「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報

イースター祭のお出迎えゲートです☆

久しぶりにディスにーランドへ行ってきました☆

金曜日なので混んでいるかと思いましたが、待ち時間
は殆ど30分以内で、快適に遊ぶことができました。

しかも今はイースター祭。
可愛いゲートでお出迎えされ、テンションが上がります♪

園内もエッグがあちらこちらにあるので、探して見たら
楽しいです。




2011年4月14日

週刊少年チャンピオン無料配信サイトで浦安とか行徳とか

東日本大震災により、出版業界も多大なる影響を受けています。
大幅な配送遅延や発売できない地域が生じている状況のため、週刊少年ジャンプ(集英社)に続き、週刊少年チャンピオン(秋田書店)においても無料配信を行っています。
期間は5月12日までの1ヶ月間、配信されるのは15号(3/10発売)から20号(4/14発売)。
特設サイトにて、被災の有無にかかわらず誰でも閲覧可能です。
週刊少年チャンピオン 特別無料配信サイト:http://wchamp.jp/

週刊少年チャンピオンといえば、昨年リニューアルされたばかりの『毎度!浦安鉄筋家族』
昨年の浦安市民まつりではご当地キャラとなっていたほどの作品ですから、あえてここで紹介するまでもありませんよね。
しかしこの週刊誌、浦安だけに飽き足らずなぜか行徳にまで食指を伸ばしているから凄い。

それは昨年より連載が始まった沼田純『行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ』
NJことヌマタ氏(作者)が、行徳と思われる某スーパー鮮魚売り場にて時給800円のバイトに明け暮れる様子を面白おかしく描いている内容です。
とはいえほぼ全てがスーパーの中で完結していることもあり、街の描写などはめったに現れないのが惜しいところ。
そもそも本当に行徳の話なのか?

毎週4ページというボリュームがゆえに、単行本化されるまで待てそうにもありません。
せっかくなのでこの機会に紹介しておきます(笑)。
やたらローカル色の濃い週刊少年チャンピオンに幸あれ!


毎度!浦安鉄筋家族(6) (少年チャンピオン・コミックス)

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ 3 (少年チャンピオン・コミックス)


2011年3月14日

震災お見舞い申し上げます

※2011.3.21追記
----------------------------------------------------------
・3/26(土)開催予定の寺のまち回遊展
・3/26(土)・3/27(日)開催予定のカフェテラスin境川
両イベントとも震災による影響のため中止となりました。
----------------------------------------------------------

11日に発生した東北地方太平洋沖地震では、当ブログエリアにおいても液状化や断水等大きな被害が発生しております。

本来ならば逐次街の様子などを写真つきでお伝えしたいところですが、地震前から自転車に乗れない身体(大したことないですが…今週中には完治してほしいものです)が続いているため外出もままならない状況です。

関連情報については微力ながらもtwitterでツイートしていますので、そちらをごらんいただけると幸いです。
しかしながら個人で情報収集できる限界もありますので、ご了承いただけたらと思います。


2011年1月18日

とんかつ 田 浦安舞浜店

20101220P1110779.JPGもう10年以上前になるでしょうか。
ディズニーランドに向かう道すがら、偶然立ち寄って気に入ったお店です。
舞浜に入る手前の大三角線沿いという駅から遠い立地にもかかわらず、ディズニー帰りの客層のせいか、駐車場が満車なこともしばしば。
そういうわけでなかなか来店する機会に恵まれないのですが、先日久しぶりに訪れることができました。

そのお店はとんかつ 田(でん)
江戸川区にいくつか店舗があるとんかつ屋さんです。

外観からしてシンプルで清潔感のある印象ですが、店内も油でギトギトしておらず、女性も気兼ねなく入れるかと思います。
さらに従業員の皆さんも洋食屋風にシェフ姿。接客も丁寧です。
だから立地(ディズニー帰りには良い場所かもしれませんが)のわりに人気があるのでしょうね。
少し早めの時間に入店したのですが、正午の鐘が鳴る頃には満席になっていました。


