浦安市東西線浦安駅

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 浦安市東西線浦安駅

浦安市東西線浦安駅

2008年6月14日

4年に一度!浦安三社祭開催中

4年ぶりのお楽しみ、浦安三社祭が開催中です!

最初に向かったのは当代島地区。
残念ながら稲荷神社の神輿に出会うことができなかったのですが、大きな町衆パワーが伝わってきます。
担ぎ手は男女混合なんですね。
20080614P1100360.JPG

2008年6月 9日

まもなく副都心線開業ですが

東京メトロ副都心線開通を控え、ポスターやCMなどを盛んに目にするこの頃です。
昨日浦安駅のホームでこのようなポスターを見かけました。
20080608P1100323.jpg

「あの路線にも この路線にも!」
…東西線とはまったくつながってませんけど。

2008年6月 3日

4年に一度!浦安三社祭はもうすぐ

20080614P1100513.JPGいよいよ4年に一度の浦安三社祭がやってきます!

今年は6/13(金)の宵宮から始まって、クライマックスは6/14(土)・6/15(日)の大祭。
大祭当日の神輿渡御コースはこちらを参照ください。

浦安流の神輿担ぎは、行徳と同じく「地すり」と「放り受け」。
独特の「マイダ、マイダ」という掛け声とともに、街中を神輿が練り歩きます。
3つの神社(豊受神社・清瀧神社・稲荷神社)から出されるものを含め、大小60基以上の神輿が舞う姿は壮観です。

日程 :

2008年6月13日(金)宵宮
2008年6月14日(土)・15日(日)神輿渡御  
 6/14・・・稲荷神社・豊受神社9:00/清瀧神社10:00発 → 各神社19:00着
 6/15・・・各神社9:00発 → 稲荷神社20:00/豊受神社・清瀧神社19:00着

詳しい情報はオフィシャルサイトにて→豊受若衆.com
6/14・6/15は無料観光バスが運行されます。また、おさんぽバスは全面運休となります。

浦安三社祭レポートはこちら : 2016年(その1:神輿渡御初日編) 2016年(その2:神輿渡御2日目編) 2016年市役所新庁舎完成記念合同神輿渡御 2012年 2008年

2008年4月29日

東京で見つけた掘り出しモノ

1ヵ月ほど前の話になりますが、JR大塚駅の近くでこんな地図看板を見つけました。
(クリックすると拡大します)
P1080202.JPG
見てわかるように、ずいぶんと年季が入っています。
確か昭和49年のだったかな?

もちろん地図の中には、日暮里・舎人ライナーどころか京葉線すらありません。
東西線は全線開通しておりますが、妙典駅どころか南行徳駅すらない時代の話です。

2008年3月30日

行ってきました「カフェテラスin境川〜桜まつりでひとときを」

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

以前お知らせした通り、今週末は浦安の桜まつりでした。
お花見スイーツという響きに惹かれ、私も行ってまいりました。
30日のお昼過ぎという時間帯で、天候に恵まれなかったのが残念でしたが…。

まずはフラワー通り会場へ。
さっそく目に入ったのは、旧宇田川家に吊るされた提灯。
これだけでもうお祭り気分ですねー。
20080325P1080727.JPG

2008年3月25日

ご当地シリーズ浦安編(1) 月イチB級グルメ「たまごフライ」

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。


ご当地シリーズも浦安編に突入です。
浦安市民でもない私がどれだけカバーできるか不安ですが…。

第1回目は、月に一度しか食べられないローカルフードをとりあげます。
それは「たまごフライ」。

なぜ月イチかというと、毎月25日の庚申祭に屋台が出るからです。
実際にはたまに他のお祭りで出される場合もあるようですが。

で、25日なので行ってきました。

いつもと同様、庚申塔はひっそりしています。
でも今日は庚申祭の旗がなびいてますね。
20080325P1080299.jpg
先月は時間切れ、先々月は未開催と、2ヵ月連続で振られていますんで、今回こそ無事にありつけるのか、この旗を見ても非常に不安でした。

2008年3月17日

カフェテラスin境川〜桜まつりでひとときを|浦安市

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

20080317P1030458.jpgただいま浦安市では観光キャンペーン中。
その一環として「カフェテラスin境川〜桜まつりでひとときを」というイベントが3/29(土)・3/30(日)に開催されます。

さくら通りから境川にかけては、すばらしい桜のトンネルが続くエリアです。
境川テラスの水辺もいい雰囲気。
スイーツは舞浜のあのホテルが出店?
桜並木と美味しいスイーツ、素敵な組み合わせですね♪

