浦安市京葉線新浦安駅

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 浦安市京葉線新浦安駅

浦安市京葉線新浦安駅

2008年12月12日

TDR帰りにも寄れる 新浦安食堂|新浦安のセルフ食堂

ずっと気になっていた「新浦安食堂」というストレートなネーミング。
ようやく食べに行く機会がありました。

場所は京葉線の高架沿い、工場や倉庫の多いエリアにあります。
こういう場所のセルフ食堂というと、ガテンなイメージを想像しがちです。
しかし店内は清潔で、女性一人でも違和感なく入れる雰囲気でした。
20081201P1150033.JPG

2008年10月22日

お猿さんに癒されてみた@浦安市交通公園

だいぶ前に紹介した浦安市交通公園(私が書いたんじゃないですけどね)。
乗り物遊びだけでなく、動物たちとのふれあいができる場としても知られています。
ポニーの乗馬体験やモルモットの抱っこコーナーは、子供たちで大人気です。
交通広場には、ワラビーやよく鳴くヤギもいますね。

多目的広場のある建物の2Fには、可愛らしいお猿さんがいます。
ここで飼われているのは、コモンマーモセットという種類。
耳のふさふさした白毛がトレードマークです。
コモンマーモセット@浦安市交通公園
赤ちゃんも大人も、元気に動き回っています。
天井にまでぶらさがるとは・・・。

エサをくれるものだと勘違いしてるのか、時折こちらに近づいてきます。
この子は赤ちゃんかな?
コモンマーモセット@浦安市交通公園
あーもう可愛いよ小猿。
時間帯によってはエサやり体験もできます。
入園無料だから、気軽に会いにいけるのも嬉しい。

しかし愛嬌あふれるコモンマーモセットですが、そこはやはり猿。
ペットとして飼うのは意外に難しいそうです。
(参照:コモン・マーモセットと暮らそう! All About[小さなペット]
交通公園の飼育員さんたちに、敬意を示したいですね。


浦安市交通公園
千葉県浦安市美浜2-15-1
TEL:047-351-4083
9:00-16:30(受付16:15まで)
月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始定休
入園・使用料無料
※駐車場が少ないので、公共交通機関の利用をおすすめします。


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

2008年8月 8日

北京五輪開幕しました!行徳・浦安編

いよいよ今日から北京五輪です!
猛暑や大気汚染に負けず、選手の皆さんにはベストを尽くしてほしいものです。

ところで我らが行徳・浦安地域に縁のある選手は、今回どれだけいるのでしょうか?

まずは出身者。
【浦安】阿部慎之助選手(野球・読売ジャイアンツ)
【行徳】G・G・佐藤選手(野球・西武ライオンズ)

浦安・行徳ともにプロ野球選手が選出されております。
お二方ともプロ野球で大活躍されているので、五輪代表選手といわれてもいまいちピンときませんが・・・でも野球は今回で最後の五輪種目なんですよね。
ちなみにG・G・佐藤選手は新浜小学校出身。
実は新浜小の正面玄関前に、さりげなく応援幕が掲げられています。

続いて縁のある方々。

【新浦安】
平岡拓晃選手
(柔道男子60キロ級)
金丸雄介選手(柔道男子73キロ級)
小野卓志選手(柔道男子81キロ級)
佐藤愛子選手(柔道女子57キロ級)

すべて了徳寺学園柔道部所属。
新浦安の了徳寺大学には、柔道整復師などを育成する健康科学部整復医療・トレーナー学科が設置されています。

【南行徳】
森田智己選手

  (競泳男子100m背泳ぎ・400mリレー・800mリレー・400mメドレーリレー)
伊藤華英選手
  (競泳女子100m背泳ぎ・200m背泳ぎ・400mリレー・800mリレー・400mメドレーリレー)
物延靖記選手
  (競泳男子400mリレー・800mリレー・400mメドレーリレー)

セントラルスポーツ研究所といえば、あの鈴木大地選手を輩出した由緒正しきクラブ。
今回の北京オリンピックでも、3選手が代表に選ばれています。
なおセントラルスポーツ所属の五輪体操選手は佐倉市在住とのこと。

それから余談ですが、浦安市花火大会や江戸川区花火大会でおなじみの花火「鍵屋」(所在地は江戸川区)。
15代目の天野安喜子さんが、日本女性初の北京五輪柔道審判員に選出されました。
花火大会にオリンピックと、大活躍されてますね。

それでは日本選手団の健闘を祈ります!!

2007年12月 3日

plume|新浦安

plume1新浦安のヨーカドーに行く途中、いつも気になっていたお店。
吉祥寺の有名ケーキ店「アテスウェイ」によるプロデュースということで、地元民以外にも注目の存在。
最近アトレ恵比寿にも出店したそうです。
テイクアウトだけでなく、イートインもできます。


plume2美味しそうなケーキが並ぶ中、特に気になるのが「きかんしゃロールポッポくん」。
以前はチョコロールも販売していたのですが、現在は予約が必要とのこと。
白いクリームのみ店頭で販売中です。

このつぶらな瞳とだんごっ鼻にやられました。
ところが我が家では、キャラクターケーキが食べられないコドモがいるんです。
そのわけは「顔付きのは食べるのがもったいなくて・・・」。

