行徳・南行徳地域情報

2013年1月 3日

初日の出であけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
更新滞り気味なこの頃ではありますが、飲食店を中心とした新規開店ラッシュの波に少しでも追いつけるよう、2013年はがんばって投稿したいと考えております。
皆様今年もよろしくお願いします。

さて新年一発目の投稿は行徳野鳥観察舎で迎えた初日の出です。
大晦日から続く晴天、今回は期待できそうな予感。

野鳥観察舎の日の出時刻は6:53頃。看板越しのため行徳港よりは少々遅れての登場です。
さて無事にご来光を拝むことができるのでしょうか…。

で、どうだったのかというと、
20130101P1210681.JPG
雲の隙間から覗く初日の出という消化不良気味な結果に…。
しかしなぜよりによってこの位置に雲がかかっているんでしょうねぇ?


2012年12月 9日

travelling chest|南行徳

行徳地区では希少なかわいい雑貨屋さんtravelling chest。
南行徳駅近くの東西線高架沿い、マンション1Fにあります。

店頭には季節の可愛い洋服がいっぱい。
20121209P1210592.JPG


2012年11月15日

街じゅうがお祭り!行徳バル

ここ1年ほど、「街コン」や「バル」といったフレーズを耳にする機会が増えました。
どちらも最近急増しているまちおこしイベントですが、私のように街コンを必要としない立場の者にとっては、飲み屋をはしごするバルはたいへん参加しやすいのではないかなと思います。

浦安につづいて今年度より市川市もバル参入。
八幡・市川と開催されて、このたびついに行徳初上陸いたしました!

スペインの「バル」街のように、気軽に立ち寄ってハシゴできる街にしちゃおうという今回のイベント。
*参考:
飲食店はしごチケット…手頃な値段、地域を活性化 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)行徳バルが紹介されています。

事前に4枚つづりのチケットを購入し、参加店マップの中から4店選んでワンドリンク&おつまみ1品ずつ食べ歩くのがルールです。
おつまみは各店自慢の一品や市川産食材を利用した地産地消メニューといったバル特別メニュー。
ドリンクは参加店によっては選べたり指定されてたり。ソフトドリンク対応可のお店もあります。

行徳バルのエリアは、行徳駅周辺を中心に妙典(1店だけでしたけど)や南行徳も巻き込んでのちょっと広い範囲。
参加者が移動しやすいよう、当日は巡回ワゴンが運行されました。

日中は行徳駅前ロータリーにて市川物産展も同時開催。
残念ながら私は足を運ぶことができず。
三番瀬産ホンビノス貝のラーメン食べたかった…。


それでは行徳バルレポートです。
せっかくなので当ブログでは取り上げたことがないお店をまわろうかと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まず1店目は和飲と和食の兎の瞳
開店直後の来店で、おそらく自分がバル一番乗り(笑)。
美味しいワインと和食料理人が作るおつまみがウリのお店です。

バルメニューは前菜盛り合わせ。
20121110P1210296.JPG
左上から時計回りに、山くらげ・もずく酢・鶏皮のぽん酢(柚子風味の煮こごりでした)・サメ軟骨梅肉和えの4品。
お店の定番メニューにあるサメ軟骨梅肉和えの酸っぱさが、疲れた身体によく染みわたります。
コリコリしたサメ軟骨の食感も癖になる。
行徳バル開始早々、お気に入りの一品を発掘したような気分です。
ドリンクは生ビール限定でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2店目は旬鮮ダイニング はなう。 ※リンク先はGoogle+

1時間ほど途中離脱した後にバル復帰のため、来店時はすっかり夕食どき。
バル参加者だけでなく常連さんらしき方々も見かけました。

ランチバイキングに来店したことはありますが、夜に出向くのは初めて。
家庭的な雰囲気は夜も健在ですね。

バルメニューは前菜の盛り合わせ。
20121110P1210298.JPG
左から、イチョウのクラッカーが可愛いポテサラと、美味いに決まってるチーズの海苔サンド。
小エビのコクが舌に広がる大根のあんかけ煮。
ケチャップ味が懐かしい感じのライスコロッケ。

そしてドリンクはオリジナルのブランデースプリッツアー。
フルーツを漬け込んだブランデーです。
オレンジとパイナップルの2種類あったので、パイナップルのほうににしました。
さわやかな甘さの女性向けのお酒ですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3店目は旬菜鮮魚えびす
国内各地の料亭などで修行したご主人が昨年2月にオープンした本格日本料理のお店。
今回初来店。満席で順番待ちの人もいる状態でした。

