「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報

2011年8月22日

カメさん

マーメイドラグーンのワゴンです。

亀ですよね?(マーメイドラグーンだし)

tdr 015.jpg

でも、顔だけみると昆虫に見えませんか?

tdr 014.jpg

なぜか気になるカメさんでした。


2011年8月19日

高得点を出すには?!

東京ディズニーランドにあるアトラクション “バズ・ライトイヤーのアストロブラスター”

みなさんは、もう乗車されましたか?!

これからの方に、お得な情報です。

バズ・ライトイヤーのアトラクションは、シューティングタイプの

アトラクションとなっています。

得点に応じて、最後にランキングが発表されるのですが

その得点を上げるために、ほとんどの方が気がついていない

ポイントがいくつかあるんです!

そこを狙って命中すれば、なんと20万点獲得!!

 

まず・・出発してすぐにバズからの説明がありますが、

そんな説明は、ほどほどに聞いておき

無造作に置かれた積木を探してみてください!

積木の中に隠れミッキーがいます!そこを狙って・・・撃ちまくる!!

 

次のヒントはトンネルです。

スタートしてしばらく進むとトンネルに入ります。

そこに小さく赤い光が見えたら・・・撃ちまくる!!

 

最後に宿敵をやっつける場面でも

標的の周囲に隠されているようですので

標的プラス周囲も撃ってみましょう。

 

写真をお見せできないのは残念ですが

よぉ?く探してみてください。

お子さんの前で、格好いいお父さん(あるいはお母さん)に大変身!

素敵な眼差しで、見てくれることでしょう。

 

高得点のポイントは、もっとたくさんあるようです。

色んなところを撃っていけば、知らないうちに得点が加算されている・・

なんてこともあるかもしれませんよ。

 


2011年8月18日

夏はやっぱりディズニー!


2011年8月12日

南の島のミッキーです☆

クロックスをはいた珍しいミッキー
のスタンドライトです。
先日ご紹介しました、特別な入口から
入ると素敵なインテリアのお部屋に
案内していただけます♪

IMG_0207.JPG

こちらは、波乗りのミッキーです☆

IMG_0208.JPG


2011年8月11日

UniBEARsity

ディズニーキャラクターの中でテディベアといえば「ダッフィー」。

シーへインパしなければダッフィーには会えません。

ところが、インパしなくても、ディズニーストアで会えるテディベアがいるんです。

その名も「モカ」と「プリン」。

「UniBEARsity」のストーリーから生まれたぬいぐるみシリーズで、モカはミッキーが、プリンはミニーが作ったぬいぐるみです。



茶色でふわふわの毛並みと、愛くるしいまんまるの顔、つぶらな目が特徴です。

身につけているネクタイやリボンは、ミッキー&ミニーとおそろい。

別売りでコスチュームも用意されていて、ファンタジアやミッキー&ミニーと同じコスチューム、UniBEARsityのエンブレム入りブレザーもあります。

そして足の裏にも・・・・・・

UniBEARsityのエンブレムが!

ひょっこりのぞいた顔が可愛いですね♪

写真は撮れなかったのですが、ストーリーに出てくるあのタグもちゃんと付いてますよ。

ホント、細かいところまでこだわってます。


個人的には、7/23に発売されたばかりのプラッシュバッグが、絶妙なクタクタ感といいマグネットがついた動きのある手といい、すっごくカワイイと思います。

プラッシュもプラッシュバッグも、ダッフィーと同じく、みんなちょっとずつ違う顔をしているので、お気に入りの子を見つけてくださいね!

イクスピアリのディズニーストアは、2Fシアターフロント、セレブレーションプラザに面した場所です。

KUA'AINA側の入り口を入ってすぐに、「モカ」と「プリン」と「ドレイク教授」が並んでます。

コスチュームやキーチェーン、プラッシュバッグは、さらにその奥です。
 
 
 
ちなみに・・・。

サイトでは商品ラインナップをチェックできるほか、動画でストーリーを見たり、壁紙やスクリーンセーバーのダウンロードもできますよ。





2011年8月10日

一番人気はミッキー!

ディズニーの醍醐味といえば
やっぱりパレードです!

みんな楽しそうに踊る踊る!