さっそくランチタイムのロースカツ定食と一口ヒレカツ定食をご紹介。
お値段も税込¥900を切ってたいへんお手頃。
ご飯とキャベツはおかわり自由です。
20101220P1110781.JPG20101220P1110783.JPG
サクサクとした衣の中に閉じ込められた豚肉のうまみと柔らかさ。
お店の雰囲気と同様、脂っこさのない洗練された印象の食感です。
少々甘みを感じるソースもしつこくなくていい。
ご飯は常陸太田産コシヒカリ使用。米粒光ってたいへん美味しいです。
お好みで岩塩をということなのでひと振り。細かいところまで素材にこだわってますね。

20101220P1110784.JPG 定食についてくる味噌汁の具は日替わりのようです。
この日はしじみ。
特筆すべきはその大きさです。
味噌汁にもしじみのエキスがたっぷり染み込んでいます。
20101220P1110782.JPG この時期ならではのお楽しみカキフライを単品で。
こちらもさっくりジューシー、カキの旨みが口の中に広がっていきます。
タルタルソースもいいけど、とんかつソースで食べるのもいけますよ。


大根おろし&ポン酢やミニカレーソースといったオプションにより、プチカスタマイズする楽しみも。
私は未経験ですがカツカレーも評判良いみたいですね。

一部を除く店内メニューはテイクアウト可能。
とんかつでピクニック(場所はTDR駐車場ランチ?)



とんかつ 田 浦安舞浜店
浦安市富士見3-16-1
TEL&FAX:047-304-4511
11:00-15:00(L.O.14:30) / 17:00-22:00(L.O.21:30)
年中無休
※駐車場はあることにはありますが台数少ないです。



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!



2010年12月25日

ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン2010

今年もあと少し。年末のお楽しみといったらクリスマスですね。
毎度お馴染みのヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインは只今絶賛開催中です。
20101120P1110830.JPG
ヒルトン東京ベイのロビーにて繰り広げられる60㎡の素敵なジオラマ。
チャリティ協賛企業広告を背負った列車が冬の街を颯爽と走行しています。

例年それほど大きな変化はないとはいえ、今回は細かい部分で違いを見つけることができました。


2010年10月16日

浦安市民まつり

10/16・17は浦安市民まつりの日。
好天に恵まれ、清々しいお祭り日和となりました。

到着した瞬間によさこいパレード終了というタイミングの悪さ。
しかし文化会館前をはじめ、郷土博物館前広場やゲートボール場内には屋台ぎっしり、グルメ三昧できそうな予感です!
20101016P1100525.JPG


2010年10月 6日

東西線15000系グッズを買ってみた

東西線に新型車両15000系が導入されて早くも約半年。
現在は平日朝ラッシュ時中心に運用されていますが、JR津田沼駅までの乗り入れを間近に控え、これからますます乗車する機会が増えるものと予想されます。

とはいえ私はいまだに乗ったことありません。
ワイドドア化で座席が減るのは嫌だなと思いつつ、心の中では新型車両に乗りたかったりもします。
やがて来る初乗車の日を迎える前に、一足早くグッズで15000系を堪能してみたいと思います。

7月より販売されている東京メトロ15000系グッズは2種類。
まずはテープカッター(税込700円)から。
南砂あゆみ公園の05系遊具のようなフォルムです。
小人になってまたいでみたい(笑)。
20101006P1090989.JPG


2010年9月19日

浦安市の新たな歴史がはじまった!ウラヤスフェスティバル

今年初めて開催されたウラヤスフェスティバル。
パンフレットには
「全国の有名な伝統文化が浦安市に集結、市民参加型の新たな地域文化創造フェスティバル」と書かれています。
エイサーによさこいにサンバ、更にはねぷたも登場するとか。
まさに全国津々浦々てんこ盛り(笑)。期待に胸躍ります。

パレード開始予定は16:00ですが、ちっとも始まる気配がありません。
遠くてよくわかりませんが、ラジオ中継やらで生島ヒロシさんの声が響き渡っています。
待機中もサービス精神を忘れないバルドラール浦安のマスコット「バルドラン」。
20100919IMG19612.JPG


ウラヤスフェスティバルなう


ねぶたの実物初めて見ました。感動しています。

それからまさかパレードにミッキー一座が登場するとは思ってませんでした。

今年が第1回目ということですが、来年以降も開催してもらえますよね?

詳しいレポはまた改めて。
以上携帯からでした!


前の9件 16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26