市川市東西線行徳駅

行徳・南行徳地域情報 > 市川市東西線行徳駅

市川市東西線行徳駅

市川市東西線行徳駅

2011年10月31日

この秋の新刊!地元にまつわるムック本2冊

ちまたにあふれる各地のガイドブック。
しかし千葉県の場合は、どうしても東京ディズニーリゾートか房総半島の観光案内に偏りがちなのは否定できません。
東京や横浜なら街歩き本も多々出版されているのですが、ベッドタウン的性格の千葉県北西部をとりあげたものはほとんどないような気がします。
インターネットの情報で充分なのかもしれないけれど、やっぱり出版物で紹介されて欲しいなと思っていました。

ところが2011年秋、浦安・行徳地区を特集したムック本が同時期になんと2冊発売されたのです!
なんということでしょう!!



2011年8月17日

栄|行徳

20110816P1130281.JPG閉店・開店ラッシュ著しい行徳の焼肉屋業界にあって、ニューカマーな焼肉屋さんとして「栄」に注目しています。

昨年昇龍の隣にオープンした小さなお店。
和風居酒屋のような雰囲気の店内で、本格的な焼肉に舌鼓を打つとは摩訶不思議。
しかもお手頃価格なのもいいですね。
開店当初はワンコインランチもあったのですが、残念ながら現在は夜のみの営業。
昼間も復活してくれないかなぁ…。

店頭に貼られた肉の写真…どれもそそられる。
では店内に入って注文してみましょう!

20110816P1140167.JPG こちらのお店では七輪で焼く方式。
和風居酒屋のような店内で七輪…しかし食材のメインは牛肉です。
ホルモンも豚も海鮮もいろいろあります。
七輪ならば1人焼肉でも違和感ないような気がするのですが、なかなか実践する気力が湧きません(笑)。

まずは盛り合わせから。
20110816P1130288.JPG バラの花のように美しく盛りつけされたタレ盛り合わせ(カルビ・ハラミ・ロース・ヒレ)。
見た目ゴージャスでありながら¥1,880。
※2011年8月現在の価格・2011年4月撮影
お肉も厚さがあるのに柔らかく美味。
コストパフォーマンス最高です。
20110816P1140166.JPG ちょっと奮発して空盛り合わせ¥3,900 ※2011年8月現在
(厚切り上タン・上カルビ・上ハラミ・本日の上物一品)。
上物というだけあってどれも脂ノリノリ。
しかも厚い!柔らかい!
3人前に切り分けられているせいかもしれませんが、今までこんなぶ厚い牛タンは食べたことありません。感動。

単品もそれぞれ魅力的。
店頭の写真でいちばん気になったのがこのつぼ付けカルビ。
壷の中から出てきたのは…。 → ロングサイズのカルビでした。
ハサミで切り分けていただきます。タレがたっぷり染み込んでいます。
20110816P1140174.JPG20110816P1140175.JPG
20110816P1140176.JPG こちらは豚トロ。
みずみずしいピンクのお肉は否応なしに食欲を刺激します。
厚みがあって脂のノリがいい!                          
20110816P1130282.JPG お口直しに栄サラダ。
サラダ菜と白ネギのシンプルなサラダです。
ゴマ油たっぷりのドレッシングで意外とこってり。

20110816P1140178.JPG 食事の最後にアイスをいただきました。
こういったちょっとした気遣いが嬉しいんですよね。
特に今みたいな暑い時期はなおさら。


市川市行徳駅前3-8-22 誠和ハイツ102
047-356-1218
17:00-24:00
火曜休
 
※食べログでは無休となっていますが、
   店頭に火曜日おやすみと貼りだされているのでそちらを信用します。



行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!

2011年7月28日

スーパーからSUPERへ。西友行徳店改装オープン

20110728P1140165.JPGいよいよ本日7/28(木)、西友行徳店のリフレッシュオープンということで、早速買い物に行ってきました。

1ヶ月以上前から改装作業に入っていたため、改装後の売場については大方の予想はついていたのですが改めて。

ご存知の方も多いと思われますが、最も大きな変化は1Fに菓子類・米・ドリンク類が上がってきたこと。
そのほかの生鮮食料品等はB1のままなので、食料品売場が1フロア半を占める形になりました。
KY(カカクヤスイ)路線で食品の売上が好調なのでしょうか。

1フロアで食料品を買いまとめることができないのは多少不便ではありますが(各階ごとにレジ精算しなければならないし)、B1レジ精算終了後、目の前のエスカレーターを上がって1F正面入口に回ろうとすると、必ず菓子売場を通ることになります。
…まあお菓子なんてついで買いの最もたるものですから(汗

