浦安市東西線浦安駅

「ディズニーランドのある街」浦安・新浦安・舞浜地域情報 > 浦安市東西線浦安駅

浦安市東西線浦安駅

2009年7月23日

中国麺飯酒房HAO! 浦安駅前店

ラーメン激戦区の浦安駅前より、中国麺飯酒房HAO! をご紹介。

20090723P1180071.JPG店名から想像できるかと思いますが、ラーメン専門店ではなく中華料理屋でございます。
2つの通りに面した奥行きの広い店内は、仲睦まじく遊びに興じるパンダの壁画に彩られ、女性だけでも入りやすい雰囲気です。
テーブル席中心で飲み会にもよさそう。



名物は坦々麺。黒・白・赤の3種類あります。がんばって全種類制覇してきました。

20090723P1170540.jpgまずは練りごま×すりごまコラボの黒ごま坦々麺。
どろっとした濃厚スープにより、麺までもが黒く染まっています。
まるでイカスミパスタみたい。
薬味が身体にしみこむような深い味わいの後、じわじわと辛さがやってきます。
付け合わせはほうれん草とネギ、そしてアーモンド。
カリっとしたアーモンドの食感とコクが、黒ごまの濃厚さをより引き立てているような気がします。
ゴマが好き!濃厚一番!という方には断然こちらをお薦めします。

20090724P1170840.JPG続いて白ごま坦々麺。
3種の中では最も辛い炎マーク2つ表示。
辛さのモトは丸ごと入った鷹の爪。
スープ自体はそれほど辛さを感じませんでした。
ええ、鷹の爪さえ避ければね。
それにしても何故白ごまにはキャベツが合うのか?
こちらも黒ごま同様、トッピングはアーモンドです。


20090723P1180068.JPG最後にピリ辛坦々麺。
いかにも辛そうな真っ赤な外見とは裏腹に、意外とあっさりしています。
黒白とは異なる薄めのスープ。
付け合わせはモヤシと肉味噌。
一般的な坦々麺のスタイルですね。そういや器も普通だ。


坦々麺には必ず半ライスがつきます。
ちょうどいい口直しになるけど、両方食べるとかなりのボリュームかも。
また辛さが物足りないという方のために、自家製ラー油も添えられています。
黒白坦々麺のスープが濃い方は、お店の人に頼めば薄めるスープを持ってきてもらえます。

ところで黒白坦々麺の器、ユニークな形状だと思いませんか?
見た目お洒落なのはもちろんのこと、スープもすくいやすくて実用的。
濃厚なスープは飲むというより「麺に絡める」ためのものだから、底の浅い器が適しているのでしょうね。

坦々麺だけでなく、定食ものや一品料理も充実しています。
ランチタイムは定食がお得。
こちらの浦安駅前店のほか、新浦安鉄鋼通りと葛西にもお店があります。


20090723P1170536.JPG中国麺飯酒房HAO! 浦安店
浦安市北栄1-15-8
TEL:047-354-7400
11:30-15:00 17:30-翌1:00(L.O.24:30) 日・祝は休憩なし
年中無休






浦安市の過去記事は
ディズニーランドのある街 浦安・新浦安・舞浜地域情報」にて掲載中!



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!

2009年7月 2日

さあ皆さん、地元の富士詣に行きましょう!

いつの間にか7月、富士登山のシーズンとなりました。
山開きに登頂できないのは12年ぶりだそうですが、今年も多くの方がご来光にあやかれるのではと思います。

パワースポットとしても注目を浴びている富士山。
しかしながら本物の富士登山はいろいろと準備が必要です。
ということで、近場でも可能な「お気軽富士詣のすすめ」といかせてもらいます。


江戸時代、庶民のあいだで富士信仰というのが流行しました。
当時富士山は信仰の対象であり、富士山に登り浅間神社を参拝することを目的にした「富士講」という団体が各地で結成されました。
ですが憧れの富士山に行くことは現世以上に大変なことであり、また女人禁制でもありました。
そこで代わりに登場したのが富士塚です。
富士塚の山肌には富士山から運んだ溶岩が用いられ、登山道や山頂の浅間神社など、富士山を模した工夫がなされていました。
旧暦の6月1日になると、富士講の人々は富士塚に登りご利益を得たものでした
(あ、現世だと7月1日ですね。本来ならばこの記事も昨日UPする予定だったのですが…)。
明治以降になると次第に富士講は衰退し、富士登山も信仰の対象からレジャーへと変貌していったのでした。


