喫茶・ファーストフード

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 喫茶・ファーストフード

喫茶・ファーストフード

2022年7月24日

URAYASU Stamplore Bookコンプリートへの道|Vol.5 2年目に突入してもスタンプ集めはこつこつと(2022.6.25 浦安駅周辺)

有効期限がなく自分のペースで収集できるのが嬉しい、浦安街めぐりスタンプラリーのURAYASU Stamplore Book
当ブログでもこつこつとスタンプ集めて早くも2年目。
初日Vol.1からちょうど1年後の2022年6月25日、久しぶりにスタンプ収集の旅復活しました。

前回Vol.4のレポがハロウィン企画の2021年10月だからだいぶ前ですね。
気候と新型コロナウイルス流行の状況をうかがっていたら、半年以上もの間が空いてしまいました。
その間にURAYASU Stamplore Bookから撤退したお店もありますが、再開したあかつきにはこつこつとスタンプ貯めるのみ。

それではURAYASU Stamplore Bookコンプリートへの道Vol.5レポ開始です!
20220724IMG_7121title.jpg

2022年6月11日

sora-cafe|浦安市役所食堂で浦安と東京湾の絶景を

社食や学食の類はお財布にやさしい庶民の味方。
組織によっては一般開放されている食堂もあり、少しばかり別世界を覗き込むような感覚も抱きつつ、リーズナブルに食事をいただくことが可能です。

浦安市役所のsora-cafeも一般開放タイプの食堂。
職員だけでなく誰もが利用可能です。
但しお役所がゆえ平日のみの営業とあって、利用する機会もそう多くはないかと思います。
これまでなかなか都合がつきにくかったのですが、GW休暇中の平日を利用してついに行くことができましたのでレポいたします。
いざ行かんお役所の食堂体験!
20220611IMG_6186.jpg

2021年10月22日

URAYASU Stamplore Bookコンプリートへの道|Vol.3 (2021.10.9 ハロウィンイベントその1)

浦安市内のお店を巡るスタンプラリーイベントURAYASU Stamplore Book
なんと前回実施日(レポVol.2参照)から早3カ月。
スタンプ集めを休んでいた間に東京オリンピックやパラリンピックも終了し、首相交代に新型コロナウイルス感染爆発からの新規患者数減少と、気づけば季節も世相も大きく変わったこの10月。
ハロウィン新イベント開催と聞いて久しぶりに動きだしますよ!
20211009halloweentitle.jpg

URAYASU Stamplore Bookハロウィン限定【Halloween Stamplore 2021】とは?

新イベント【Halloween Stamplore 2021】は、イベント期間中(9/18〜10/31)にHalloween Stamplore 2021参加全11店舗のハロウィンスタンプを集めると、ゴールの2店でそれぞれ景品のスイーツがいただけます。
スタンプ取得済みのお店にも再び足を運ぶことになりますが、景品のスイーツ求めてコンプリートがんばります。

2021年10月17日

URAYASU Stamplore Bookコンプリートへの道|Vol.2 雨の中せっせとスタンプ集めにいそしむ(2021.7.2 浦安駅周辺)

浦安市内をフィールドに、市内のお店を巡ってスタンプ集めるイベントURAYASU Stamplore Book
前回Vol.1に続き、梅雨時真っ只中に浦安駅周辺を歩いて集めたレポVol.2になります。
20210702IMG_5437.jpg

2021年10月10日

URAYASU Stamplore Bookコンプリートへの道|Vol.1 どんより梅雨空からのスタート(2021.6.26 浦安駅周辺)

コロナ禍でも密を避けての実施が可能なスタンプラリー。
浦安市内をフィールドとして、スタンプブック片手にまちなかのお店を巡って楽しむイベントURAYASU Stamplore Bookが2021年5月より展開されています。
2021年7月からは参加店舗も25店舗に増えてさらに充実。
そのぶんコンプリートまでのハードルは高くなってしまいましたが、期間が定められていないためマイペースにスタンプ集めにいそしめます。