バルメニューは大分名物やわらか磯辺鶏天。
行徳海苔をからめた衣でサクっと揚げた鶏天です。
ドリンクは大分とくりゃこれしかないでしょうと芋焼酎を選択。
20121110P1210307.JPG
いうまでもなく柔らかくジューシーな鶏肉、衣はサクサク。
行徳海苔の風味がかすかにただよい、鶏天の淡白さにいいアクセントとなっています。
付け合わせのぽん酢をつけなくても美味しいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後のお店はどうしましょうか…。
ピザが食べたくて創作&洋風居酒屋Sante!の列に並んでいたら、なんと品切れによる再仕込みのためクローズとのこと!
こちらのお店に限らず、行徳バルでは時折見かける光景でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結局近くの串揚げ処 喜多朗へ。
今回の行徳バル4店目にして、唯一の再訪店となりました。

満席でてんやわんやの店内。
さすが当日twitterでの行徳バル関連つぶやき率が高かっただけのことはあります。
メニューは自慢の串揚げ4本セット。ドリンクはビール(小)。
内容はお任せです。しかしハズレはないから大丈夫。

まず最初の2品は、きすとうずら。
きすは塩、うずらはお好みとのことでソースをちょこっとつけていただきました。
20121110P1210309.JPG
細かくて薄めの衣がもたらす軽くてサクサクな食感。
そして熱々の揚げたてを味わえる幸せ。

続いては豚ヒレとトマトチーズ。
豚ヒレはソース、トマトチーズは何もつけずにいただきます。
20121110P1210310.JPG
どうしてトマトは加熱すると甘みが増すのでしょう。絶妙な柔らかさになったチーズとの組み合わせは鉄板です。

ところでtwitter情報によると、これらの4品はバル参加者全員にふるまわれたわけではなく、来店のタイミングによって内容が変わっていたらしいです。
来店されたバル参加者の方々のツイートを見ながら、おおこんなの出されたんだと驚いた次第。
アスパラいいなぁ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


初めての試みだった行徳バル。
お店側にとっては新規客を獲得するまたとないチャンスではありますが、反面バル客殺到による常連さんへのサービス低下も否定できません。
どちらをとるか悩ましいところでしょうね。
しかし流行に左右されず、来年以降も続けていってほしいですね。
頼みますよ市川市!


*今回の行徳バルで紹介したお店MAPです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

より大きな地図で 2012.11.10 行徳バルで行った店 を表示


行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!


2012年11月 8日

復活!行徳まつり

昨年の震災の影響による中止を経て、2年ぶりに開催された行徳まつり。
神輿のまち行徳が帰ってきました!

しかしながら手放しで喜んではいられない空模様。
毎度のこととはいえ、神輿渡御を控えやきもちする天候です。

そうはいっても会場の七中はたくさんの人で賑わっています。
20121028P1210100.JPG


2012年10月21日

行徳から、ひとつの時代を駆け抜けた。

恐らく地元では周知の事実だと思われますが、あえて当ブログでは明言を避けていた話題です。
しかし卒業フィーバーも落ち着いた頃ですし、改めて紹介したいと思います。


国民的アイドルAKB48にて、結成当初から7年間センターを務めていた前田敦子ちゃん。
彼女は生粋の行徳っ子。新浜小・市川七中を卒業しています。
AKB加入時は七中の2年生。
今年初めに放映されたNTTドコモのCMでは、七中ハーパン(ひとつ前のデザインです)を履いてレッスンに励む様子がお茶の間に流れました。

AKB人気の最中もしばらくは行徳から通勤していたといわれているあっちゃん。
卒業間近に発売されたフォトブック「あっちゃん」では、地元千葉でも撮影されたとのことですが…。

こちらが発売直後、8月末の某書店店頭。
20120825IMG_0631.jpg
行徳の★というキャッチコピーがストレートすぎる(笑)。

そして同じ書店の店頭9月中旬。
20120914IMG_0667.jpg
ご丁寧に見本誌および写真ページの一部まで。
あーもう行徳民ならどの場所かわかりますよね。

この写真集の撮影用に行徳降臨していたのには驚きました。
七中の校門前でも撮影してるし。いつ現れたんだ?

前田敦子AKB48卒業記念フォトブック あっちゃん (講談社 Mook)

学生さんやサラリーマンの方々のように東西線乗って通勤していたアイドル、想像するだけでそそられます。
フォトブックには幼少時からのインタビューも掲載されています。
ベッドタウンとしての行徳で育った、おとなしい女の子のお話です。

そしてAKBといえばこの方もはずしてはなりません。
前田のあっちゃんと七中で同級生だった、なかやんこと仲谷明香ちゃん。
中1のときは同じクラスだったそうですよ。
そのなかやんが今春に刊行した著書が「非選抜アイドル」。アイドルなのに新書ですよ新書。

非選抜アイドル (小学館101新書)

