公共施設(行政サービス)

行徳・南行徳地域情報 > 公共施設(行政サービス)

公共施設(行政サービス)

2010年2月 3日

行徳のセブン-イレブンで住民票の写しが発行できるようになりました

2/2(火)より、セブン-イレブンで「住民票の写し」と「印鑑登録証明書」が受け取れるサービスが開始されました。
5月のセブン-イレブン全店拡大に向け、まずは渋谷区・三鷹市・市川市の7店舗にて先行導入されています。
市川市内の対象店舗は、セブンイレブン市川大野4丁目店と行徳駅前店。
3月上旬には市内全店舗に拡大される予定だそうです。
※詳しくはこちら(日経プレスリリース)とこちら(市川市HP)。

コンビニで住民票といえば、市川市では10年以上も前からローソンでの受け取りサービスが実施されています。
当時は全国初の画期的な試みとして注目され、省庁を巻き込んだ論争にまで発展したほどです。
それから比べると隔世の感という気がしてなりません。

さて、今までのローソン受け取りと今回のセブン-イレブン方式との違いは?

ローソンなどの取次所においては、事前に発行申請した住民票を受け取る形式です。
ここで少々脱線しますが、市川市のHPに記載されている説明が妙に丁寧です(笑)。
対して今回のセブン-イレブン方式は、
 店内に設置されたマルチコピー機の所定位置に住基カードを装着
 →暗証番号を入力して本人確認→証明書を交付 というやり方です。

利用時間は年末年始を除く6:30-23:00。交付手数料は市の窓口よりも50円安い¥250。
夜間や休日にも発行できるのは大きなメリットです。

但し利用に際しては、自動交付機での住民票の写し・印鑑登録証明書の交付が可能な多目的サービス登録をした住基カードが必要となります。

住基カードについては、離脱する自治体があるなど存在自体が議論の的ですが、普及率の低さも課題のひとつとなっています。
いまいちなじみの薄い住基カードですが、利用の幅が広がることで普及率アップにつながるのではないでしょうか。

このタイミングに合わせてなのか、市川市も住基カード普及キャンペーンとして、3月31日まで写真撮影無料サービスを行っています。
発行手数料が¥500かかりますが、写真つき住基カードを検討されている方には少しお得かな。



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!
 

2009年6月 8日

今日は市川市プレミアム商品券の発売日です

本日6/8(月)、市川市プレミアム商品券が発売されました。

朝いちばんの郵便局は長蛇の列となっておりました。
並びながら購入の様子を見ていたら、1-2冊買われる方がほとんどのようです(ひとり5冊まで購入可のところ)。

売り切れが心配だったのですが、初日朝ということもあり無事購入できました。
しかしながら、早々に売り切れとなる可能性は否めません。

プレミアム商品券は、市川市の花であるバラが描かれたちょっとゴージャスなデザイン。
1冊につき¥1,000券が11枚。¥1,000分お得となります。
一般的な商品券と同様、金券類や公共料金の支払いには使えませんが、お釣りは出ます。
20090608P1170934.JPG

購入時にいただいた取扱参加店リストを見ると…やはり八幡や市川偏重、妙典は使えるところが少ないと改めて実感。
店舗の協力体制など、地域的な格差が出るのは仕方のないことかもしれません。
それでもすべての地区でまんべんなく利用できるほうが良かったな…。

市川市プレミアム商品券の詳細はひとつ前の記事にて。

市川市プレミアム商品券(2009.6.8改)

皆様、定額給付金は無事振り込まれていたでしょうか?
給付金に続く景気振興策として、プレミアム商品券を発行する自治体が続々誕生しています。
平たく言えば、定額給付金を地域に囲い込みましょうということですね。

市川市もプレミアム商品券を発行することが正式決定しました。
金種は1,000円券のみとなりますが、お釣りも出るし使い勝手は悪くなさそうです。
 ・発売日:      6/8(月)から19(金)まで
 ・有効期限:    8/31(月)まで
 ・券種:        1,000円券×11枚つづり (プレミアム率10%)
 ・価格:        1冊 10,000円
 ・購入限度額:   ひとり5万円(5冊)まで
 ・発売場所:    市内の郵便局・市川商工会議所・
            ダイエー(市川店・南行徳店)・ニッケコルトンプラザなど
 ・使用できる場所:市川市内の取扱店 
            ※市川商工会議所のリスト参照
(リンク切れ)