これまで1F正面玄関側にあった服飾関連および化粧品はどこへ行ったのか?
服飾関連は2Fファッションフロアへ移動。
これは衣料品が1フロアにまとまって、むしろ買いやすくなったのではないでしょうか。
化粧品は1F奥の無印良品前に移動。但しカウンセリング化粧品コーナーは廃止となりました。
また1Fにあった旅行サロンは4Fへ、携帯コーナーは3Fへ、B1のお茶屋さんは1F正面入口側へ移動。
残念ながら手芸用品店とパン屋さんは閉店し、その分西友の売場スペースが増えました。

2Fファッションフロアおよび3F暮らしのフロアにおいては、主にフロア内での売場位置が変更となっています。
1Fから上りエスカレーターに乗って2Fに到着すると、まず目に付くのは婦人衣料。
さらに3Fに到着して最初に目にするのはおもちゃとなりました。
おっレジ横でノートPCとデジカメのデモ陳列やってるよ。
改装直後なだけに、どの売場も整然と商品が陳列され、黒い什器の効果なのか見やすくなったような気がします。

個人的にはB1にあるパンの陳列にそそられます。
おそらく1Fにあったパン屋さんが作っているんじゃないかな。

賛否両論ありそうな店舗改装ですが、時間の経過とともに慣れていっちゃうんでしょうね。

ちなみに9:00のオープンより先着500名様にウォルマートのエコバッグを配布していたそうですが、自分は昼間に行ったので貰えませんでした。
さらに2,000円以上お買い上げで1回のくじ引き結果も、最下等の飴玉ひとつでした(笑)。

西友行徳店
市川市行徳駅前1-19-1
047-356-0111
24時間営業 (B1・1F) / 9:00-23:00 (2F・3F) / 9:00-22:00 (4F)
 ※一部営業時間が異なる売場あり。2011年7月28日現在。
年中無休



行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!


2011年7月27日

南沖児童交通公園|行徳

20110727P1130711.JPG今春リニューアルオープンした南沖児童交通公園
行徳地区で唯一、遊びながら交通ルールを学べるスポットです。


浦安や他の自治体にあるような交通公園とは異なり小規模ですが、基本的なコンセプトは同じ。
児童公園にも隣接していることもあり、ふらっと立ち寄れる敷居の低さがいいのです。

リニューアルにより生まれ変わった管理棟。
真っ赤な庇と柱がいいアクセントになってます。
よく見ると庇にMINAMIOKI Park Centerなんてカッコよく書かれてます。

管理棟は従来の倉庫と事務所のほか、新たに研修室と交通ルールを学べる展示室が加わりました。
20110727P1130714.JPG 倉庫入口を見るとチェッカーフラッグ柄に隠されたPITの文字。
F1レースみたいでわくわくしますね。
でも交通ルールはちゃんと守りましょう。

中に納められているのは、行徳地区安全運転管理者協議会より寄贈された自転車と足踏みカート。
新車になってより安全に、より快適に運転体験できますね。
20110727P1130715.JPG 新設された研修室および展示室。
ここでは交通安全講習会などが開催される予定です。
残念ながら震災の影響により大幅にオープンが遅れていましたが、現在は開放され、この夏は市川市の節電避暑地にも指定されています。
お子さん連れの休憩にも助かりますね。

20110727P1130716.JPG
写真クリックで拡大します。

「市川市自転車の安全利用に関する条例」皆さんご存知でしたか?
傘差し運転、飲酒運転、運転中のヘッドホン音楽…これらは本来やってはいけないことなんです。
しかし自転車走行ルールについては知られていないのが現状ではないでしょうか。
自転車の一方通行規制案も浮上していますし、自転車ルールの遵守だけでなく、ルール内容も広く周知していただきたいものです。
自転車も「一方通行」導入へ 警察庁が改正案:地球のココロ


南沖児童交通公園
市川市行徳駅前3-4
9:00-16:30 (4-10月) / 9:00-16:00 (11月-3月)
月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始休園
※利用ルールはこちら



行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!


2011年7月15日

胡録神社のなつまつり

毎年7月14日になると、胡録神社祭礼の開催を告げる花火(煙玉)の音が聞こえてきます。
残念ながら花火鑑賞というわけにはいかないのですが、音だけでも行徳民としてはテンション上がりますね。

さて今年も胡録神社のお祭りの日がやってきました。
例年この時期は梅雨明け前で天候が気になるところですが、今年は早々と梅雨明けしてしまい、ひと足はやく猛暑がやってきたような印象です。
しかも震災以来イベント祭礼の類がことごとく中止となり、江戸川花火大会や行徳まつりも例外ではありません。
そのせいか今回は例年以上に人の多さを感じる胡録神社のお祭りです。

