2018年5月 4日

【再レポ】クリーンスパ市川の無料送迎バスは行徳・妙典ルートもあって便利

※クリーンスパ市川は2007年10月に掲載済ですが、さすがに情報古すぎるので今回新たにレポ記事書くことにいたしました。今後もだいぶ昔に紹介済の施設や店を発掘し再レポできたらと考えています。

プールやジムで身体を動かした後温泉にもつかれる健康的な施設クリーンスパ市川
便利な無料送迎バスが、最寄の原木中山駅だけでなく行徳・妙典方面にも運行されているのはご存知でしょうか。
わたくしその存在を知ってはいたのですが、バス停らしきものをみかけた記憶がなく半信半疑でおりました。
このたびクリーンスパ公式サイトなどでバスのりばの位置や時刻表を確認し、意を決してバスに乗りました。

往路に利用したのは行徳駅ルート(Fルート)。
クリーンスパ市川から行徳警察署前やハイタウン塩浜、福栄や行徳駅を経由し巡回するルートです。
今回はルートの後半、行徳駅からいくつか過ぎたバスのりばより乗車いたしました。
バスルート&時刻表に表記されているバスのりば名が商店名やマンション名であることも多く、実際に止まってくれるのか不安を抱きつつ、掲載のバスのりば前へと向かいました。
すると歩道に小さくバスのりばの表示を発見。
バス停のような看板ではなく地面にステッカー。だから今まで気づかなかったんだ(苦笑)。
20180504IMG_4890.JPG

ほぼ時刻通りに無料送迎バスが現れました。
ここで手をあげないと通過されてしまう可能性があるので乗車アピールをしっかりと。
20180504IMG_4892.JPG
357号線を直進し、行徳富士や江戸川放水路を越えるとまもなくクリーンスパ市川。
20180504IMG_4895.JPG
渋滞もなくスムーズに到着できました。
バス一本でらくらくアクセス、風呂上りに一杯飲んでも心配なし。
20180504IMG_4902.JPG

館内入口で下駄箱に靴をしまい(鍵かけるのを忘れずに)、入館券販売機で入館券を購入します。
入館料は温泉などの施設料金とは別途になりますが、退館の精算時に返却されます(いわばデポジット扱い)。
飲食物持ち込み不可のため、持参したもので飲食される方は入館前に下駄箱近くのテーブル席でどうぞ。
20180504IMG_4905.JPG
入館券を自動改札にタッチし、いざ入館。
この先にある受付にて、下駄箱の鍵と引き換えにロッカーキー用リストバンドを受け取ります。
このリストバンドは施設やレストラン利用の支払いにも使われるので失くさないように。
なお受付の向かい側には水着などの販売コーナーあり。
急にプール入りたくなったときや水着忘れたときに重宝しますね。
また館内には備え付けタオルがないので、タオルを忘れた方もこの時点で購入するかレンタルするかしてください。
20180504IMG_4906.JPG

2Fに上がってお風呂へ一直線。
屋内風呂は温泉ではありませんが、ジェットバスや寝湯、サウナもあり、華美ではないものの一通りの設備は揃っています。
温泉は露天風呂にあり。
東京湾岸の地らしくナトリウム・塩化物強塩温泉。
ぎりぎり自分の身体が見えるか見えないかの透明度で、公式サイトの露天風呂写真よりも濃厚な茶色のお湯でした。
切り傷・やけど・神経痛・筋肉痛などに効くそうです。
いいお湯でしたよ。
20180504IMG_4922.jpg

ところで、前回の記事で露天風呂の富士見窓なる小窓から見えたのは行徳富士だと書きました。
今回改めて確かめようとしたところ、扉が閉ざされているのを確認。
鍵がかかっていたように見えたので諦めました。残念。

館内唯一のお食事処は2F大広間のレストラン。
ジンジャーハイボールと冷麺で喉とお腹を潤すことに。
って、前回の記事でも冷麺食べてるんですね私。
20180504IMG_7497.JPG

2007年のオープン以来温泉・プール・ジム&スタジオの三本柱は保たれていますが、この10年間で付帯設備には大幅な変化がみられました。
当初1Fにあったレストランはゲームコーナーへ、マッサージサービスが行われていたリラクゼーションスペースは撤退しお休み処(マンガあります。ラインナップはONE PIECEや弱虫ペダルなど)へと変更されています。
2016年にはレジオネラ菌検出による温泉施設の営業停止期間もあり、時勢の変化やリニューアルなどで変更されたようです。

帰りのバスは妙典駅ルート(Cルート)で。
クリーンスパ市川から行徳中央クリニックや入船、宝、塩焼、妙典駅などを経由する巡回ルートになります。
下車する際には早めに運転手へ伝えるようにお願いします。
20180504IMG_4924.JPG

本八幡や西船橋も含めた便利な5つのバスルート網ですが、日曜日は原木中山駅ルート(Aルート)以外は全て運休となりますのでご注意のほどを。

クリーンスパ市川 ※2018.5現在
市川市上妙典1554
TEL:047-329-6711
月・水-日10:00-23:00(最終入館受付22:30)
火・特別営業日10:00-20:00(最終入館受付19:30)
毎月第1・第3・第5火曜・年末年始(12/31-1/3)・クリーンセンター定期点検日(2・9月)休 
※ジム・スタジオは毎週火曜定休
原木中山駅・西船橋駅・妙典駅・行徳駅・本八幡駅より無料送迎バスあり(原木中山駅ルート以外は日曜運休)

※利用料金や館内施設営業時間、無料送迎バスの時刻表等、詳しくは公式サイトをご参照ください。


関連記事

  1. 【再レポ】クリーンスパ市川の無料送迎バスは行徳・妙典ルートもあって便利
  2. クリーンスパ市川に行ってきました
  3. 宇田川鈑金工業(BANKIN CAFE)|妙典
  4. 安心堂妙典接骨院
  5. タイ古式マッサージ オリエンタル|妙典
  6. コナミスポーツクラブ妙典