公共施設(公園・神社・寺)

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 公共施設(公園・神社・寺)

公共施設(公園・神社・寺)

2016年6月 4日

史上初・浦安三社の神輿が揃ってお祝い!浦安市役所新庁舎完成披露

浦安市が市になったのは1981年。
東京ディズニーランドが開園するわずか2年前のことです。
そこからの変貌ぶりはいうまでもないですね。
2016年は浦安市制35年かつ、4年に一度の浦安三社祭の年というダブルで記念すべき年。
それらに合わせて浦安市役所の新庁舎も完成披露の日を迎えました。

2016年6月4日土曜日の午後。
前夜に御霊入れを済ませて鎮座する5基の神輿を傍らに、市役所前の総合駐車場はたくさんの人だかり。
20160604IMG_5633.JPG
浦安三社(稲荷神社・清瀧神社・豊受神社)の神輿が揃うのは史上初とあって、市民の方々の関心も高いようです。
たしかに浦安三社祭では神社神輿の渡御ルートは重ならないですものね。

2015年11月12日

正福寺お会式初見物|浦安

日蓮宗のお寺さんで毎年秋の夜に万灯行列が繰り広げられるという話を聞いたことがあり、以前よりぜひこの目で見てみたいと思っておりました。
11月12日に浦安の正福寺で行われるというので、初めて行って参りました。

お会式(御会式)とは?
日蓮聖人の命日である10月13日を中心に、主に日蓮宗の寺院で行われる法要のことを指します。
日蓮聖人入滅の霊跡として知られる池上本門寺では、毎年10月11日から13日にかけて行われ、12日夜には各所から集まった万灯講中による万灯練供養(万灯行列)で知られています。
他の日蓮宗の寺院では必ずしもその日に行わなくてはならないわけではなく、ここ浦安の正福寺では11月12日に開催されます。
法要のみ行われていた時期もあったそうですが、平成9年より万灯練供養が復活いたしました。

11月12日の夜6時過ぎ。
正福寺を後にした万灯講中は庚申塔にてしばしの休息。

庚申塔の前では、行列の時を待つ万灯が夜空を照らしていました。
20151112IMG_3931.JPG

2014年2月 3日

鬼は外!福は内!浦安で節分豆まき幸運ゲット!

冬季オリンピックイヤーの2014年。
暦の上では節分過ぎたら春を迎えます。

特に意識したわけではありませんが、結果的には1年おきに行徳と浦安の節分祭めぐりをしている当ブログです。
ということで今回は2年ぶりとなる浦安へ。
明光企画さんのベイちばinfoというサイト情報によると、2月3日に豆まきが行われるのは前回も訪れた稲荷神社と清瀧神社、そして今回初めてレポする清瀧弁財天です。


まずは初訪問の清瀧弁財天へ。

きっかけは明治44(1911)年、ふたりの男が目撃した白蛇は弁才天の使いではと、この地に弁財天を祀ったことから。
しかも大正6(1917)年の大津波で拝殿等が流されたり、再建後の昭和30年代後半には地盤沈下により水没し、昭和55(1980)年になって現在の姿として復活するなど、激動の20世紀浦安を象徴するかのような歴史。
流される前は茶屋や土産物屋のある賑やかな場所だったそうですが、現在は住宅地の中にひっそりと。
本殿の前に設けられた池には太鼓橋が架けられ、なかなか風流なたたずまいです。
20140203IMG_7065.JPG

2013年3月24日

駆け足桜前線@浦安の桜開花状況(3/23現在)

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

この週末はどこどこで桜満開だとか、花見客で賑わっているとか、そんなニュースばかり見聞きしています。
ただそんなことはあくまでも都心の話。
このあたりの桜前線は一歩遅れる形でやってきます。
それは記録的なスピードの今年であっても例外ではありません。

行徳に続き浦安の桜開花状況もお伝えしたいと思います。
3/23(土)午後から夕方にかけての様子です。

まずは浦安といったら水門でしょうということで、東西線車窓風景としてもおなじみの境川西水門へ。
20130323P1220271.JPG
境川に春の訪れを告げる桜と、時折橋を通過する東西線の電車。
個人的にもたいへん好きな風景です。

2012年6月30日

浦安三社祭

6月15日の宵宮から始まった浦安三社祭。
前回から4年の間にあの震災が起こり、浦安も被災地となるなど色々ありました。
いまだ復旧途中ではありますが、祭りにかける思いはいつの世も不滅です!

16日の土曜日は朝から雨がしとしと降りしきるあいにくの天候。
浦安駅からてくてく歩いて、清瀧神社で参拝することから始めます。
20120616P1190760.JPG
午前中ということもあり、境内の人出はまばらです。

2012年4月 9日

浦安桜だより-境川・ニッセイ総合研修所・若潮公園・美浜公園-

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。


前回の記事の続き。
桜の開花状況および写真は4月8日夕方時点のものです。

桜並木を追いかけ、境川を南下しました。
7-8分咲きと見ごろを迎え、この道を通過するのはとても心地よく感じます。
護岸側にはチューリップとパンジーの花壇の長い列。春まっさかりですね。
20120408P1190358.JPG
境川護岸は災害復旧工事中。
現在も震災からの復興途中であることを実感いたしました。

浦安桜だより-境川・豊受神社・しおかぜ緑道・さくら通り-

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

4月初めの嵐にも負けず、ソメイヨシノの開花が順調に進んでいます。
少し肌寒かったこの週末、浦安市内の桜スポットをまわってみました。
8日日曜日午後の様子を2回に分けてお伝えします。
後編はこちら

本日8日に開催された「ミニカフェテラスin境川」。
境川をカフェテラスに見立て、催し物やホテル系屋台グルメなどを楽しむ人気のイベントでした。
震災による休止を挟んで2年ぶりに復活した今回はミニバージョン。
201020408P1190251.JPG

2012年3月28日

高洲中央公園の河津桜

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。


例年だとソメイヨシノの桜前線が気になる頃ですが、今年の冬はとにかく寒くて…。
3月末に河津桜の咲き具合を気にするなんて、そんなこと過去にあったでしょうか?

浦安の河津桜といえば高洲中央公園。
見ごろを迎えた行徳野鳥保護区江戸川放水路に続き、高洲中央公園の開花状況を確かめに行ってきました。

3月27日火曜日午後現在の様子です。
いい感じに咲いてますねー。
1ヶ所にまとまって植えられているため、桜並木のボリュームを感じます。
20120327P1180354.JPG

2012年2月 3日

節分は地元で(今年は浦安編)・稲荷神社&清瀧神社

暦の上では春になろうかというのに、大寒波真っ盛りの日本列島です。
幸い関東では好天に恵まれているものの、寒いことには変わりない。
インフルエンザの猛威が本格化しつつある今こそ、無病息災を願って豆撒きしましょう!

昨年の行徳における節分行事レポートにつづき、今回は浦安での節分行事を紹介します。

浦安市内で豆撒きが行われるのは、浦安三社のうち当代島の稲荷神社と堀江の清瀧神社。
稲荷神社→清瀧神社の順番です。

まず最初に訪れたのは、15時少し前の稲荷神社
豆撒きは神事終了後と聞いているのですが…。
20120203P1170798.JPG
本殿前に人影がちらほらと。平日だしこんなもんかな。