マインベッカー|南行徳のパン屋 ※2012年2月再オープン

行徳・南行徳地域情報 > おいしいパン屋 > マインベッカー|南行徳のパン屋 ※2012年2月再オープン
2009年2月25日

マインベッカー|南行徳のパン屋 ※2012年2月再オープン

※【再レポ】掲載済:2022年8月5日
最新情報は【再レポ】をご確認ください。

※2年ほどの閉店期間を経て、2012年2月同じ場所にて再オープン。
 掲載内容は旧店舗当時のものです(店舗情報は2022年8月現在)。

ドイツパンで知られるマインベッカー
駅から離れた住宅地に、そのお店はありました。
行徳街道沿い、レンガの外壁が目印です。
20090218P1150906.JPG

ドイツパンといえば、酸味のあるハードな風味が特徴です。
日本人にはあまり馴染みのないものですが、噛めば噛むほど出る味わいをぜひお試しあれ。
ライ麦パワーで食物繊維とミネラルたっぷり、料理との相性も良いですし。

ドイツパンにもいろいろ種類があるんですね。
今回購入したのは、シンプルな伝統の田舎パン「ベルリーナラントブロート」(左)と、プチプチしたごまのような食感がたまらない「フォルコンブロート」(右)。
どちらもハーフサイズを選択。
常温保存で2・3日は平気です。むしろ熟成されて味わいが増すそう。
次回はあずきの入ったパンを試してみたい。
20090218P1150919.JPG

実はドイツパンだけではありません。
フランスパンやデニッシュ・スイーツ系のパンも豊富な品揃え。
これがあなどれないんです。
日本人の定番、あんぱんにコロネもあります。

そのうち一部を紹介。
コンデンスミルク×バターのコラボが絶妙、ミルヒクリームを挟んだ「ミルヒシュタンゲン」(細長いパン)・期間限定苺のパン(手前右)。
ドイツパン同様、それぞれの豊かな風味が口の中に広がっていきます。
苺のパンをひと口かじったら、苺がまるごと入ってる!感動しました。
20090218P1150917.JPG

クリスマスの時期にはシュトーレンも登場。
私もその頃になったらぜひチャレンジしてみたいです。

マインベッカー ※2022年8月現在の営業時間・定休日です。
市川市新井1-6-7
TEL:047-711-1015
金・土 10:00-18:00
日〜木曜休(週2日営業)
※臨時休業等の確認はお店のInstagramにて


関連記事

  1. 【再レポ】ブーランジェ・ルヴェ|もうすぐ閉店・行徳で天然酵母パン16年間ありがとう
  2. 【再レポ】マインベッカー|わざわざ買いに行きたいドイツパンの老舗
  3. おとなのサンドウィッチ|味付けボリューム大人仕様な行徳のサンドウィッチ店
  4. エグチぱん|行徳の住宅街に現れた自宅パン屋 ※2021.04〜リニューアルオープン
  5. だきしめタイ|行徳に強烈コンセプトの高級食パン店登場!お味は正統派
  6. (食)盛岡製パン 行徳店|懐かし新しい魅惑のコッペパン ※閉店済
  7. 行徳駅改札前の七夕飾り@カスタードなかむら ※閉店済
  8. ご当地シリーズ行徳編(8)南行徳あんぱんの巻
  9. マインベッカー|南行徳のパン屋 ※2012年2月再オープン
  10. BAKER'S PLACE|行徳のパン屋
  11. ブーランジェ ルヴェ|行徳のパン屋
  12. リヨンセレブ南行徳 City Ver.|南行徳のパン屋
  13. ニキベーカリー 南行徳店|南行徳のパン屋