というわけで、顔のついてないケーキを紹介。
plume5真ん中のケーキは店名と同じ「plume」。
フランス語で羽という意味をもつこのケーキ、その名の通り白い羽をかたどったホワイトチョコレートがポイントです。




plume3こちらの写真左側のケーキは「ふわとろロール」。
カットされていないロールも販売しています。
ふんわりした舌触りと、卵の風味が印象的。

真ん中の変わった形のケーキは「サントノーレ・ヴァニーユ」。
カスタード入りのプチシューと生クリームのタワーなんです。
キャラメルのほろ苦さがアクセントになってます。

plume4只今Xmasケーキの予約受付中!
クッキーセットもなにげにXmasを意識したものとなっていました。
紫いものクッキー入りなのが面白いですね。





plume
〒279-0013 浦安市日の出1-3-1
TEL:047-305-6050 / FAX:047-305-6056
営業時間:11:00〜19:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休)


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ 
2007年7月27日

浦安&市川、花火大会の季節です。

AR047_L.jpg打ち上げ花火のシーズン到来です。

明日は浦安と隅田川の花火大会。
いつもなら雨天時は翌日へと順延になりますが、今年は雨が降ったら中止。
そう、参議院選挙の日程が急に延びた影響です。
お天気もってくれるといいですね。

浦安の花火大会は場所が変わったそうです。
高洲地区の開発が進み、今年から日の出の墓地公園周辺へ。
この街ならではの理由ですね。

そして来週には市川・江戸川花火大会が控えています。
毎回意外なことに、妙典側の河原やSATYの屋上駐車場も賑わっています。
花火が遠くなってしまうのが難点ですが、激しい混雑を避けたい方にはいいかもしれませんね。

浦安市納涼花火大会
日時:7/28(土) PM7:30-8:40 雨天中止(※参議院選挙のため)
場所:浦安市日の出地区(メイン観覧会場は墓地公園付近、総合公園)
打ち上げ数:約7400発
駐車場:なし ※公共交通手段を利用すること
当日交通規制あり。PM5:00-9:30(延期の場合があります)
駐輪場:日の出中学校・明海南小学校・明海中学校校庭
無料送迎バス:
 浦安駅付近・新浦安駅ロータリー→花火大会臨時バス停
 新浦安駅=駅前バスロータリに乗降所が設けられます。
 行き…PM5:00-8:00 帰り…PM8:30-10:00

市川市民納涼花火大会
日時:8/4(土) PM7:15〜8:30 雨天時は翌日順延
場所:市川市大洲3丁目地先江戸川河川敷
交通:
 JR市川駅より徒歩15分
 JR本八幡駅より市川ラインバス「大洲防災公園前」下車3分
 京成トランジットバス「一本松」「稲荷木」下車3分
駐車場:なし ※公共交通手段を利用すること
当日交通規制あり。PM5:00-10:00
バス区間変更:
 「本八幡駅南口-市川駅」→「本八幡駅南口-大洲防災公園前」
 「市川駅-大洲防災公園前」間はPM5:00より終電運休

2007年3月31日

浦安桜ロードと郷土博物館桜まつり

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。


この週末、桜の開花がイッキにやってきましたね。
郷土博物館前の桜まつりとのタイミングもばっちりです。

人力車体験や出店・ステージなど、桜まつりの会場はなかなかの賑わいぶりでした。
明日4/1も開催されます。
20070331P1030435.jpg

2007年2月13日

ちばDCキャンペーン・浦安市関連

SU041_L.jpgちばデスティネーションキャンペーンがいよいよ始まりました。
18年振りに千葉県内をSLが走った(そして鉄ヲタが殺到して・・・という悪いオチもつきましたが)という話題を耳にした方も多いと思いますが、それもこのキャンペーンの一環なんですね。

2/1〜4/30まで開催中のちばデスティネーションキャンペーンは、
各自治体や企業などが一丸となって繰り広げる大規模な観光キャンペーンです。

そして当ブログのエリアにおいては、浦安市がかなり気合を入れてるように思えます。
期間中さまざまなイベントが行われるので、興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。
以下、自分の頭の中の整理を兼ねて書き出してみます。
詳しいことは↓下記参照↓してくださいね。

2006年10月12日

高洲海浜公園|新浦安

※2015年5月にリニューアルオープンし、芝生広場あたりの景観が当ブログ写真とだいぶ異なっているのではと思われます。

秋晴れが続いて過ごしやすいこの頃。
こんな日には外で思いっきり羽伸ばしたいものですね。
スポーツもいいけど、広いところでのんびりしたい…それなら高洲海浜公園がおすすめ。

新浦安の巨大マンション群が嘘のような、だだっぴろい原っぱと海。
ここには遊具等はありませんが(※2015年5月に整備され遊具等設置済)、何もないのが心地よかったりするんですよね。
200610121a9e97f4.JPG
この辺りでは貴重な広さを誇る芝生広場はボール遊びやフリスビーも可能(周りの人にぶつからないようにね)。

2006年4月17日

湯巡り万華郷 ※現:大江戸温泉物語 浦安万華郷

※2009年より経営母体が変わり名称も大江戸温泉浦安万華郷と変更されています。
2018年5月に無料シャトルバスで行ったときの模様を再レポとして掲載していますのでぜひご覧くださいませ。

今年2月新浦安にオープンしたばかりの日帰り温泉施設湯巡り万華郷(※現:大江戸温泉物語 浦安万華郷)
ここ浦安の地にも、掘ったら温泉が湧いたんです。
最近の温泉掘削技術は凄いですね。

自動改札をくぐりさっそく館内に入ると、大正浪漫をコンセプトにしたレトロな内装が広がります。
フロントの天井が綺麗だったんで、思わず写真撮っちゃいました。
20060417_1412~02.jpg

前の9件 1  2  3  4  5