◇カフェテラスin境川〜桜まつりでひとときを◇

【イベント概要】
日時:3/29(土)・3/30(日)
    両日とも10:00-16:00
場所:メイン会場(江川橋〜あけぼの橋)・フラワー通り会場 
イベント内容:・水辺のカフェテラスでおいしいスイーツを!(ホテルなど)
          ・おいしかった鍋に一票を!鍋合戦(市内飲食店等による出店)
          ・昔遊びなどを体験!レトロ祭りinフラワー通り
          ・駅からハイキング ※3/29(土)
          ・花見ウォーク2008 ※3/30(日)
          ・ぶらり境川めぐり〜各種乗船体験
          ・船上パフォーマンス            など

          ※3/11発売の千葉ウォーカーに詳しい内容が掲載されています。

レポートはこちら :2019年浦安春まつり 2018年浦安春まつり(植木まつりとカフェテラスin境川) 2017年初夏(カフェテラスin境川) 2016年初夏 2015年初夏 2014年初夏 2013年夏 2010年春 2009年春 2008年春 ※2017年以前はカフェテラスin境川。2018年以降は浦安春まつり

2008年3月 1日

旧家の保存と子育て支援のナイスコラボレーション|浦安市・旧濱野医院

旧濱野医院1先日浦安の旧家を紹介しましたが、実は洋館も保存されています。
それがこちらの旧濱野医院。旧大塚家住宅のすぐ近くにあります。

旧濱野医院は、浦安で最初の洋風建築物として昭和4年に建てられました。
スレート葺の三角屋根は、漁師町の街並みに異彩を放っていたのではないでしょうか。
今見てもたいへんハイカラです。
興味深いのは、医院部分のみ洋風で住宅部分は和風だったこと。
西洋医学としての職場と、和風の生活スタイルが折衷した構造なのですね。

旧濱野医院2医院側の入口は看板がそのまま残されており、今でも診察が行われていそうな錯覚になります。
現在はこちらから入ることはできません。
隣の増築部分が玄関となっているのですが・・・さっきから赤ちゃん連れのお母さん方が頻繁に出入りし、戸惑いを隠せない私。
どうしてこんなに母子連れが多いのでしょう?

その答えは・・・こちらでは施設内の一般公開だけでなく、子育て支援の場としても使われているからです。

月〜木は「つどいの広場」として、乳幼児やママさんのために開放されています。
私が見学に行った日も、たくさんの小さなお子さんが集まりとても賑やかでした。
住居部分の1F、3つの和室を「つどいの広場」のスペースにあてています。
常駐のスタッフの方が、育児相談(火曜日)や遊びの相手をしてくださっています。
ちなみに市民以外の利用も可能。新井や葛西からやって来る方もいらっしゃるそうです。

コドモパワーに押されつつ、医院の見学に行ってみることにします。
案内してくださる方も「つどいの広場」のスタッフさんでした。

医院部分は今でも診察が行われているんじゃないかと思うぐらい、手入れが行き届いています。
どことなく懐かしい気持ちになります。

平成8(1996)年まで開院していたということなので、「つどいの広場」に集まるママさんの中には、昔診察に来ていた方もいらっしゃるんでしょうね。

旧濱野医院3

旧濱野医院4

旧濱野医院5

薬局。
昔の医療器具がいっぱい。
昭和初期の浦安地図も展示。
診察室。
当時はレントゲン室もありました。
待合室。
ラベンダー色の壁が素敵すぎる。

旧濱野医院5玄関にひな人形が飾られていました。
この立派な七段飾りは、濱野医院が所有していたものだったそうです。

それにしても浦安市、保存施設を子育て広場に利用するなんて、思い切ったことやりますねー。




旧濱野医院
〒279-0041 千葉県浦安市堀江3-1-8
TEL:047-351-2646
開館時間:AM10:00〜PM4:00
休館日:祝日、年末年始 ※「つどいの広場」は月〜木曜
交通:浦安駅から徒歩10分ほど。
    おさんぽバス市民病院線で「浦安小南口」または「猫実3丁目」下車徒歩3分
入館料:無料


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ 


2008年1月31日

昔の地図は東京メトロの駅でGET!|浦安・南行徳・行徳・妙典

地下鉄開通80周年にちなみ、東京メトロがこんなチラシを出しています。
その名も「いまむかし街案内」。
表面は各駅の「いま」を示す駅前地図、そして裏面は「むかし」(昭和初期)の周辺地図です。
メトロさんも粋なことやりますねえ。

東京メトロの全駅に置いてあるそうですが、そのなかから浦安駅と行徳駅のをもらってきました。
【配置場所】
 駅によってバラバラ。
 ・改札付近のチラシコーナー(例:浦安駅)
 ・駅事務室(例:行徳駅)など。
 ・西船橋駅の地図は、原木中山駅にあるそうです。

それではそれぞれの表面からご覧ください。
20080131P1070517.jpg

前の9件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13