市川市東西線南行徳駅

行徳・南行徳地域情報 > 市川市東西線南行徳駅

市川市東西線南行徳駅

市川市東西線南行徳駅

2020年10月11日

行徳野鳥観察舎リニューアルオープン!おかえりやちょかん、これからは「あいねすと」

耐震基準不足による閉館から5年。
運営元が千葉県から市川市に移管され、建て替えることになった行徳野鳥観察舎
装いも新たとなってついにリニューアルオープンの日を迎えることができました!

∞の建物に生まれ変わった行徳野鳥観察舎

グランドオープンの10月11日。
先んじて9月24日から施設入場はできたものの、本格的な始動はこの日から。

以前の鉄筋3階建てから、∞の形をモチーフにしたダークブラウンな木造2階建の建物に生まれ変わりました。
自然豊かな鳥獣保護区の景観に溶け込んだシックな外観です。
20201011IMG_9735.jpg

2020年9月30日

【おうち企画】多肉寄せ植えでなんとなく行徳を表現してみた

ほとんどの方に当てはまるかと思いますが、なんやかんやと自宅にいることが増えた2020年。
緊急事態宣言下での家族全員在宅勤務から出社復活に戻った我が家においても、祭りイベントほぼ全滅状態のご時世ではお出かけする機会が以前より減ったような気がします。
そのぶん家の中での過ごし方に意識を向けるようにはなりました。

そこで今回はいつもの投稿内容とはちょっと志向を変えて、地元のまちを意識しながらのおうち企画といたします。

題して「ベランダ多肉寄せ植えで行徳愛を表現してみよう!」
我ながらなんなんでしょうねこのテーマ…。

20200930IMG_3713.jpg

2020年3月25日

2020年行徳の桜|駅前公園と行徳野鳥観察舎

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

行徳野鳥観察舎の河津桜を投稿してから早1ヶ月。
暖冬により記録的な開花の早さといわれた今年の桜前線も、行徳地区では春分の日を過ぎてようやく本番を迎えたといったところです。
それでも昨年より1週間早いペースですから、やはり暖冬なんですね。

桜の季節にしては少し肌寒い3月25日水曜日の午後、行徳駅前公園と野鳥観察舎の桜を見てきましたのでレポいたします。
20200325IMG_8098.jpg

2020年2月27日

河津桜満開!行徳野鳥観察舎は建替工事中

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

当ブログでは2年ぶりに登場する行徳野鳥観察舎の河津桜。
旧野鳥観察舎の解体工事から1年、運営を市川市に移しての再スタートに向けて、着々と準備が進んでいます。

とはいえ道沿いの河津桜は例年と変わらず。
今年は暖冬傾向とあって少々早めに開花のピークを迎えているようです。
20200227IMG_7778.jpg

2020年2月10日

行徳・南行徳・妙典のバレンタインスイーツあつめました

もうすぐバレンタイン。
義理チョコの習慣は減りつつあるようですが、本命チョコに友チョコといまどきのバレンタインは贈る相手もさまざま。
美味しいチョコを自分へのご褒美にしても構わないですものね。

そこで今回は南行徳・行徳・妙典で買えるバレンタインチョコをまとめてみました。
自腹切ってのリサーチがゆえ、全ての洋菓子店をカバーしているわけではないのでご了承ください。
食べ比べしてそれぞれのお店の個性を感じるのも楽しいですよ!

20200210IMG_7516.jpg

2019年12月 1日

行徳・妙典ラーメンマップ

行徳・妙典地区のラーメン屋さんをGoogleマイマップで作成いたしました。
少しでもご参考になればと思います。
※2022.05.01更新(淮揚飯店・紫源春 掲載)。

【注意事項】
「浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報」にて紹介した店はラーメンアイコンおよび個別記事URL貼り付けてあります。
※個別記事記載の内容およびデータは取材時のものです。
※非掲載店のコメントは、食べログやラーメンデータベース、googleマップの口コミ等を参考にさせていただいております(訪問済のところは個人の感想も)。
※個人的な感想も多々含まれますので、そのあたりはご了承ください。
※中華料理店までは全店把握できておりませんが可能な範囲で掲載いたします。
※中華系チェーン店も含まれております。

gyotoku_ramen.jpg行徳のラーメン情報は左バナーをクリック!
かなり古い情報も多々ありますが、これから徐々に更新していく予定なので長い目で見守ってくださいまし。

