地域のイベント・お祭り

妙典・原木中山地域情報 > 地域のイベント・お祭り

地域のイベント・お祭り

2009年10月11日

妙典の街を獅子はゆく・3年ぶりの妙典春日神社祭礼

絶好のお祭り日和となりました。
今日は3年に一度の妙典春日神社と伊勢宿豊受神社のお祭りです。
前回2006年に引き続き、「関東唯一の担げる獅子」が見ものの春日神社祭礼を追っかけてきました!

【ルートMAP】
※今回は妙典春日神社境内にあったホワイトボードの情報をもとに、
  自分が獅子を追っかけたときの写真と記憶を照らし合わせて記載しました。
  間違い等がございましたら、コメント欄にてお知らせください。随時修正します。

2008年10月12日

祭りがイッキにやってきた!〜五ヶ町例大祭編

同日開催だった新井・関ヶ島祭礼の記事に引き続き、12日のお祭りハシゴレポートです。
パート2は五ヶ町。
災難を乗り越え復活しただけに、町の方々の喜びもひとしおだったのではないでしょうか。
パート1 新井・関ヶ島編は『行徳・南行徳地域情報』ブログのこちらの記事にて

ちなみに五ヶ町とは、現在の本行徳および本塩。
数字が合わないと思った方いませんか?実は私もなんですが。
本行徳には「○丁目」という表示はありませんが、以前は「行徳(1-4)丁目」と呼ばれていました。
つまり行徳の4ヶ町プラス本塩で五ヶ町なのです。
唯一といってもよい名残が、旧道沿いを走る路線のバス停の名称。
但し行徳二丁目というバス停はありません。


【ルートMAP(未確定)】

よろしければ地図を拡大し、アイコンをクリックしてみてください。説明入りです。

※断片的な記憶および写真と、他の方のレポート、本塩自治会の渡御ルートマップをもとに作成しました。
   間違いがございましたら、コメント欄にてお知らせください。その都度修正します。
(特に始めと終わりのルートに自信がありません。ご存知の方、教えてください)

2008年10月 5日

妙典まつり2008

10/5(日)妙典まつりが開催されました。
さわやかな秋晴れとはいえませんが、なんとかお天気もちましたね。
きっとポスターのてるてる坊主が頑張ったんですよ。

開演直前の妙典駅前ロータリー。
ステージ前には既にたくさんの人でいっぱいです。
20081005P1140042.JPG

2008年9月29日

秋は祭りのシーズンだ!

おひさしぶりですみません。
気がついたら秋祭りのシーズンですね。
今年は4年に一度の新井、3年に一度の関ヶ島、そして放火による復旧作業のため順延となっていた五ヶ村の祭りが開催されます!

それから妙典まつり・行徳まつりも忘れてはなりません。
20080922_101301.jpg
こちらは妙典まつりのポスターですが、天候に左右されてしまう切実さが見事に表されていますね。
行徳まつりも同様ですが、今年は雨天時も模擬店だけは開催される模様。
今年こそさわやかな秋晴れとなるといいですね。
しかしカッコいいポスターだなあ。

2007年3月11日

行徳街回遊展に行ってきました!

3/10・3/11に行われた行徳街回遊展に行きました。
両日とも昼下がりに出かけたので、イベント系はほとんど終盤だったのですが…。

まずは宮本武蔵ゆかりの寺で知られる徳願寺。今回のメイン会場とも言ってよいかと。
20070311P1020580.jpg

2007年2月22日

行徳街回遊展が行われます

20070222P1020589.JPG前回の記事でちばDCキャンペーン浦安市版を紹介しましたが、3/10(土)・3/11(日)の2日間、行徳でも地域のお祭りが開催されますよ
こちらは市川市主催の「街回遊展」というもので、市内の特定地域にスポットをあて、知られざる文化財や名所・旧跡などを訪ね、その魅力を再発見するイベントです。
第9回となる今回の会場は、7年ぶり(第3回)に選定された行徳地区となります。

2006年10月15日

新しい街の古いお祭り|妙典春日神社祭礼

新しい街といわれる妙典ですが、現代的な駅周辺とは対照的に、旧道沿いやバイパスの辺りは寺町として昔から栄えてきました。
そんな地域に根付いた神社で3年に一度行われるのが、妙典春日神社の祭礼です。

神輿づくりがさかんな土地柄なのに、こちらの祭礼で担ぐのは獅子頭。
約150年前(年号は安政)に作られた雄と雌の二基が、妙典の町を練り歩くのです。
獅子は悪霊を払うと伝えられているそうで、春日神社の守り神としてまつられています。

10月15日の午後1:00。お祓いを終えた獅子頭と山車、そして子供神輿が春日神社を出発しました。
20061015P1010340.JPG
真新しいマンションと対照的な獅子頭が印象的。

前の9件 1  2  3  4