干されと呼ばれる不人気メンバーのなかやん。
眼鏡っ娘な容姿も性格もアイドル向きではないと自覚しつつ、子供の頃からの夢である声優に一歩近づくため、同級生のあっちゃんのいるAKBに加入したものの全然芽が出ない。
しかし自ら置かれた立場の中での生き残り戦略を考え(当時まだ10代後半だったというから凄い)、AKB内での実績と信頼を重ね、徐々に声優の道へと近づいていく…という、組織における生き方指南書とも呼べる一冊です。
一般受けする内容が話題となり5万部超え、しかも今年のAKB総選挙は初のランクイン(36位)、念願の声優初主演と、地味ながらも今後の活躍が楽しみなメンバーです。


ちなみに市川七中は今年で創立50周年。
10月20日(土)には記念式典が開催されました。
未来を担う少年少女たちは、将来どのような活躍をみせてくれるのでしょう?楽しみですね。

行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!


2012年10月13日

祝!創建四百年・熊野神社例大祭

4年に一度の熊野神社例大祭。
今回は記念すべき創建四百年祭ということで、開催期間はこの3連休。
体育の日である月曜日にも神輿渡御が行われることとなりました。

時刻はだいたい午後3時。
場所は新井1丁目の自治会館前です。
行徳街道を中心に、熊野神社の宮神輿に続く形で新井の神輿も渡り歩いています。
20121008P1200591.JPG
揉み手と観衆で埋め尽くされ、路上はカオス状態。


2012年7月21日

胡録神社のお祭り

直前まで気になるお天気だったものの、行徳民の思いが通じたのか、7月14日の胡録神社祭礼当日はたいへんよいお天気でした。
しかも今年は3連休初日。お祭りにはもってこいですよね。

祭りはこれからといった印象の午後4時半。
準備中の屋台もけっこう目に付きました。
20120714P1200235.JPG

それでも胡録神社の行列はかなり長くなっているはず。
さっそく私も並んでみることにしました。


2012年7月10日

梅雨の晴れ間の水神様|行徳

梅雨真っ盛りのこの時期、行徳では水にまつわる神様のお祭りが行われます。

6月最後の土曜日、暑すぎず過ごしやすかった梅雨の晴れ間の夕方。
17時過ぎに到着したら、既にたくさんの人でごった返していました。
取り急ぎ参拝の列に加わることにします。
20120630P1200224.JPG


2012年5月18日

らーめん むげん|行徳

行徳ラーメン街道かいわいでよく耳にするお店です。
平日は夜のみ、土日祝は昼間も営業しています。

20120516P1170655.JPGらーめん むげんは千葉の名店「なりたけ」をルーツにした背脂ちゃっちゃ系。
濃厚な味噌らーめんをウリにしているようです。

時折並びの入ることもありますが、店内の待合スペースでとりあえず雨風はしのげます。
テーブル席もあるから家族連れにもいいですね。



まずは味噌辛ねぎらーめんを極太麺で。
20120516P1170662.JPG
どろっとしたスープは背脂たっぷり(増量していません)こってり。
一般的な味噌ラーメンよりもかなり濃厚です。
ピリ辛どころか全然辛くないような気もいたします。これはきっと背脂のせい。
しかし問題はヘタするともやしよりも太いのではないかと思われる極太麺。
噛み応えがあってよいのですが、すぐお腹にたまるのですよ。
しかも明らかにどんぶりが他店よりも大きく、比例して麺の量も多い。
申し訳ないのですが食べ切れませんでした。美味しかったのにもったいない…。

続いてかつおスペシャルを太麺で。
味玉・のり3枚・チャーシューが増量されています。
20120516P1170977.JPG
スープはかつおの出汁の効いた和風味。
背脂も入ってますがかつおの印象が強いです。
出汁のおかげかすいすい箸が進みます。
もやしもねぎもたっぷりで健康的。完食しましたよ!!

これからの季節食べたくなるのがつけめん。
醤油つけめんに有料オプションは追加せず、ねぎを多めに入れてもらいました(これは無料です)。
20120516P1190723.JPG
どどんっ!
小ぶりの丼になみなみと注がれたスープ。
これだけで麺の量もいかほどか想像できますよね(笑)。
しかしこちらもなんとか完食できました。
かつおの出汁が効いた醤油スープにほどよい加減の背脂です。

セットメニューは餃子とライス付き、しかもらーめんには卵無料サービス。
今回は味噌らーめんのセットにしてみました。
20120516P1170659.JPG
やはりがっつり量多めです。
もっとがっつり行きたい方は、プラス¥100でチャーシューご飯へのチェンジ推奨。
またプラス¥50でドライカレーにも変更できますが、人気あるようで売り切れもしばしば。


らーめん むげん
市川市湊新田1-3-15
047-395-1500
平日18:00-25:00 土日祝12:00-15:00/18:00-25:00
水曜休

※月により休業日が変更になることがあるため、従業員ブログをチェックされることをおすすめします。



行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!


前の9件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12