SOCOLA(ソコラ)南行徳|南行徳生活の質が上がりそうなショッピングモール

行徳・南行徳地域情報 > 小売店・スーパー > SOCOLA(ソコラ)南行徳|南行徳生活の質が上がりそうなショッピングモール
2021年10月30日

SOCOLA(ソコラ)南行徳|南行徳生活の質が上がりそうなショッピングモール

10月29日にオープンしたSOCOLA(ソコラ)南行徳
かつてのダイエー南行徳店→イオン南行徳店から装いも新たに、専門店集積型のショッピングモールとして生まれ変わりました。
オープン翌日に買い物してきたのでレポいたします。
※2021年10月30日現在の様子です。オープニング期間後諸々変更になる可能性ありますのでご了承を。

さっそく入店!1Fは日常使いの衣と住がちょっと豊かになりそうなフロア

SOCOLA(ソコラ)南行徳は野村不動産が手がける地域密着型のショッピングモール。
前身のイオンやダイエーのようなGMS(総合スーパー)ではなく、専門店街タイプの商業施設になります。

オープン2日目の10月30日土曜日。
入場制限こそなかったものの、臨時駐輪場が自転車で埋まるほどの混みっぷり。
ブランドカラーのエメラルドグリーンをきかせた外観に、今までとは違う印象を受けました。
20211030IMG_3921.jpg

ダイエー南行徳店オープン時(2000年)からのオートスロープはSOCOLA南行徳にも引き継がれています。
当時をほうふつとさせる数少ない名残かもしれませんね。
20211030IMG_3919.jpg

イオン南行徳店とともに終焉を迎えたコメダ珈琲店の跡地にはイオンバイクが進出。
結局コメダ戻ってきませんでしたね…。
20211030IMG_3918.jpg

1Fは衣料品店や女性向け雑貨店を中心としたフロア。
なんとなく市川や本八幡の駅ビルに似てるかな(個人の感想です)。
行徳地区にしては頑張ったショップ構成だと思います。

1Fのキーテナントは大型店のユニクロと創業の地南行徳に帰ってきたGU。
2006年にダイエー南行徳店内のショップからデビュー後2012年に撤退していましたが、このたびSOCOLA南行徳へのリニューアルとともに再登場。
おかえりなさいGU!
20211030IMG_3928.jpg

そしてSOCOLA南行徳オープニング最大の見どころはユニクロ。
なんと行徳神輿が展示されているのです!
20211030IMG_3923.jpg
隣には中台製作所の法被とウルトラライトダウンの重ね着できめるマネキン。
神輿製作風景や神輿のまち行徳についても紹介されていました。
20211030IMG_3926.jpg
このほかにもユニクロ店内各所に市川市内の企業で働く方々のユニクロ製品レビューが掲示されていたり、さらには抽選会の景品が広喜屋のステーキ牛肉や加藤海苔店の味海苔「玄」だったりと、地元密着すぎるユニクロのオープニング戦略に舌を巻くばかり。
遠出しづらい世の中で消費者の意識が地元志向になっているのを受けた戦略かもしれませんね。

2Fはキッズがわくわく楽しめそうなフロア

2Fはアミューズメント施設やフードコート、各種サービス施設が集結したフロア。
ファンシー雑貨店や西松屋など、キッズ向けのアイテムを扱うショップが多い印象です。
ダイソーが広くて品揃え良さそう。
南行徳では貴重な100円ショップの存在、ありがたいですよね。

このフロアの目玉はなんといってもニンジャパーク
筋肉番付やSASUKEを手がけたチームのプロデュースによる全世代向け屋内型スポーツエンタメパーク。
番組見たことある方なら誰でも知ってるアトラクションで遊べるなんて。
もちろん例の跳び箱モンスターボックスもありますよ。
20211030IMG_3934.jpg

ヤマダ電機との連絡通路近くにあるフードテラスが唯一の飲食エリア。
席数は280席と多めですが、全4店のうち食事に使えそうなのはマクドナルドと中華屋のみ。
買い物ついでに食事するには店舗数少なすぎるかなと思います。
近場での買い物行動前提で長時間滞在を目的とした施設ではないのかなとも。
20211030IMG_3932.jpg

地下1Fはここにしかない食料品店が集まるフロア

地下1Fはダイエーやイオン時代と同じく食料品をメインとしたフロア。
イオンの食料品売場が継承されたほか、新たに食料品やドラッグストアなどの専門店が入店しています。

