ピッツェリア イチロウテイ カベルナ(Ichirotei caverna)|行徳のイタリアン

行徳・南行徳地域情報 > 洋食・フランス料理・イタリア料理 > ピッツェリア イチロウテイ カベルナ(Ichirotei caverna)|行徳のイタリアン
2017年11月11日

ピッツェリア イチロウテイ カベルナ(Ichirotei caverna)|行徳のイタリアン

浦安のイタリアンレストランイチロウテイが行徳にお店を出してから3年。
決して駅から近いわけではない立地でありながら、住宅街の隠れ家イタリアンとして人気のお店です。

ピッツェリア イチロウテイ カベルナがあるのは新浜通り沿いのマンション1F。
付近には吉野家や味噌王仲間といった飲食店もありますが、正直なところなぜこんな場所にイタリアン?と思わないこともないロケーション。
20171110IMG_3719.JPG
店名の「カベルナ」はイタリア語の「洞窟」から。
アーチ型の入口をくぐり、店名をほうふつとさせる洞窟感ただよう通路を歩くこと少々。
扉を開けるとイタリアンな世界が待ち受けています。

店内に入ってまもなく目にする石釜の存在感たるものや。
20171110IMG_5911.JPG
4人掛けのボックス席が2つと、2人掛けのテーブル席が4つ、カウンター席も少々。
あまり広くないこともあって、平日ランチタイムはかなり混むことも。

平日のみ実施のランチセットはスペシャルランチコースを含めた4種類。
今回オーダーしたのはAランチ2名分。
サラダ+前菜orデザート+ピッツアorパスタ+ドリンクの組み合わせ。
ピッツアとパスタはそれぞれ4種類+日替わりからの選択となります。
2人なので前菜とデザート、ピッツアとパスタをひとつずつ選択しました。

まずはサラダ。
20171110IMG_5900.JPG
続いて前菜の組み合わせ(※Aランチはデザートとの二者択一)。
ラタトゥユ・ブロッコリー・かぼちゃ・キッシュ・生ハムを少しずつ。
20171110IMG_5905.JPG
ピッツアはサルシッチャをオーダー(※Aランチはパスタとの二者択一)。
トマトソースに自家製ソーセージとキノコを載せたものになります。
粗挽き肉の塊がもたらす豊かな肉感、ほどよい酸味のトマトソース、後からじんわり口に広がるモッツアレラチーズの滋味をふんだんに味わいました。
20171110IMG_5901.JPG
パスタは渡り蟹のトマトソースを、2皿に取り分けた状態で(※Aランチはピッツアとの二者択一)。
蟹の香りが食欲そそられます。
トマトソースもたいへんジューシーで美味。
20171110IMG_5908.JPG
デザートは本日のデザートより白いガトーショコラを選択(※Aランチは前菜盛り合わせとの二者択一)。
白いスポンジにコーティングされたホワイトチョコの優しい甘みに癒されます。
甘酸っぱいベリーソースがほどよいアクセント。
付け合わせにはパイナップルでお口さっぱり。
濃厚すぎず食後のデザートにはちょうどいいですね。
20171110IMG_5910.JPG

別の日のランチ時に食べたマルガリータがとても美味しかったので別途ご紹介いたします。
酸味の強いトマトソースがあまり得意でない私。
ここのトマトソースは酸味がマイルドで、フレッシュなトマトの自然な甘みを味わえたのが嬉しかったのです。
20171110IMG_1299.JPG

最近になってディナータイムに飲み放題つきコースや女子会コースが登場したとのこと。
ランチタイムしか利用したことないのですが、いつかワイン片手に夜のひとときを美味しく過ごせる日がくるといいなと思っています。

ピッツェリア イチロウテイ カベルナ(Ichirotei caverna)
市川市新浜1-2-20 パールコートハウス1F
TEL:047-316-2090
月-土 11:30-15:00(L.O14:00) / 17:30-23:00(L.O22:00)
日・祝 11:30-15:00(L.O14:00) / 17:30-22:30(L.O21:30)
水曜休
※臨時休業などの確認はFacebookページにて


関連記事

  1. ピッツェリア イチロウテイ カベルナ(Ichirotei caverna)|行徳のイタリアン
  2. 千産千消の恵みとクラフトビール|千葉ットリア Sorriso|行徳のイタリアン
  3. ランチは和風バイキング・夜はバルでカジュアルに Standing食堂 Fu-Ka|行徳
  4. メイプル|行徳の洋食屋
  5. wine cafe Pub Jack 行徳店 ※現:やきとり焼酎Jack行徳店
  6. 洋食元祖の煉瓦亭 南行徳店|南行徳の洋食屋