行徳・南行徳地域情報

2017年10月25日

千産千消の恵みとクラフトビール|千葉ットリア Sorriso|行徳のイタリアン

地産地消ならぬ千産千消。
最近そんな四字熟語を目にする機会が増えた気がいたします。
地元で採れた食材を地元で消費しようという地産地消の千葉県バージョンとして字を当てただけなんですが、農産・畜産・海産物に恵まれた地の利の恩恵にあやかれるのは喜ばしいことですね。

昨年新浜通り沿いにオープンした千葉ットリア Sorriso
千葉の食材をふんだんに用いたカジュアルなイタリアンのお店です。
行徳駅からは少し歩きますが、落ち着いた住宅街にあってゆったりくつろげるかと。
女子ひとり飲みもお子さん連れもだいじょうぶ。
20171023IMG_2957.JPG


2017年10月16日

肉食万歳!コスパ重視系肉食ハウス|ステーキ村山 行徳店|行徳のステーキハウス

お手頃な値段でがっつりステーキ食べたいときに重宝しているステーキ村山行徳店
毎月11日と29日はいい肉の日キャンペーンでよりお得に食べられるわけですが、行列必至なため我が家は毎回その日を避けて訪れています。
20171016IMG_1939.JPG
400gまでのTexasステーキが1,000円で食べられる日がある…そりゃ行列できちゃうよ。


2017年10月14日

熟成肉にヨダレが出ちゃう!肉バルスノーキー 行徳店|行徳のステーキハウス

ここ数年「熟成肉」というワードを耳にする機会が増えました。

新鮮なうちに食べるのが常識とされていた肉食分野において、一定期間熟成させて味わうという新しい流行が生みだされました。
牛肉・羊肉・ジビエなどを、保存しつつ熟成させることで肉をより柔らかく美味しいものに変化させたのが熟成肉。
もともと冷蔵庫がなかった時代のヨーロッパで生まれた食肉保存方法だそうですよ。

肉バルスノーキー行徳店は以前十勝ッテリア カステロのあった場所。
フラワー通り商店街に面したテラス席が目印です。
20170228IMG_2326.JPG


2017年10月 9日

サンタクロースあふれるお店でおつまみハンバーグ|洋膳酒房ビストロサンタ|行徳

行徳駅近くのビル地下にたたずむサンタクロース。
洋膳酒房ビストロサンタは一年中クリスマス気分になれそうな隠れ家です。
3年ほど前に八丁堀から行徳へ移転しました。
20171009IMG_4616.JPG


2017年10月 1日

焼酎もワインも日本酒も充実!酒屋直営のおつまみ豊富な焼鳥屋|やきとり焼酎Jack 行徳店

10年以上もの間、途中リニューアルを挟みながらも行徳のワイン通にとってのオアシスだったワインcafe Pub Jack行徳店。
このたび業態変更により、装い新たにやきとり焼酎Jack行徳店として生まれ変わりました。

やきとり焼酎Jack行徳店としてのオープンは今年5月。
以後はらだや酒店直営の強みを活かした酒類豊富な焼鳥屋としての道を歩んでいます。

Pub Jack時代の名残が少しばかり残る店頭。
焼鳥屋らしく新たに小上り席が設けられました。
20171001IMG_4658.JPG


2017年9月22日

公園のそばで季節のタルトをいただきます|hana|行徳のスイーツ

今年の春にオープンしたばかりのタルトのお店hana
駅前公園プール側の道路沿い、新しくできたファミリーマート×ヒグチ薬局のお隣に位置しています。
こぢんまりとしたお店ですが、イートインコーナーもあるので公園で遊んだついでに寄るのもいいかも。
20170922IMG_4294.JPG


2017年9月17日

串に刺さない焼鳥屋で鳥鶏トリ尽くし|鳥造 行徳店

鳥造 行徳店は行徳駅とバイパスの間、だんごの富士見屋が入っている2階建てビルの1Fにある鶏料理店。
看板には焼鳥専門店とありますが、いわゆる焼鳥屋のイメージで入店すると注文の際に戸惑うかも。
20170917IMG_1162.JPG
店頭の床についた鳥の足跡に誘導されてしまいそう、いや、されてしまう(笑)。


2017年9月14日

ランチは和風バイキング・夜はバルでカジュアルに Standing食堂 Fu-Ka|行徳

行徳の住宅街にあるStanding食堂 Fu-Ka
昼はランチバイキング、夜は気軽に入れるバルスタイルとして、開店以来5年間地元で親しまれてきました。

お昼の営業を中止していた時期もありましたが、今年5月よりお昼も復活いたしました!
以前の洋風ランチバイキング改め、一日限定30食の選べる和食ランチ。
割烹歴15年の料理人が作るとっておきのランチメニューです。

交通公園にほど近い住宅街の小さなお店。
手作り感あふれる白い壁が目印です。
20170914IMG_1334.JPG


2017年9月12日

味噌王からの週イチ背脂煮干ピエロ|味噌王 仲間&フィッシャーピエロ|行徳のラーメン

2016年1月より現在地に移転再オープンした仲間(移転前の記事はこちら)。
店名も新たに「味噌王(キング) 仲間」となり、さらに味噌を前面に打ち出したお店となったのでしょうか。

現在の店舗は新浜通り沿い、以前おとおラーメンがあった場所の居抜き物件です。
カウンター10席と一応テーブル席もあるようですが、基本的にはカウンター席のみで対応しているようです。
食券制ではないので、お代は食べ終わって席を立つときに。
20170912IMG_1332.JPG


前の9件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11