このフロアの注目店舗は関東初出店のファディと千葉県初出店のカクヤスセレクト。

まずは関東初出店という冷凍食品と珈琲豆売り専門店ファディ
福岡県内を中心にチェーン展開しているグロッサリーショップになります。
焼いたり揚げたりと最後のひと手間かけて食べる冷凍食品が冷凍ケースにずらりと圧巻。
多国籍な冷凍食品メニューはさまざまなシーンに対応できそうです。
私もワインのおともになりそうなシーフードメニューをまとめ買いいたしました。
また冷凍した精肉や鮮魚の種類も幅広く、生協の宅配をほうふつとさせる品揃え。
ボローニャの食パンも冷凍でありました。
珈琲豆販売のエリアに数席イートインスペースがあり、コーヒーや一部冷凍食品をいただくことも可能。
20211030IMG_3945.jpg

続いての注目店舗は千葉県初出店のKAKUYASU SELECT
激安酒屋イメージの強いカクヤスが手がけるお酒のセレクトショップです。
ワインの品揃えにこだわりあるそうですが、一人用の日本酒ミニボトルや千葉県の地酒など他ジャンルの酒呑みにとって選び甲斐ありそうなコーナーも。
個人的には台湾が誇るウイスキーKAVALAN(カバラン)が目立つコーナー(業界的にはエンドと呼びます)で販売されているのに身震いしました。
20211030IMG_3946.jpg

プレスリリースの注目店舗には挙げられていなかったものの、個人的に挙げたいのは食品専門店のFood warehouse
輸入食材もあるカルディに似たコンセプトのお店で、品揃えもなかなか良さげ。
イクスピアリにもお店あります。
20211030IMG_3952.jpg

残念ながら時間の都合でイオンや他の食料品店へ行くことはかなわず。
精肉店のかみむら長蛇の列だった理由が気になっています。

まとめ:コロナ禍での消費行動が反映されたファミリー層向け店構え

オープン直後の数時間滞在とはいえ、お財布のヒモ緩めつつ楽しく過ごすことができました。
最寄り品からちょっとした買回り品までバランスが取れている店舗構成ですね。
隣にはヤマダ電機もあるし、高級品と家具店やホームセンターで扱う商品以外はこの一画でだいたい揃うのではないかと。

ただ先述したように、食事可能な飲食店がフードテラスの実質2店のみというのが個人的には引っ掛かります。
以下推測ですが、ファミリー層が多い地域柄プラス、
・コロナ禍で遠出を控え地元志向
 =近場で買い物してレジャー感覚も多少味わえる店舗や施設の充実
・コロナ禍で外食を控える傾向
 =自宅で手間をかけずにグレードアップできる食メニューを提供する店舗の充実
といったところが反映されているのではないかと思います。

SOCOLA南行徳で過ごすライフスタイルはきっと、
「お買い物して遊んだら、おうち帰ってゆっくり飲み食いしてね」ですね。

SOCOLA南行徳
市川市南行徳2-20-25
TEL:047-711-3660
10:00 〜 21:00(一部営業時間異なるショップあり)
無休


関連記事

  1. SOCOLA(ソコラ)南行徳|南行徳生活の質が上がりそうなショッピングモール
  2. 行徳デリキッチン・台湾47cafe・アジアン食堂もののわ|糀がつなぐハイブリッドな3業態飲食店
  3. 行徳唐揚げ事情2021年7月現在
  4. ヤスイ薬局 農家直送新鮮野菜市場|週イチマルシェで楽しくお買い物
  5. ローストポーク専門店 マルコ テイクアウトで贅沢おうちごはん|行徳のテイクアウトローストポーク店
  6. からあげ専門店鶏笑 市川店|行徳のテイクアウトから揚げ店
  7. travelling chest|南行徳
  8. スーパーからSUPERへ。西友行徳店改装オープン
  9. 震災の影響で九州の牛乳が店頭に並んでいる件
  10. AEON BIKE行徳店|行徳
  11. ご当地シリーズ行徳編(6)行徳海苔は高級品
  12. ご当地シリーズ行徳編(3)では一杯やりましょうか(コーヒー・酒)
  13. サイクルステーション南行徳第1 ※現:サイカパーク南行徳駐輪場
  14. ユニディ千鳥町店&ニトリ市川千鳥町店|行徳
  15. ブーケヴィオレ 南行徳店
  16. パッケージプラザ行徳店
  17. セオサイクル 南行徳店
  18. ドラッグストア セイムス 南行徳店
  19. ナカムラヤ 南行徳店
  20. リカーショップはらだや(原田屋酒店)行徳店
  21. おもちゃのくに スズヤ|南行徳