浦安・行徳・妙典【東京湾岸情報】最新記事

新助 浦安店|お造り界コスパ最強メニューのべか舟盛りは必食! ※2022年春閉店

新助 浦安店|お造り界コスパ最強メニューのべか舟盛りは必食! ※2022年春閉店

※【注】2021年5月より休業→2022年春閉店しました。

昨年10月開催の浦安バル街で初めて訪れた新助 浦安店
前から行きたかったお店とあって念願叶い嬉しかったのですが、改めてじっくり来店してみたくなり。
年明けのある日の晩に訪れることにしました。

新助 浦安店は浦安駅から歩いて5分ほど。
西友浦安店から駐輪場を抜けるとすぐ見える串カツ田中のすぐ右手にあります。
20200208IMG_7314.jpg

店内はカウンターとテーブル席含めて40席ほど。
平日でも混んでいるので予約推奨です。

名物のべか舟盛りは豪快な盛りっぷり!

1杯目はネーミングが気になりつい注文してしまった銀座割り。
くわ青汁で割っている身体に良さそうなお酒ですが、青汁臭さはなく飲み口やさしい。
20200208IMG_7316.jpg

さて名物のべか舟盛りをいただきましょう。
2~3人前とのことですが…うわっ、なんだこの量!
マグロ赤身にトロに甘エビにタコなど、約10種類の新鮮な魚介が3切れずつなので、3人前を想定しているようですね。
これで税抜1,500円(2020年2月現在)とはなんという大盤振る舞いなんでしょう。
2人連れかつこんなに多くの種類、これだけで満腹になりそうだ!
20200208IMG_7319.jpg

お魚でお腹いっぱいになった気もしなくはないですが、お肉も食べたいですよね。
ということで牛ロールステーキを。
くるくる巻いた牛肉は食感も良くボリューム満足。
自作で再現したくなるアイデアおつまみです。
20200208IMG_7322.jpg

野菜も食べなきゃと注文してみた、店名冠する新助サラダ。
野菜の上に焼きたての鶏照り焼きがドンっ!
これまたボリュームたっぷりなひと皿ですが、甘めに味付けされた鶏照り焼きにオレンジ色のドレッシングがとても合って美味。
焼きたてだから鶏肉は柔らかくてジューシー、箸が止まりません。
20200208IMG_7323.jpg

日本酒のお品書きには、冷酒ぬる燗熱燗とそれぞれの飲み方ごとに適した銘柄が記載されています。
それらにならい愛媛の石鎚純米吟醸緑ラベルの冷酒と、福岡の独楽蔵特別純米無農薬山田錦をぬる燗で。
どちらも甘口寄りの料理に合わせやすいタイプです。
扱っている日本酒はすべて純米酒。
定番のほかに季節の限定酒もあるので飲み比べもできますね。

べか舟盛りは名物に恥じないボリュームと内容でした。
酒肴として食べるなら4~5人でひと皿でもちょうどいいぐらいですね。
数ヶ月分のお刺身食べた気がします。
もう当分お刺身は食べなくてもいいや(笑)。

新助 浦安店
浦安市北栄1-11-5 エンゼルビル 1F
TEL:047-353-0001
ランチ (日・月・祝定休)11:30-14:00
ディナー (平日)16:30-23:00(L.O22:30) / (金・土・祝前日)16:30-24:00(L.O23:00) 
月曜休

浦安市東西線浦安駅カテゴリの最新記事