浦安市京葉線舞浜駅

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 浦安市京葉線舞浜駅

浦安市京葉線舞浜駅

2017年12月 9日

☆インスタ映え☆ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン

あっというまに師走です。
せわしない時期ではありますが、ちまたにあふれるクリスマスディスプレイに心躍るこのごろ。
当ブログでクリスマス記事といえば、開設当初より10年以上紹介しているヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン
今年はどんなジオラマ世界が繰り広げられているのでしょうか。

11月下旬のとある午後。
舞浜駅よりディズニーリゾートラインに乗って束の間のリゾート気分を味わいます。
ディズニーリゾートラインの車両はラッピングされていないものの、つり革をひと目見た瞬間ときめきまくり。
20171209IMG_3982.JPG

2016年12月11日

ジオラマの世界へようこそ・ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン

2016年もあとわずか。
師走の慌しい時期ではありますが、クリスマスやお正月を控えそわそわとワクワクが同居する心境なのは私だけでしょうか。
たとえ心身に余裕がなくなりがちでも、クリスマスのディスプレイを見るとあたたかい気持ちになりますね。

さて年末恒例ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインのレポ。
舞浜駅で降り立った私はディズニー・リゾートラインに乗り換え、ヒルトン東京ベイへと向かいます。
クリスマスモノレール可愛いですよね。
20161211IMG_7879.JPG

2015年12月18日

師走にちょっぴりほっこり。ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン

やたらと忙しく寒風身にしみる年の瀬。
クリスマス一色のTDRは、さぞかしまばゆいほどの美しさを誇っていることでしょう。
しかし師走の慌しい時期、近くに住んでるからといってランドだシーだと誰もが気軽に繰り出せるとは限りません。
そんなときはヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインですよ。

少しでもアトラクション気分を味わいたく、いつも舞浜駅からディズニー・リゾートラインに乗って、ディズニー・リゾートクルーザーに乗り継ぐことにこだわる私です。
ミッキーのアナウンス聞かなきゃね!「ははっ♪」
20151218IMG_4639.JPG
ヒルトン東京ベイへの到着直前、屋外イルミネーションに突入するような感覚がたまりません。
しかもその瞬間車内は一時消灯。運転手さんの粋な演出です。

2014年12月24日

聖なる夜にヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン

当ブログ年末恒例、ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン詣の季節がやってまいりました。
過去記事を見たら最初の掲載が2005年、気がつけばもう10年もの間追いかけていたことになります。

今回偶然にもイクスピアリでTDLの花火に遭遇。
建物が邪魔することなく隙間から綺麗に見ることができるんですね。もしや計算されて建てられている?
20141212IMG_6543.JPG

2014年1月 6日

もうしばらくクリスマス気分でいたいなら♪ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン

クリスマスが過ぎても、年が明けてもヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインはまだまだ続きます。
成人の日の1月13日(月・祝)まで開催中です。
お正月どころかクリスマス気分アゲインな方、ちっちゃいものや可愛いもの好きな方、鉄道好きな方、足を運んでみてはいかがでしょうか?

ヒルトン東京ベイにて2000年より毎年行われているチャリティイベント。
当ブログにおいても2005年より毎年とりあげております。
そしてまた今回も、協賛企業の広告を掲げた鉄道模型がヨーロッパ風雪景色を颯爽と駆け抜けています。
20131212IMG_6889.JPG

2012年12月13日

ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン2012

舞浜の冬の名物詩、ヒルトン東京ベイのクリスマス・トレインは今シーズンも絶賛開催中です。

ヒルトン東京ベイでは2000年から開催されているヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン。
各企業や団体の協賛広告費の一部を国内外の子供たちのために寄付しています。
昨年度は東日本大震災で津波被害を受けた15の小学校に対し、体育用品の支援が行われました。


例年エントランスには世界各国の衣装をまとったサンタクロース人形が展示されているのですが、どういうわけか今年は見当たりません。
お出迎えのサンタさんだけでちょっと寂しいクリスマス。
20121207P1210501.JPG