2019年10月20日

やちょかん祭り|行徳野鳥観察舎の建物なくとも祭りは健在

休館から4年、とうとう建物が解体されてしまった行徳野鳥観察舎。
千葉県から市川市へと移管後、来年春のオープンを目指して再建される予定です。

昨年のやちょかん祭りとはたたずまいが激変してしまいましたが、今年も例年同様やちょかん祭りは開催されました。

更地の野鳥観察舎跡地でのやちょかん祭りは今年だけ

雨天順延で1日遅れの開催となった10月20日の日曜日。
まずは現在の行徳野鳥観察舎跡地から。
20191020IMG_1264.jpg

昨年末に解体され更地となった行徳野鳥観察舎ですが(当ブログでは4月の桜開花レポートで取り上げています)、市川市の施設として2020年度のオープン目指して新施設が建築される予定。
市川市の公式サイトに掲載の新施設イメージ図によるとなかなか斬新なデザインで、建築後はがらっと雰囲気変わりそうですね。

四ヶ村香取神社例大祭・相之川日枝神社例大祭|神輿の街行徳で担ぎ方の違いを見比べる

四ヶ村香取神社例大祭・相之川日枝神社例大祭最新レポはこちらになります→2019年


神輿のまち行徳を謳っているように、毎年10月のこの時期は行徳地区のどこかで必ず神輿が出ているイメージですが、それぞれの祭りにおいて本祭が行われるのは3年あるいは4年に一度。
今年は前週の伊勢宿豊受神社に続き、四ヶ村と相之川日枝神社の例大祭が催されることになっています。

10月13日の日曜日。
前日の宵宮を経て本祭当日であるこの日は神輿渡御が行われるはずなのですが、前日にまさかの台風19号直撃。
行徳界隈では幸い大きな被害は出なかったものの、宵宮中止に続き翌日の本祭も開催されるか予断を許さない状況でした。
しかしながら予定変更はあったもののどちらの祭りも神輿渡御は無事開催。
台風一過の青空の下、3年ぶりに四ヶ村の各町と相之川に神輿が練り歩くこととなりました。
20191013matsuri.jpg

2019年5月10日

グランドルチェ南行徳店|ドルチアの三角モンブランが店名変わって大復活!! 

突然ですが、皆さんはモンブランといえばどのような形をイメージしますか?

一般的には細長く絞り出されたマロンクリームで覆われたものを想像しますよね。
しかしその形に異を唱える市川市民は少なくないはずです。
市川市民にとってのモンブランの形状といえば…薄いマロンペーストに包まれた三角お山!

三角お山のモンブランを生み出したのは、本八幡に本店を構え、南行徳や新浦安などにも支店のあったドルチア。
1970年の創業以来半世紀近くにわたって市民に愛され続けたドルチアですが、2018年3月にまさかの全店閉業。
もう二度とあのモンブランが食べられなくなるのではと危惧していたところ、経営母体が変わり再オープン。
店名こそグランドルチェと変更されましたが、ドルチアにいたシェフの方が立ち上げた新会社に引き継がれ、モンブランやJAL国際線ファーストクラスに搭載されていたチョコレートも復活いたしました!

南行徳メトロセンターに再オープン。モンブランが帰ってきた!

かつてのドルチア南行徳店ことグランドルチェ南行徳店
復活後も引き続き南行徳メトロセンター3番街にて営業しています。
店頭の看板には「VIP用政府機関特別機等のデザートに起用されている、高級スイスチョコレート」。おお、ひれ伏してしまいそうなキャッチコピー。

2020年のバレンタイン特集記事にてグランドルチェのトリュフチョコレートについて書きました。そちらもぜひご覧ください。

20190510IMG_9966.jpg

前の9件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11