それでは現代に残る富士塚を紹介します。 ※紹介する富士塚には登山できません。

まずは浦安市堀江の清瀧神社地図)。
20090702P1070308.jpg
本殿脇にそびえ立つ高さ4.5mの富士塚。
大正11年に現在の溶岩積みのものに改築されました。
山頂の浅間神社には、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)が祀られています。
安産と子育ての神様ですって。

2009年6月22日

東西線に新車導入のニュース・・・。

先週のことですが、東京メトロが東西線の新型車両導入を正式発表しました。
ニュースリリース:東京メトロ東西線に15000系を導入(railf.jp鉄道ニュースより引用)

鉄道好きでもない限り関心が低いと思われるニュースを、なぜわざわざ当ブログでとりあげるかというと…。
実はこちらの15000系車両、全ての扉がワイドドアなのです。
20090622metro15000.jpg

2009年3月30日

カフェテラスin境川2009(レポート編)

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

3/29日曜日、カフェテラスin境川2009に行ってきました。

今年も昨年同様、フラワー通りから入ります。
フラワー通りの旧宅トリオ(旧宇田川家住宅・旧大塚家住宅・旧濱野医院)では、昔の浦安についての写真展が開かれていました。
そして旧大塚家住宅では恒例のおしるこサービス。
さっそくひとつめのスイーツGETいたしました。
20090329P1160509.JPG

2009年3月29日

カフェテラスin境川2009(実況編)

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

20090329P1160557.JPG
ただいま浦安の桜まつりに来ています。
現時点では、乗船は可能だけどスイーツは売り切れのものも出ています。
今年のおすすめは、フラワー通り会場の動物ふれあい体験。
牛柄のコヤギにメロメロです♪
詳細は明日アップします。

※写真差し替えました。
  携帯画像でかすぎたうえに、下半分自分の指で隠れちゃってるし(汗)

sakura01-004.gifレポート編はこちら

レポートはこちら :2019年浦安春まつり 2018年浦安春まつり(植木まつりとカフェテラスin境川) 2017年初夏(カフェテラスin境川) 2016年初夏 2015年初夏 2014年初夏 2013年夏 2010年春 2009年春 2008年春 ※2017年以前はカフェテラスin境川。2018年以降は浦安春まつり

2009年3月23日

今年の春もスイーツですよ!カフェテラスin境川

urayasu_sakura.jpg浦安の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

AM016_L.jpg記録的な暖冬のおかげか、桜の開花がずいぶんと早くなりそうな今シーズン。
各地の桜祭りが行われる頃には、ちょうど見頃かもしれません。

浦安市では今年もカフェテラスin境川が開催されます。
昨年はあいにくのお天気でしたが、今年は両日とも好天に恵まれるといいですね。
欲をいえば、会場周辺の桜がもうちょっと充実してるとよいのですが…。

2009年3月21日

ラーメンたかし屋|浦安

20090316P1160265.JPG今年1月にオープンしたばかりのラーメン屋さん。
西友浦安店の向かいにあるのですが、このあたりはラーメン屋だらけですね。

間口の狭い小さなお店で、カウンター10席のみ。
店頭で食券を購入してから注文するシステムです。

こちらのラーメンはいわゆる「家系」。
濃厚なとんこつ醤油のスープと、太くてまっすぐな麺が特徴です。
スープの濃さや麺の固さをお好みで選べるのですが、初めてだからノーマルで。

私が頼んだねぎラーメン(並)と、相方注文の全部乗せ(中)。
ボリュームは並<中です。
20090316P1160268.JPG20090316P1160266.JPG
スープが結構しょっぱくて、つけ合わせのほうれん草と絡めるぐらいがちょうどいい。
どちらも野菜がたっぷり食べられて、栄養バランスの点からも好印象です。
チャーシューは薄め。
自家製のストレート麺は、もちもちとしていて食べ応えがあります。
お好みでオプションの魚粉をトッピングしてもいいかも。