問題はどこで利用できるかですよね。
市川商工会議所HPに掲載のリスト(5/22時点)を少し整理してみます。
※6月4日付けで取扱参加店の追加があったようです。
 相変わらず行徳地区は少ないですが、行徳文化ホールI&Iのチケット(市川文化会館も)が
 購入できるのはいいですね。
 コルトンプラザのトイザらスも追加されました。

 ・利用可能ショッピングセンターは、
   コルトンプラザ・ショップスの一部・ダイエー
   ダイエー南行徳店は専門店のみ?(リスト漏れなのか?)
    →ダイエー南行徳店も参加店リストに入ってました(2009.6.8追記)
   西友や市川妙典SATYは対象外のようです。

 ・行徳地域の利用可能スーパーは、
   マルエツ・ワイズマート・つるかめランド・
   セレクション・ナカムラヤ・エコス・E-MART

 ・行徳地域の利用可能ドラッグストアは、
   マツモトキヨシ・ヤスイ・アオノ・くすりの福太郎・
   クスリの三報堂

 ・行徳地域の利用可能コンビニエンスストアは、
   セブンイレブン・サンクス

 ・行徳地域の利用可能ファーストフードは、
   マクドナルド・ミスタードーナツ(SATY内を除く)・COCO壱番屋

 ・地域周辺の利用可能なホームセンターは、
   ユニディ千鳥町店・コーナン原木中山店
   →コーナン湾岸モール内のスーパーベルクとペットショップも追加(2009.6.8追記)

 ・行徳地域の利用可能チェーン店は、
   オートバックス・紳士服のコナカ・セオサイクル など

※記載漏れや勘違い等あるかと思いますが、その際はコメントいただけると幸いです。

上記から大まかに分析すると、
 ・日頃利用している商店やスーパーが取扱店となっている
 ・コルトンプラザやダイエーで利用する機会が多い or 高額商品を購入する予定がある
という方にとっては利用価値のある商品券ですね。

SATYと西友、ヤマダ電機で使えないのが痛いなぁ…。
しかしながら、プレミアム商品券が地元のお店や商店街を利用するきっかけになるかもしれませんね。

ちなみに近隣自治体ですが、
 ・浦安市と船橋市はプレミア率15%!
 ・習志野市と柏市はプレミア率10%(市川市と同率)
 ・松戸市と千葉市は自治体としての発売なし
 ・江戸川区は4月中はプレミア率15%、5月から9月末までは10%

ひと昔前の地域振興券を思い出すのは自分だけでしょうか。

買いました。詳しくはこちらの記事にて。

2005年10月 7日

市川市南行徳市民センター

南行徳にある市川市市民センターをご紹介します。
200510071b8c2034.jpg
ここには市役所の出張所が入っていて、住民票の異動の手続きなどが簡単にできます。
市役所の方は混んでいるので、この市民センターで手続きした方が待ち時間がほとんどなくて済みます。

また集会室というのがあって、簡単なイベントの会場に使えます。
20-30人ぐらいのイベントであれば格安で開けますよ。
なんと一部屋1時間あたり500円程度(部屋によって価格差あり)で利用できてしまいます。

難点は使用する日の3ヶ月前から予約しないといけない点ですね。
しかも先着順なので受付がはじまる8時45分までには順番待ちしないといけません。
※2012年4月より市川市市民談話室の集会室等の予約がインターネットでも可能となりました。
あらかじめ利用者登録が必要です。詳しくはこちら

でも価格のことを考えれば絶対オススメです!
ぜひ市民センターを活用してください。

市川市南行徳市民センター
市川市南行徳1-21-1
TEL:047-359-7891・047-359-7893・047-359-6951
窓口受付時間:8:45-17:15
土・日・年末年始(12/29-1/3)休

1F:市民窓口担当
2-3F:南行徳市民談話室
4-6F:南行徳保健センター

2005年10月 2日

コミュニティバス社会実験運行開始! 市川市

浦安市でも「おさんぽバス」というコミュニティバスが人気ですが、市川市でも導入に向けて動きが出たようです。

10/1〜来年3/31までの半年間実験運行ということで、市域を南北に分けそれぞれのルート内で運行されるとのこと。
20051002a5b693c3.jpg

行徳地域は南部ルートとして、浦安市川市民病院〜妙典駅間を30〜60分間隔で運行。
一日4往復はメディアパーク(中央図書館など)まで延伸しますが、できればもっと本数を増やして欲しいところ。
運賃が¥100でバス停が300m間隔なので、利用はしやすいですね。