喫茶・ファーストフード

行徳・南行徳地域情報 > 喫茶・ファーストフード

喫茶・ファーストフード

喫茶・ファーストフード

2022年11月28日

PAT GOOD CAFFÉ|コロナ禍に生まれた新しいスタイルのカフェ

2021年4月より南行徳駅前通り沿いに店を構えるPAT GOOD CAFFÉ
愛犬家には嬉しいペット同伴可のおしゃれなカフェです。
SOCOLA南行徳やヤマダ電機南行徳店とは目と鼻の先。
買い物ついでに立ち寄るのにもいいロケーションですね。
20221128IMG_0372.jpg

2022年9月10日

【第2弾】行徳ゆかりのグルメとお酒で家呑みチャレンジ

20220910ienomi2-.jpg

飲食店の酒類提供自粛要請が出ていた2021年8月に、当ブログでは【妙典・行徳・市川市・舞浜】地元ゆかりのお酒で家呑みチャレンジなる記事を投稿しました。
それから1年、行動制限の類こそ発令されてないものの、外食を敬遠したり家呑みが習慣化したりされた方も少なからずいるのではと思います。

そこで家呑み企画第2弾として、行徳のテイクアウトグルメとお酒のコラボにチャレンジいたします。

2021年12月29日

Mind Cafe&Green|本格ハンバーガーを行徳のエモい緑の空間で

行徳らしくないcoolなセレクトショップMind TOKYO BAYが新業態として2021年9月にオープンしたコンセプトカフェMind Cafe&Green
観葉植物遣いが絶妙なカッコいいお店で手作りハンバーガーとビールが味わえる、今までの行徳にはなかったタイプのカフェです。

行徳でひときわ目立つスタイリッシュな2店

行徳駅前通りを海寄り方向に歩くこと5分強、マンション1Fに突如洗練された店構えの2軒が並ぶ一画が現れます。
メンズウェアのセレクトショップMind TOKYO BAYとお隣のカフェMind Cafe&Green。
行徳らしからぬたたずまいがゆえひと目で判別できるかと。
20211229IMG_4380.jpg

2021年12月 5日

高木珈琲行徳メトロピア店|駅前で幸せ気分♪とろふわパンケーキとフルーツサンド

行徳駅改札前のカスタードなかむらが閉店して1年、今春のリトルマーメイド行徳店に続き、この8月にオープンした高木珈琲行徳メトロピア店(※店名の「高」は「はしご高」が正式)。
関西発パンケーキカフェの関東初出店とあって、オープン前からTwitterで話題になっていました。
そこで得た情報によると、8枚重ねのパンケーキがふわとろぷるぷるで魅力的とのこと。
8枚重ねと聞いたらチャレンジせずにはいられませんね。
オープンから4ヶ月経ち、その他のメニューもいろいろ試しましたので、一挙レビューしたいと思います。
20211205IMG_4303.jpg

2021年8月22日

行徳デリキッチン・台湾47cafe・アジアン食堂もののわ|糀がつなぐハイブリッドな3業態飲食店

2022年7月〜土日のイートイン営業終了。
台湾47cafe・アジアン食堂もののわは土曜日にテイクアウトの形で継続らしいです(日祝休み)。
アーカイブとして土日イートイン営業についての記載は残してあります。

お店からの情報は行徳デリキッチンのInstagramを随時ご確認ください。

2019年夏のオープン以降、平日と土曜日曜でスタイルが変わる飲食店として唯一無二のポジションを確立した感のある行徳デリキッチン

妙典で営業されていた「47cafe」と行徳で営業されていた「もののわ」が合体し、平日は世界の発酵弁当や手作りパンのテイクアウト店、土曜日は台湾47cafe、日曜日はアジアン食堂もののわ
曜日によってそれぞれ異なるコンセプトのお店がオープンしています。
20210822IMG_3278.jpg

2021年6月26日

Caffe Nil(カフェニル)|地域密着・コーヒーの美味しい行徳のオープンカフェ

行徳がカフェ不毛の地から脱却し始めた先駆けといっても過言ではないCaffè Nil(カフェニル)
2017年5月のオープン時には、行徳とは思えない異空間が登場したと驚きを隠せませんでした。
店内イベントや地元飲食店とのコラボ企画などを盛り込みつつ、昨今のコロナ禍も乗り切り開店4周年。
これからますますの進化が楽しみな、行徳のお休み処です。

ローカル感とスタイリッシュさが両立したオープンカフェ

行徳駅から妙典方向へ5分ほど歩いたマンション1Fに入居しているカフェニル。
テラス席のある開放的なたたずまいのカフェです。
店頭では出張お花屋さんなどのイベントが催されることも。
20210626IMG_2043.jpg

2021年1月28日

【2021年1・2月緊急事態宣言版】行徳テイクアウト飲食店まとめ【新型コロナウイルス対策】

20210128bnr.jpg

※(2021.02.08現在)

年が明けたら好転しているかと思っていたのに、一向に良くならない新型コロナウイルス感染状況。
まさか新年のスタートが再びの緊急事態宣言下になるとは、前回の発令時には予想だにしていませんでした。

今回の緊急事態宣言は前回のような休業要請ではなく、主に飲食店に対する20時までの時短要請がメインとなります。
飲み会や夜の会食による感染抑制を狙ってのことだとは思いますが、ウイルスが20時以降に活発化するというわけではないのになというツッコミはおいといて。

この微妙な時短要請のおかげで、時短営業に応じるお店の他にも、休業に踏み切ったお店、また今回の緊急事態宣言ではテイクアウトを実施しないお店と対応はさまざまです。
したがって前回のテイクアウトまとめとはずいぶんと情報が変更されているため、今回改めてまとめを作成いたしました。
大変遅くなりましたが、ぜひご参考いただければと思います。

行徳地区飲食店テイクアウト情報まとめ

2020年8月30日

臺北駅|行徳に登場!タピオカとミルクフォームティーのドリンクスタンド

タピオカブームから1年、全国的には淘汰されつつあるようですが、1年遅れで行徳にも専門店到来です。

店名はど直球な「臺北駅」。
現地風に書くなら臺北車站ですよね、と野暮なツッコミはおいといて、コロナ禍で台湾ロス禁断症状を起こしている身としてはたいへんな朗報です。
しかも最近台湾料理店の台徳林が閉店してしまったばかりですし。

それでは行徳でタピ活いたしましょー!
20200830IMG_9377.jpg

2020年8月15日

大判焼き福まる|行徳で果実ごろごろかき氷と和風甘味のあんこ三昧

長引く梅雨寒により今年はもうこのままずっと梅雨が続くんじゃないかと思っていました。
しかしながら梅雨明けした途端、やって来たのは例年通りの猛暑。
海山リゾートが非常に遠く感じるこの夏は、せめて冷たいもの食べてクールダウンしたいところです。

今がまさにかき氷の旬!
ということで、日本が誇るひんやりスイーツを食べに行きました。

商店街のオアシスで買い物ついでにちょっと休憩

マルエツ行徳店向かいにある大判焼き福まる
2年前に新しく建設されたマンションの1Fに入居しています。
20200815IMG_9022.jpg