お客さんはミッキーが通りかかると、
楽しそうに踊っているのを止め
撮影会が始まります。

一通りシャッターを切ったら
また踊りを再開。

やっぱりミッキーが一番人気なんですね。

image8.jpg

image10.jpg
※写真はイースターの時のものです。


2011年8月 9日

街の大道芸「イクスピアリ・パフォーマーズ」

イクスピアリのセレブレーションプラザやエントリープラザでは、よく人だかりができているのを見かけます。

その輪の中心にいるのは、いろんなジャンルのパフォーマーさんです。

マジックもあれば、パントマイムもあり、背の高〜い一輪車やジャグリングなど、ホントに様々。

この日はヨーヨー世界チャンピオン、Blackさんのパフォーマンスが行われていました。

ご本人のMCによると、かのシルク・ドゥ・ソレイユのオーディションにも受かったらしいのですが、さすがのシルク・ドゥ・ソレイユにもヨーヨーというジャンルが初だったらしく、残念ながらまだ出演にはいたっていないそうです。

近いうちに、イクスピアリ横にあるシルク・ドゥ・ソレイユシアターでBlackさんの演技が見られるといいですね!

イクスピアリ・パフォーマーズのパフォーマースケジュールは、イクスピアリオフィシャルHPの「エンターテインメント」で確認できます。

どのパフォーマーさんも技術・話術ともにトップレベルですので、イクスピアリにお出かけの際は、ぜひご覧になってくださいね!






2011年8月 8日

夢の国へは早く着きたい!

本日は、就業後少し時間が取れたので、会社のスタッフ2名と
誘い合わせて、イクスピアリへ夕涼みに出かけました。

なんと贅沢(!!)にも車でおでかけ♪

あいにくの雨模様でしたが、心はなんだか弾みます。

今回車を出してくれたIさんは、
ドライブ好きで、浦安の道もとっても詳しいのです。

車は順調に進み、ディズニーリゾートが、間近にせまったころ、
運転していたIさんが、「少しだけ外歩くけどいいですかね〜?」
と、私達へ。

傘も持ってるし、もちろんOKと返答し、車を駐車場に入れ、
歩道橋を渡ったところ、なんと下は写真のようなかなりの渋滞。

DSC03979.jpg

どうやら、屋内駐車場への列のようです。

屋内だったら傘をさす必要がないですものね。
しかぁし、駐車できるまでには、ちょっと時間がかかりそう・・・。

どうやら、この状況をいち早く察知していたIさんが、
少しだけ傘をさす必要があるけれど、駐車待ちを
する事がないよう考えてくれていたのでした。

しかし、平日の6時過ぎでも、夢の国への
入り口はちょっと混んでるようですね。

写真は、歩道橋の反対から見たところ。
駐車場への入り口方向です。

DSC03978.jpg


今回傘をさしたのは、車を降りてからと、歩道橋を渡る間程度です。
駐車待ちするよりも、かな〜り早くピアリ内に入れました。

その駐車場は、リゾートパーキングR5です!

お買い物金額による「駐車サービス」もちゃんと
適用されますよ。

今度、家族とピアリに来る時もこの駐車場を利用しようっと。
Iさん、便利な情報をどうもありがとう。


しかし、歩道橋からみたシルク・ドゥ・ソレイユシアターは、
シンプルだけど、結構な迫力です。


DSC03976.jpg


2011年8月 5日

ラケッティのラクーンサルーン

rakettexi.jpg

7月31日のエントリーの続きです。

クリッターカントリーの施設にまつわるお話をさせていただきましたが、これにはまだ続きがあるんですね。

発明家のアライグマ、ラケッティは蒸留装置を開発していました。

ある日、この蒸留装置が大爆発を起こし、ダムを決壊させてしまいます。


と、ここまでは前回お話させていただきました。

ラケッティは、爆発で破壊された発明小屋で「ラケッティのラクーンサルーン」という飲食店を経営しています。

この「ラケッティのラクーンサルーン」ではソフトドリンクしか飲むことができません。


蒸留器の爆発を起こす前は密造酒を作っていたラケッティですが、大爆発を起こして以来すかっり懲りてしまったんですね。

今ではソフトドリンク作りに専念しています。

尤もドリンク類の他にソフトクリームや軽食も楽しめますが、いずれもアルコールとは無縁ですね。


ぜひクリッターカントリーに行かれた際は、
このお話を思い出しながら森の奥のベンチで休憩してみてはいかがでしょうか。


前の9件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14