写真は17時過ぎの駅前公園周辺。
豪雨に見舞われた2007年とは大違い(笑)。
20110714P1130849.JPG

この人出だと胡録神社はかなり混雑してるはず…とりあえず行ってみましょう。

2011年7月10日

ご当地シリーズ行徳編(10)行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ

このところ良くも悪くも地味に注目を浴びているとはいえ、まだまだ世間的にはマイナーな行徳でございます。
しかしどういうわけかこの街を舞台にしたマンガが週刊少年チャンピオンで連載中。
当ブログで以前少しだけ触れましたけど、チャンピオンは「浦安鉄筋家族」だけでなく行徳も稼動中なのです。
他の作品も千葉県を舞台としたものが多いですよね…なにこの千葉県シフト(笑)

さて今回紹介する「行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ」という作品。
マンガ描きだけでは食べていけずスーパーの鮮魚売場でバイトする漫画家ヌマタ(NJ)さんと職場の方々を描いたギャグマンガです。
時折本編とは無関係のチャンピオン関連イベントレポなども混じりますが、細かいことは気にしない。
毎号わずか5ページながらもコアなファンから支持を得られているようですね。
連載開始から1年を経て、ついに単行本が発売されてしまいました!

しかしチャンピオン連載作品は1巻が出ても2巻が発売されない事態が多々あるそうで、作者のNJさんも前作はそのような憂き目にあっているとか。
今度こそ2巻・3巻…と続いて欲しいものですね。
ほとんど行徳ネタがないので、今後少しずつでもネタにしていただけると幸い。


行徳魚屋浪漫 スーパーバイトJ(1) (少年チャンピオン・コミックス) 沼田純

行徳マンガといえばこんなのもあります→
   「行徳駅下車」菊池直恵 「ご町内のミナさん」河あきら
当ブログでの紹介記事はこちら

 

行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!

2011年7月 3日

行徳駅改札前の七夕飾り@カスタードなかむら

あっという間に2011年も半分過ぎてしまいました。
7月初めといえば夏休みや胡録神社のお祭りが待ち遠しい時期ですが、その前に七夕がありますね。
今年も七夕飾りの笹をちらほらと各所で見かけます。

20110703P1130820.JPG 行徳でもっとも人の目に触れられる機会が多いと思われる七夕飾り。
駅の改札を抜けると目の前に現れます。
カスタードなかむら2Fをはるかに越える、たいへん大きな笹です。
レストラン窓際の席からも見えるんだろうな。
20110703P334176633.jpg 店頭の机には、お願い事を書けるよう短冊とペンが用意されています。
案内のプレートを見ると…3ヵ国語ですよ!
いちばん下の文字はお店とゆかりの深いタイ語でしょうか。

昨年の七夕終了後、七夕飾りの笹はバンコクのお寺に奉納されたそうです。
今年もまたバンコクに旅立つのかな?
こういうのも行徳らしいエピソードですね。

 

行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!

2011年6月26日

行徳の夏は水神様からはじまる

6月最後の土曜日は水神様の日。
梅雨時で毎年すっきりしない天候のセオリーどおり、今年も時折小雨ちらつく中での開催となりました。

ぐずついてるけどまだ明るい空の夕方6時少し前。
まずは参拝の列に並ぶとします。
人出はそこそこといったところ。
今年は最後尾のプラカード持った方が配置されて、とてもわかりやすいです。
20110625P1130730.JPG

2011年6月23日

麺屋 六之助|行徳

20110623P1130709.JPG今年3月にオープンした小さなラーメン店。
ラーメン「つなみ」(最近せい拉という店名に変更しました)のすぐお隣という立地は店主の自信の表れでしょうか。
小さいお店ながらも、ネットでの評判はいいようですね。
私も開店以来何度か足を運んでおります。

カウンターに並ぶ椅子はわずか6席。
先ほど小さなお店と言いましたが、小屋といったほうがいいかもしれないですね。
モダンな外観も含め、意外にも女性ひとりで気兼ねなく入れる雰囲気です。

ご夫婦で経営なさっているとの情報を聞いたのですが、私が行くときはいつもご主人がおひとりで切り盛りされています。
時間帯にもよるのでしょうか?

食券機のメニューはシンプルに、魚介ダシのきいた醤油ラーメンとつけめん。
最近になって大盛りも設定されたようです。
わたくし煮玉子派なのでどちらも味玉つきを選んでおります。もちろん量は並で。
20110623P1130707.JPG20110623P1130295.JPG
豚骨と煮干のダシからうまれる複雑で濃厚なスープ。
しかしながら醤油と合わせた風味はあくまでも優しく、しつこくありません。
ちなみに、つけ麺のスープはラーメンよりも多少醤油の味が前面に出ています。
麺は中太ストレート。もちっとしていてつるつると口の中に入っていく感じ。
スープに負けない存在感を保っています。
とろとろ柔らかなチャーシューもスープにぴったりですね。

強烈な個性こそ持っていないものの、それぞれがバランスよく調和された美味しいラーメンです。
うまくまとめられてるなと思います。


麺屋 六之助
市川市行徳駅前2-13
TEL:非公開
11:30-14:30 / 18:30-22:00
不定休(だいたい月曜休み)

 

行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!


関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!

前の9件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13