紅茶の世界にひたれる癒しの空間 Dio Del Té(ディオデルテ)|浦安のカフェ

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 喫茶・ファーストフード > 紅茶の世界にひたれる癒しの空間 Dio Del Té(ディオデルテ)|浦安のカフェ
2017年11月10日

紅茶の世界にひたれる癒しの空間 Dio Del Té(ディオデルテ)|浦安のカフェ

8月にオープンしたばかりの紅茶専門店Dio Del Té(ディオデルテ)。

お店が位置するのはやなぎ通りから一本南行徳寄り、大三角線をほんの少し新浦安寄りに歩いた静かな場所。
店頭にぶら下がるやかんが目印です。
20171107IMG_5703.JPG
店名の「Dio Del Té(ディオデルテ)」とは「紅茶の神様」という意味。
「もしも紅茶の神様がいらっしゃるならば、このDio Del Téに集う人たちに、癒しと勇気をお与えいただきたい…」とお店のHPに書かれているように、紅茶と店主さんの癒し系ボイスに心洗われること確実です。

外観からは想像つかないかもしれませんが、店内へ一歩入るとそこは世間の喧騒とは別世界。
小さいお店ながらも、たいへん静かでゆったりとした空間が広がっています。
空いていればソファ席ひとりじめ。
20171107IMG_4222.JPG
一人掛けのソファが2つ並んだ店奥のとっておき空間。
このような場所に案内されたらもう身体じゅう溶けてしまいますよ…。

自慢の紅茶はこのようなポットでひとつひとつ丁寧に。
高い位置からポットで注がれたお湯が茶葉と出会い開く瞬間をぜひ見届けて。
そして壁面の棚に並ぶ瓶の中味こそが、Dio Del Téしかないエッセンシャルクリスタル(特許取得済)。
きらりと輝く氷砂糖とフルーツや花、ハーブなどを組み合わせ、紅茶に含めることで味や香りを楽しむだけでなく、それぞれのエッセンスがもたらす効用もいただくことができるとか。
20171107IMG_4224.JPG
紅茶の種類の多さはもちろんのこと、紅茶以外の茶葉のバリエーションがとても多いのも魅力的。
個人的には台湾の東方美人茶があることに感動いたしました(美味しくいただきました)。

とある秋の日のオーダーは、紅茶とエッセンシャルクリスタルにアメリカン・マザーホットアップルパイを合わせたセット。
シナモンのきいたずっしり実だくさんのアップルパイにはバニラアイスがトッピング。
紅茶が合わないわけがありません。
この日の紅茶はアッサムCTC。
ポットサービスでないのは熱々のおかわりをいただけるから。なんとアイスのお代わりも可能です。
20171107IMG_5706.JPG
エッセンシャルクリスタルは人気があるという柚子を選択。
柚子には血行促進・疲労回復作用があり、免疫活性や自律神経のバランスを整える効果があるとのこと。
冷え込み厳しくなるこれからの季節にぴったりです。
20171107IMG_5708.JPG
始めに紅茶そのものを味わい、続いてエッセンシャルクリスタルをブレンドし紅茶とのハーモニーを楽しみます。
柚子の爽やかさと甘みが優しく溶け込み、先ほどとはまた異なる味わい。

まだ開店から日が浅いながらも、さまざまなイベントが精力的に行われています。
お母さんのためのお茶の時間や子供向けの絵本の読み聞かせタイム、先日はハロウィンパーティーなども。
日曜日のみのテイクアウトメニューや、最近はランチメニューの提供も開始されました。
これからますます進化しそうな癒しの空間ですね。

Dio Del Té
浦安市北栄4-22-17
TEL:047-718-8233
10:00-18:00
水曜休


関連記事

  1. 紅茶の世界にひたれる癒しの空間 Dio Del Té(ディオデルテ)|浦安のカフェ
  2. 猫実珈琲店|浦安のカフェ
  3. コメダ珈琲店 新浦安店|新浦安のカフェ