地域のイベント・お祭り

行徳・南行徳地域情報 > 地域のイベント・お祭り

地域のイベント・お祭り

地域のイベント・お祭り

2012年11月15日

街じゅうがお祭り!行徳バル

ここ1年ほど、「街コン」や「バル」といったフレーズを耳にする機会が増えました。
どちらも最近急増しているまちおこしイベントですが、私のように街コンを必要としない立場の者にとっては、飲み屋をはしごするバルはたいへん参加しやすいのではないかなと思います。

浦安につづいて今年度より市川市もバル参入。
八幡・市川と開催されて、このたびついに行徳初上陸いたしました!

スペインの「バル」街のように、気軽に立ち寄ってハシゴできる街にしちゃおうという今回のイベント。
事前に4枚つづりのチケットを購入し、参加店マップの中から4店選んでワンドリンク&おつまみ1品ずつ食べ歩くのがルールです。
おつまみは各店自慢の一品や市川産食材を利用した地産地消メニューといったバル特別メニュー。
ドリンクは参加店によっては選べたり指定されてたり。ソフトドリンク対応可のお店もあります。

行徳バルのエリアは、行徳駅周辺を中心に妙典(1店だけでしたけど)や南行徳も巻き込んでのちょっと広い範囲。
参加者が移動しやすいよう、当日は巡回ワゴンが運行されました。

日中は行徳駅前ロータリーにて市川物産展も同時開催。
残念ながら私は足を運ぶことができず。
三番瀬産ホンビノス貝のラーメン食べたかった…。

それでは行徳バルレポートです。
せっかくなので当ブログでは取り上げたことがないお店をまわろうかと。


まず1店目は和飲と和食の兎の瞳
開店直後の来店で、おそらく自分がバル一番乗り(笑)。
美味しいワインと和食料理人が作るおつまみがウリのお店です。

バルメニューは前菜盛り合わせ。
サメ軟骨の梅肉和えが疲れた身体に染みわたり美味。
20121110P1210296.JPG

2012年11月 8日

復活!行徳まつり

昨年の震災の影響による中止を経て、2年ぶりに開催された行徳まつり。
神輿のまち行徳が帰ってきました!

しかしながら手放しで喜んではいられない空模様。
毎度のこととはいえ、神輿渡御を控えやきもちする天候です。

そうはいっても会場の七中はたくさんの人で賑わっています。
20121028P1210100.JPG 

2012年10月13日

祝!創建四百年・熊野神社例大祭|南行徳

4年に一度の熊野神社例大祭。
今回は記念すべき創建四百年祭ということで、開催期間はこの3連休。
体育の日である月曜日にも神輿渡御が行われることとなりました。

時刻はだいたい午後3時。
場所は新井1丁目の自治会館前です。
行徳街道を中心に、熊野神社の宮神輿に続く形で新井の神輿も渡り歩いています。
20121008P1200591.JPG
揉み手と観衆で埋め尽くされ、路上はカオス状態。

2012年7月21日

胡録神社のお祭り

直前まで気になるお天気だったものの、行徳民の思いが通じたのか、7月14日の胡録神社祭礼当日はたいへんよいお天気でした。
しかも今年は3連休初日。お祭りにはもってこいですよね。

祭りはこれからといった印象の午後4時半。
準備中の屋台もけっこう目に付きました。
20120714P1200235.JPG

それでも胡録神社の行列はかなり長くなっているはず。
さっそく私も並んでみることにしました。

2012年7月10日

梅雨の晴れ間の水神様|行徳

梅雨真っ盛りのこの時期、行徳では水にまつわる神様のお祭りが行われます。

6月最後の土曜日、暑すぎず過ごしやすかった梅雨の晴れ間の夕方。
17時過ぎに到着したら、既にたくさんの人でごった返していました。
取り急ぎ参拝の列に加わることにします。
20120630P1200224.JPG

2012年1月 2日

新年あけましておめでとうございます。年の初めは胡録神社の初詣から

あけましておめでとうございます。
2012年も「浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報」をよろしくお願いします。
リニューアルによる不都合が多々生じておりますが(汗)、更新がんばりますので今後もお付き合いいただけると幸いですm(_)m

さて曇りがちな天候が気になる2012年の元日。
年が明けたのを確認したのち、自宅を飛び出し向かった先は湊新田の胡録神社。
実は一昨年にも初詣に来ています。

駅前公園に続く道路まで行列が延びておらず、今年は空いてるのかもと期待したのも束の間、ただ単に違う方向に行列が延びているだけの話でした。
今年も2500名を超える参拝者が訪れているのでしょうか。
早速私も列に加わることにします。
20120101P1170609.JPG

2011年11月 3日

実りの秋!行徳野鳥観察舎の収穫祭

10月29日(土)、行徳野鳥観察舎にて毎年恒例の収穫祭が行われました。

震災の影響で規模を縮小しての開催。
昨年のような大盤振る舞いこそなかったものの、実りの秋をじゅうぶん満喫できました。
手前の新聞ラックは募金するとクジ引いておまけがもらえるというやつ。
20111029P1170280.JPG

2011年7月15日

胡録神社のなつまつり

毎年7月14日になると、胡録神社祭礼の開催を告げる花火(煙玉)の音が聞こえてきます。
残念ながら花火鑑賞というわけにはいかないのですが、音だけでも行徳民としてはテンション上がりますね。

さて今年も胡録神社のお祭りの日がやってきました。
例年この時期は梅雨明け前で天候が気になるところですが、今年は早々と梅雨明けしてしまい、ひと足はやく猛暑がやってきたような印象です。
しかも震災以来イベント祭礼の類がことごとく中止となり、江戸川花火大会や行徳まつりも例外ではありません。
そのせいか今回は例年以上に人の多さを感じる胡録神社のお祭りです。

写真は17時過ぎの駅前公園周辺。
豪雨に見舞われた2007年とは大違い(笑)。
20110714P1130849.JPG

この人出だと胡録神社はかなり混雑してるはず…とりあえず行ってみましょう。

2011年6月26日

行徳の夏は水神様からはじまる

6月最後の土曜日は水神様の日。
梅雨時で毎年すっきりしない天候のセオリーどおり、今年も時折小雨ちらつく中での開催となりました。

ぐずついてるけどまだ明るい空の夕方6時少し前。
まずは参拝の列に並ぶとします。
人出はそこそこといったところ。
今年は最後尾のプラカード持った方が配置されて、とてもわかりやすいです。
20110625P1130730.JPG

前の9件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11