当ブログでもURAYASU Stamplore Bookコンプリートへの道と題して、のんびり気長にレポートしたいと思います。
シリーズVol.1Vol.2は梅雨時とかなり前のレポとなりますが、参考になれば幸いです。
20210626IMG_2519.jpg

2021年5月30日

喫茶さくら|レトロ可愛い2色のクリームソーダはインパクト大!浦安駅前の昭和的純喫茶

昭和の喫茶店のクリームソーダがインスタ映えするとリバイバル人気な今日この頃。
インパクトある2色のクリームソーダが注目を浴びている浦安駅前の喫茶さくらもそのひとつ。
昨年放映された実写版浦安鉄筋家族のロケ地にも選ばれ知名度上昇。
令和の世になってもレトロなたたずまいはそのままに、コロナ禍に対応した店づくりへとバージョンアップされています。

昭和の香りただよう浦安駅前の純喫茶

浦安駅改札から歩いてわずか1〜2分、赤いテントと店頭のメニュー写真が目印のいかにも昭和な店構えの喫茶さくら。
20210530IMG_2222.jpg

2019年1月27日

ニューコースト新浦安で行徳名物フラットバックパンケーキを食べてきた

イトーヨーカドー(末期はイトーヨーカドー食品館)新浦安店閉店から半年強、2018年秋に誕生したニューコースト新浦安

スターツ系列と聞いてどのような内容になるのか想像つきにくかったのですが、公式サイトのフロアマップを見ると、キーテナントであるスーパーヤオコーを筆頭に、最寄品中心の地元密着型ショッピングセンターであることがよくわかります。
そうはいってもマリナーゼの街新浦安、大きな窓に面した開放感抜群のエリアにはボルボの販売店が入居し、他の街とはひと味違うセレブリティな様相もかもしだしています。

それにしてもショップのラインナップは、行徳民の私にとってなじみの深いものがちらほらと。
シャトレーゼにバーガーキング、ポポラマーマ、ニトリ、セントラルスポーツ…微妙に行徳感ありませんかね?!

なによりも驚きなのが、行徳の人気パンケーキ店フラットバックカフェがフードコートに出店していること。
行徳のお店は平日のランチタイムに予約していなくて入れなかったこともあるのですが、フードコートなら座席さえ確保できれば問題なし。
これは行くしかないですよね。

ということで行ってまいりました。

開店後初の新年を迎えたニューコースト新浦安。
看板がセブンイレブンに似た例のロゴではなく、白地に水色なのがちょっと新鮮。
20190127IMG_8651.jpg

2013年10月18日

猫実珈琲店|浦安のカフェ

浦安市中央公民館の近くにひっそりとたたずむ隠れ家的カフェ猫実珈琲店
201310171855.JPG
店名の「猫実」の由来はもちろん所在地から。
本物の猫ちゃんはいませんが(近所にノラちゃんならいるらしい)、猫モチーフのグッズや書籍が並ぶ店内はこぢんまりとしていて、自宅リビングルームのようにリラックスできる空間です。
またプロの作家さんが手がける可愛いイラストや雑貨もさりげなく飾られ、居心地のよさに拍車をかけています。
それらの作品は購入可能。さらにときどき行われるイベントでとっておきの作品と出会うかもしれません。

2010年6月20日

コメダ珈琲店 新浦安店|新浦安のカフェ

ご当地グルメブームの影響で、名古屋式の喫茶店が注目されています。
その代表的な存在として知られるのがコメダ珈琲店。
東海3県を飛び出して、本格的に全国展開されるようになりました。
千葉県でも例外ではありません。県内2店目として新浦安の地に満を持して(?)の登場です!

コメダ珈琲新浦安店はMONAの2階、ペデストリアンデッキに面した場所にあります。
元コージーコーナーだったところですね。
開店当初はそりゃもう行列のできる店でした。
今は多少落ち着いたようですが、それでも時間帯によっては待たされる場合があります。
20100621P1060229.JPG