【再レポ】杏樹亭といえばつけ麺|妙典のラーメン

妙典・原木中山地域情報 > ラーメン・中華料理 > 【再レポ】杏樹亭といえばつけ麺|妙典のラーメン
2018年6月 3日

【再レポ】杏樹亭といえばつけ麺|妙典のラーメン

※杏樹亭は2006年4月に掲載済ですが、さすがに情報古すぎるので今回新たにレポ記事書くことにいたしました。今後もだいぶ昔に紹介済の店を発掘し再レポできたらと考えています。

行徳や南行徳に比べるとラーメン店の数が少ない妙典エリア。
とはいえ地元の方々に愛され続けるお店はしっかり健在です!

塩焼の杏樹亭は妙典駅から500mほど歩いた住宅街にある小さなお店。
近くのスーパーOlympicを目印にすると多少わかりやすいと思います。
住宅街の目立たない立地でありながら、人気店かつカウンター9席と席数少ないため並ぶこともしばし。
早めの来店がいいかもしれません。
20180603IMG_7892.JPG

おお、英語表記の営業案内とトリップアドバイザー推薦ステッカー(トリップアドバイザー口コミも実在)ですよ。
このあたりの在住外国人向け、それとも外国人観光客にも知られているのでしょうかね?
20180603IMG_7901.JPG

前回の記事ではラーメンを紹介していたので、今回は人気のつけ麺を注文。
味玉つけ麺の食券を購入し、お店の方に渡していざ着席。
少々うねりのある中太麺、トッピングは海苔と味玉。
20180603IMG_7896.JPG
あれ、チャーシューないの?と一瞬思いましたが、メンマとともにスープの中を泳いでました。
1cmほどの幅にスライスされたチャーシューは脂身の存在感がしっかり。
なお特製つけ麺にすると、麺の上にも大きなチャーシューがトッピングされます。
20180603IMG_7899.JPG
とろみがあり、こってりしすぎず、まとまりのある豚骨魚介Wスープ。
麺との絡みも良好です。
これだけでも充分美味しいですが、お酢と甘酢で味のアレンジを楽しむのもお薦め。
スープにお酢を少々入れてさっぱりと、また甘酢を麺にかけると甘酸っぱさが加わり、それぞれささやかに面白い変化が生まれるのです。
これらを上手く調合してベストなアレンジを作り出してくださいませ。
ちなみに私はお酢オンリー派。
20180603IMG_7900.JPG
食後にはつけ汁の割りスープをお願いすることも可能です。

行徳バイパスから外れた住宅街でも美味しいつけ麺が食べられるから、ラーメン激戦区あなどるなかれ。
次は特製つけ麺食べようっと。

杏樹亭 ※2018年6月現在
市川市塩焼3-1-4
TEL:047-359-2773
火-金11:30-14:30 / 18:30-21:30
土日祝11:30-14:30
※スープがなくなり次第営業終了
月曜休(祝日の場合も休み)


関連記事

  1. 【再レポ】杏樹亭といえばつけ麺|妙典のラーメン
  2. 行徳・妙典ラーメンマップ ※2018年6月3日更新
  3. がっつり良コスパ!日替わり十円料理と増量ランチ|楽楽酒坊|妙典の中華料理店
  4. 杏樹亭|妙典のラーメン