2011年11月27日

ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレイン2011

ヒルトン東京ベイ・クリスマス・トレインの季節がやってきました。
20111124IMG_0031.jpg
各企業の広告を掲げた70両の列車が60㎡のジオラマを疾走しています。
今回も大まかなところではいつも通りなのですが、節電を意識してか、照明を落としているような気がしました(思い違いならすみません)。

2011年3月14日

震災お見舞い申し上げます

※2011.3.21追記
----------------------------------------------------------
・3/26(土)開催予定の寺のまち回遊展
・3/26(土)・3/27(日)開催予定のカフェテラスin境川
両イベントとも震災による影響のため中止となりました。
----------------------------------------------------------

11日に発生した東北地方太平洋沖地震では、当ブログエリアにおいても液状化や断水等大きな被害が発生しております。

本来ならば逐次街の様子などを写真つきでお伝えしたいところですが、地震前から自転車に乗れない身体(大したことないですが…今週中には完治してほしいものです)が続いているため外出もままならない状況です。

関連情報については微力ながらもtwitterでツイートしていますので、そちらをごらんいただけると幸いです。
しかしながら個人で情報収集できる限界もありますので、ご了承いただけたらと思います。

2011年1月18日

とんかつ 田 浦安舞浜店

20101220P1110779.JPGもう10年以上前になるでしょうか。
ディズニーランドに向かう道すがら、偶然立ち寄って気に入ったお店です。
舞浜に入る手前の大三角線沿いという駅から遠い立地にもかかわらず、ディズニー帰りの客層のせいか、駐車場が満車なこともしばしば。
そういうわけでなかなか来店する機会に恵まれないのですが、先日久しぶりに訪れることができました。

そのお店はとんかつ 田(でん)
江戸川区にいくつか店舗があるとんかつ屋さんです。

外観からしてシンプルで清潔感のある印象ですが、店内も油でギトギトしておらず、女性も気兼ねなく入れるかと思います。
さらに従業員の皆さんも洋食屋風にシェフ姿。接客も丁寧です。
だから立地(ディズニー帰りには良い場所かもしれませんが)のわりに人気があるのでしょうね。
少し早めの時間に入店したのですが、正午の鐘が鳴る頃には満席になっていました。


さっそくランチタイムのロースカツ定食と一口ヒレカツ定食をご紹介。
お値段も税込¥900を切ってたいへんお手頃。
ご飯とキャベツはおかわり自由です。
20101220P1110781.JPG20101220P1110783.JPG
サクサクとした衣の中に閉じ込められた豚肉のうまみと柔らかさ。
お店の雰囲気と同様、脂っこさのない洗練された印象の食感です。
少々甘みを感じるソースもしつこくなくていい。
ご飯は常陸太田産コシヒカリ使用。米粒光ってたいへん美味しいです。
お好みで岩塩をということなのでひと振り。細かいところまで素材にこだわってますね。

20101220P1110784.JPG 定食についてくる味噌汁の具は日替わりのようです。
この日はしじみ。
特筆すべきはその大きさです。
味噌汁にもしじみのエキスがたっぷり染み込んでいます。
20101220P1110782.JPG この時期ならではのお楽しみカキフライを単品で。
こちらもさっくりジューシー、カキの旨みが口の中に広がっていきます。
タルタルソースもいいけど、とんかつソースで食べるのもいけますよ。


大根おろし&ポン酢やミニカレーソースといったオプションにより、プチカスタマイズする楽しみも。
私は未経験ですがカツカレーも評判良いみたいですね。

一部を除く店内メニューはテイクアウト可能。
とんかつでピクニック(場所はTDR駐車場ランチ?)



とんかつ 田 浦安舞浜店
浦安市富士見3-16-1
TEL&FAX:047-304-4511
11:00-15:00(L.O.14:30) / 17:00-22:00(L.O.21:30)
年中無休
※駐車場はあることにはありますが台数少ないです。



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!


1  2  3