浦安市京葉線舞浜駅

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 浦安市京葉線舞浜駅

浦安市京葉線舞浜駅

2011年11月27日

ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン2011

ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインの季節がやってきました。
20111124IMG_0031.jpg
各企業の広告を掲げた70両の列車が60㎡のジオラマを疾走しています。
今回も大まかなところではいつも通りなのですが、節電を意識してか、照明を落としているような気がしました(思い違いならすみません)。

2011年3月14日

震災お見舞い申し上げます

※2011.3.21追記
----------------------------------------------------------
・3/26(土)開催予定の寺のまち回遊展
・3/26(土)・3/27(日)開催予定のカフェテラスin境川
両イベントとも震災による影響のため中止となりました。
----------------------------------------------------------

11日に発生した東北地方太平洋沖地震では、当ブログエリアにおいても液状化や断水等大きな被害が発生しております。

本来ならば逐次街の様子などを写真つきでお伝えしたいところですが、地震前から自転車に乗れない身体(大したことないですが…今週中には完治してほしいものです)が続いているため外出もままならない状況です。

関連情報については微力ながらもtwitterでツイートしていますので、そちらをごらんいただけると幸いです。
しかしながら個人で情報収集できる限界もありますので、ご了承いただけたらと思います。

2011年1月18日

とんかつ 田 浦安舞浜店

20101220P1110779.JPGもう10年以上前になるでしょうか。
ディズニーランドに向かう道すがら、偶然立ち寄って気に入ったお店です。
舞浜に入る手前の大三角線沿いという駅から遠い立地にもかかわらず、ディズニー帰りの客層のせいか、駐車場が満車なこともしばしば。
そういうわけでなかなか来店する機会に恵まれないのですが、先日久しぶりに訪れることができました。

そのお店はとんかつ 田(でん)
江戸川区にいくつか店舗があるとんかつ屋さんです。

外観からしてシンプルで清潔感のある印象ですが、店内も油でギトギトしておらず、女性も気兼ねなく入れるかと思います。
さらに従業員の皆さんも洋食屋風にシェフ姿。接客も丁寧です。
だから立地(ディズニー帰りには良い場所かもしれませんが)のわりに人気があるのでしょうね。
少し早めの時間に入店したのですが、正午の鐘が鳴る頃には満席になっていました。


さっそくランチタイムのロースカツ定食と一口ヒレカツ定食をご紹介。
お値段も税込¥900を切ってたいへんお手頃。
ご飯とキャベツはおかわり自由です。
20101220P1110781.JPG20101220P1110783.JPG
サクサクとした衣の中に閉じ込められた豚肉のうまみと柔らかさ。
お店の雰囲気と同様、脂っこさのない洗練された印象の食感です。
少々甘みを感じるソースもしつこくなくていい。
ご飯は常陸太田産コシヒカリ使用。米粒光ってたいへん美味しいです。
お好みで岩塩をということなのでひと振り。細かいところまで素材にこだわってますね。

20101220P1110784.JPG 定食についてくる味噌汁の具は日替わりのようです。
この日はしじみ。
特筆すべきはその大きさです。
味噌汁にもしじみのエキスがたっぷり染み込んでいます。
20101220P1110782.JPG この時期ならではのお楽しみカキフライを単品で。
こちらもさっくりジューシー、カキの旨みが口の中に広がっていきます。
タルタルソースもいいけど、とんかつソースで食べるのもいけますよ。


大根おろし&ポン酢やミニカレーソースといったオプションにより、プチカスタマイズする楽しみも。
私は未経験ですがカツカレーも評判良いみたいですね。

一部を除く店内メニューはテイクアウト可能。
とんかつでピクニック(場所はTDR駐車場ランチ?)



とんかつ 田 浦安舞浜店
浦安市富士見3-16-1
TEL&FAX:047-304-4511
11:00-15:00(L.O.14:30) / 17:00-22:00(L.O.21:30)
年中無休
※駐車場はあることにはありますが台数少ないです。



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!


2010年12月25日

ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン2010

今年もあと少し。年末のお楽しみといったらクリスマスですね。
毎度お馴染みのヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインは只今絶賛開催中です。
20101120P1110830.JPG
ヒルトン東京ベイのロビーにて繰り広げられる60㎡の素敵なジオラマ。
チャリティ協賛企業広告を背負った列車が冬の街を颯爽と走行しています。

例年それほど大きな変化はないとはいえ、今回は細かい部分で違いを見つけることができました。

2010年3月10日

本日限定・三番瀬の生海苔駅弁が登場しました|京葉線全線開業20周年

20年前の今日、JR京葉線が全線開通いたしました。
1986年の部分開業から4年を経て、東京駅から蘇我駅まで1本のレールで繋がったのは1990年3月10日。
わが街舞浜・新浦安・市川塩浜の各駅は、1988年12月に誕生しています。

千葉県内のベイエリアの発展に多大な貢献を果たした京葉線。
この記念すべき日を祝して、記念ヘッドマークを掲げた電車が今後1年間京葉線内を走行します。
初日の今日、海浜幕張駅にて記念列車の出発式が開催されました。
20100310P1030189.JPG

2009年12月12日

ヒルトン・クリスマス・トレイン2009|ヒルトン東京ベイ

舞浜の冬の風物詩、ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインは今年も絶賛運行中!
20091212P1010900.JPG

2008年11月30日

東京ディズニーランドで行徳を想う

※販売場所が現存せず現在は販売されていないようですが、長らくディズニーランドの高額土産品として君臨していたことに敬意をこめてこの記事は残しておきます。
参考記事:じゃみログ「ディズニーランドで高額商品ランク第2位の神輿(みこし)が消えた…?」

いきなりですが問題です。
東京ディズニーランドのお土産品で、最も高額なもの(※その後シンデレラ城のショップに更なる強烈価格な商品が現れたそうで高額ランキング王の座を明け渡すこととなりました)は何でしょう?

普通はミッキーマウスに関する何かだと思いますよね。
ところが違います。ミッキーのミの字すら出てきやしません。

その商品の販売場所は、TDLアドベンチャーランドの「千葉物産館・美術工芸」。
日本の伝統品が販売されている専門店です。
当然ミッキーの絵が描かれた和風商品もあるのですが、今回紹介するお品はこちら。
20081125P1140889.JPG
その名もずばり「行徳みこし」。おねだん税込¥2,100,000也。
中台製作所で製作された立派なお品でございます。お隣の金色獅子頭は¥1,890,000也。
サイズはかなり小さいです。もちろん担げるわけではなく観賞用。
となると、お祭りで使う神輿はどれだけ高価なのか…。

当ブログじゃめったに登場しない夢の王国ネタですが、こういうのにはしっかりがぶりつきますよー!
こんな有名どころで行徳の名が出ていたりすると、ちょっと嬉しくなってしまう自分です。
どなたか大枚はたいて購入しませんかね?そしたらもっと有名になるから。

2008年11月28日

ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン2008

毎年おなじみ、ヒルトン・クリスマス・トレインの季節がやってまいりました!
9回目となる今年「も」、60m2のジオラマに約70両の車両がかけめぐります。
20081125P1140934.JPG

2008年11月 9日

Xマスまではあっという間

気がつけばもう11月。そろそろクリスマスのディスプレイが登場する頃です。

某所で点検中のミッキーバスも、クリスマスバージョンになってました。
20081109KC380005.jpg

ヒルトン東京ベイのクリスマス・トレインは11/7(金)から。
今年も見に行きます!レポートUPしますので、お待ちください。

見に行きました。2008年のヒルトン・クリスマス・トレインのレポートはこちらです。