ラーメン激戦区の浦安駅前で定着するのか、今後の成り行きに注目です。


ラーメンたかし屋
浦安市北栄1-15-23
047-350-2578
営業時間:11:00-24:00
定休日なし


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

2008年10月11日

ブレッドブラザーズ

ブレッド・ブラザーズ葛西の有名パン店「手づくりパンの加藤仁と阿部守正のお店」をご存知でしょうか?
私は行ったことないのですが、確か南行徳のスーパーで入荷していたような記憶があります。
その姉妹店が浦安にもあるのです。
それがこちらのブレッドブラザーズ

場所はバイパスを挟んだ魚市場の向かい側。
鮮やかなオレンジ色と幾何学柄の看板が目印です。


こちらのお店の名物は、極限まで水分を増やした「奇跡の食パン」。
そそられるネーミングですねえ。
早速自分も釣られてみました。
耳のまわりは噛みごたえがあり、中央はふんわり柔らか。
今までにない味わいの食パンです。
ブレッド・ブラザーズ@浦安
・奇跡の食パン ・チョココルネ(右のお皿)
・クロックムッシュ(左のお皿の揚げパン)

もちろん美味しいのは食パンだけではなくいろいろと。
菓子パンやサンドウィッチの品揃えも充実しています。

私のおすすめは、奇跡の食パンを使用したクロックムッシュ。
見た目に反して油っぽさはなく、柔らかい食パンと絡まったチーズのコラボレーションが絶妙です。
お店のイチオシは、甘すぎないのがウリというチョココルネ。
甘さのなかにビターな風味が顔を出し、大人の味わいです。

店内にはわずかですがイートインスペースもあります。
お約束のコーヒー無料つき。
パンの種類が全て揃うお昼時がおすすめとのことです。



ブレッドブラザーズ
千葉県浦安市当代島2-1-27-1F
TEL:047-316-1188
8:30-20:00
木曜日定休


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ



2008年8月 8日

北京五輪開幕しました!行徳・浦安編

いよいよ今日から北京五輪です!
猛暑や大気汚染に負けず、選手の皆さんにはベストを尽くしてほしいものです。

ところで我らが行徳・浦安地域に縁のある選手は、今回どれだけいるのでしょうか?

まずは出身者。
【浦安】阿部慎之助選手(野球・読売ジャイアンツ)
【行徳】G・G・佐藤選手(野球・西武ライオンズ)

浦安・行徳ともにプロ野球選手が選出されております。
お二方ともプロ野球で大活躍されているので、五輪代表選手といわれてもいまいちピンときませんが・・・でも野球は今回で最後の五輪種目なんですよね。
ちなみにG・G・佐藤選手は新浜小学校出身。
実は新浜小の正面玄関前に、さりげなく応援幕が掲げられています。

続いて縁のある方々。

【新浦安】
平岡拓晃選手
(柔道男子60キロ級)
金丸雄介選手(柔道男子73キロ級)
小野卓志選手(柔道男子81キロ級)
佐藤愛子選手(柔道女子57キロ級)

すべて了徳寺学園柔道部所属。
新浦安の了徳寺大学には、柔道整復師などを育成する健康科学部整復医療・トレーナー学科が設置されています。

【南行徳】
森田智己選手

  (競泳男子100m背泳ぎ・400mリレー・800mリレー・400mメドレーリレー)
伊藤華英選手
  (競泳女子100m背泳ぎ・200m背泳ぎ・400mリレー・800mリレー・400mメドレーリレー)
物延靖記選手
  (競泳男子400mリレー・800mリレー・400mメドレーリレー)

セントラルスポーツ研究所といえば、あの鈴木大地選手を輩出した由緒正しきクラブ。
今回の北京オリンピックでも、3選手が代表に選ばれています。
なおセントラルスポーツ所属の五輪体操選手は佐倉市在住とのこと。

それから余談ですが、浦安市花火大会や江戸川区花火大会でおなじみの花火「鍵屋」(所在地は江戸川区)。
15代目の天野安喜子さんが、日本女性初の北京五輪柔道審判員に選出されました。
花火大会にオリンピックと、大活躍されてますね。

それでは日本選手団の健闘を祈ります!!

前の9件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11