小売店・スーパー

行徳・南行徳地域情報 > 小売店・スーパー

小売店・スーパー

小売店・スーパー

2021年8月22日

行徳デリキッチン・台湾47cafe・アジアン食堂もののわ|糀がつなぐハイブリッドな3業態飲食店

2019年夏のオープン以降、平日と土曜日曜でスタイルが変わる飲食店として唯一無二のポジションを確立した感のある行徳デリキッチン

妙典で営業されていた「47cafe」と行徳で営業されていた「もののわ」が合体し、平日は世界の発酵弁当や手作りパンのテイクアウト店、土曜日は台湾47cafe、日曜日はアジアン食堂もののわ
曜日によってそれぞれ異なるコンセプトのお店がオープンしています。
20210822IMG_3278.jpg

2021年7月30日

行徳唐揚げ事情2021年7月現在

20210730karaage_gyotoku.jpg

店舗よりテイクアウトが最近のトレンドでしょうか?
最近開店する飲食店は、テイクアウトに力を入れているところばかりとなりました。

そこで、今回は管理人Bによる「皆が大好き?な唐揚げ」を食べ比べてみました。参考にされてください。

尚、管理人Bの主観で書いてますので、実際に好みは別れる部分です。
「食の好みは人それぞれです。」どうぞ、よろしく。

2020年12月25日

ヤスイ薬局 農家直送新鮮野菜市場|週イチマルシェで楽しくお買い物

商店や量販店がそこそこ充実している行徳地区ですが、日常使いのできる市場や屋台があると買い物がもっと楽しくなるのになと感じることがあります。
とくに地元で過ごす時間が増加したコロナ禍のご時世、近場で購入場所の選択肢が多ければ多いほどより快適な生活を送れますものね。

今回紹介するのは、キッチンカー招致や店内イベントなど、全国チェーンのドラックストアとは一線を画したこだわりをみせるヤスイ薬局の農家直送新鮮野菜市場。
日曜日はヤスイ薬局本店の店頭がマルシェに変わります!
20201225IMG_0476.jpg

2018年4月24日

ローストポーク専門店 マルコ テイクアウトで贅沢おうちごはん|行徳のテイクアウトローストポーク店

美味しいものをお気軽に外出先や自宅でゆっくり食べたい、なんて気分のときに重宝するのがテイクアウト。
行徳界隈でもテイクアウト専門店が微増傾向の兆しです。

焼鳥や唐揚げの店が多いテイクアウト専門店。
ローストポークのテイクアウトは珍しいかもしれません。
持ち寄りパーティーや手土産にも使えるし、自宅用以外の用途にも便利ではないかと。

2017年末にオープンしたローストポーク専門店 マルコがあるのは西友新浜店駐車場すぐそば。
以前カフェパウリスタの豆売専門店があった場所。
20180424IMG_4705.JPG

2017年5月 7日

からあげ専門店鶏笑 市川店|行徳のテイクアウトから揚げ店

前を通る度に気になっていたからあげ専門店鶏笑 市川店へやっと行けました。

からあげ専門店鶏笑 市川店

オープンと同時に入店するも、注文入ってから揚げ始めるようで、どんな状態でも10分は待つでしょう。

日曜という事もあって、コンスタントにお客さん来ていました。

2012年12月 9日

travelling chest|南行徳

行徳地区では希少なかわいい雑貨屋さんtravelling chest
南行徳駅近くの東西線高架沿い、マンション1Fにあります。

店頭には季節の可愛い洋服がいっぱい。
20121209P1210592.JPG

2011年7月28日

スーパーからSUPERへ。西友行徳店改装オープン

いよいよ本日7/28(木)、 西友行徳店のリフレッシュオープンということで、早速買い物に行ってきました。
20110728P1140165.JPG

1ヶ月以上前から改装作業に入っていたため、改装後の売場については大方の予想はついていたのですが改めて。

2011年4月 6日

震災の影響で九州の牛乳が店頭に並んでいる件

東日本大震災の影響は食卓にも及んでいます。

震災直後のような買占め騒動は鎮静化したものの、食料品を中心とした品薄感は完全に払拭されたわけではありません。
スーパーの営業時間が延びても、売り場に商品がないと元も子もない(涙)。

供給不足の象徴のひとつともいえる牛乳。
ヨーグルトに比べれば店頭に並んでいるほうですが、それでも遅い時間に行くと棚の中は空っぽになっていることも珍しくありません。

しかしそこは日本の小売業、何が何でも仕入れようという意気込みハンパねぇ。
その結果、普段関東ではまず見られない製品がお目見えすることになるのです。

20110405P110401_1130_01.jpg
2011年4月1日 西友行徳店にて(現在も販売されているかは未確認)

2010年10月 1日

AEON BIKE行徳店|行徳

※PET CITY閉店により記事の内容を一部変更しております(写真はそのままです)。
 1Fのイオンバイクは引き続き営業中です。

閉店後1年以上空店舗だった行徳の旧フクスケ跡地。
猛暑のさなか、突如自転車屋さんとして生まれ変わったから驚きです。
お目見えしてから1ヶ月経ちましたけど、今更ながら紹介したいと思います。

イオンの自転車屋さんAEON BIKEは1F。
路面店としては首都圏初の自転車専門店とのことで、自転車ユーザーだけでなく、総合スーパーの売場を専門店化する戦略の先駆けとなる役割も持っているそうです。

マルエツ通りの一画に現れたAEONの看板にようやく慣れたこの頃。
以前激安衣料品が並んでいた場所にはママチャリが整然と陳列され、それだけでも店内在庫の充実ぶりが想像できます。
20101001P1090984.JPG

1  2  3