市川市東西線南行徳駅

行徳・南行徳地域情報 > 市川市東西線南行徳駅

市川市東西線南行徳駅

市川市東西線南行徳駅

2011年4月12日

行徳の桜第二弾|行徳野鳥観察舎・猫実川

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。


4月10日の日曜日は花冷えもせず、絶好のお花見日和でした。
今年の日本は怒涛の1ヶ月だっただけに、いつもの春のように桜が咲いているのを見ると、わけもなく安堵してしまいます。

まずは行徳野鳥観察舎の桜。
行徳側の新浜通りを南下すると、最初に見えてくるのが駐車場の桜。
20110410P1130255.JPG
これだけでも立派です。が、ここではレジャーシート敷いてお花見できませんから。

2011年4月 6日

震災の影響で九州の牛乳が店頭に並んでいる件

東日本大震災の影響は食卓にも及んでいます。

震災直後のような買占め騒動は鎮静化したものの、食料品を中心とした品薄感は完全に払拭されたわけではありません。
スーパーの営業時間が延びても、売り場に商品がないと元も子もない(涙)。

供給不足の象徴のひとつともいえる牛乳。
ヨーグルトに比べれば店頭に並んでいるほうですが、それでも遅い時間に行くと棚の中は空っぽになっていることも珍しくありません。

しかしそこは日本の小売業、何が何でも仕入れようという意気込みハンパねぇ。
その結果、普段関東ではまず見られない製品がお目見えすることになるのです。

20110405P110401_1130_01.jpg
2011年4月1日 西友行徳店にて(現在も販売されているかは未確認)

2011年3月14日

震災お見舞い申し上げます

※2011.3.21追記
----------------------------------------------------------
・3/26(土)開催予定の寺のまち回遊展
・3/26(土)・3/27(日)開催予定のカフェテラスin境川
両イベントとも震災による影響のため中止となりました。
----------------------------------------------------------

11日に発生した東北地方太平洋沖地震では、当ブログエリアにおいても液状化や断水等大きな被害が発生しております。

本来ならば逐次街の様子などを写真つきでお伝えしたいところですが、地震前から自転車に乗れない身体(大したことないですが…今週中には完治してほしいものです)が続いているため外出もままならない状況です。

関連情報については微力ながらもtwitterでツイートしていますので、そちらをごらんいただけると幸いです。
しかしながら個人で情報収集できる限界もありますので、ご了承いただけたらと思います。

2011年2月27日

河津桜の季節です〜行徳野鳥観察舎編

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

江戸川河川敷に続いて行徳野鳥観察舎の遊歩道。2月26日土曜日午後に撮影しました。

22日火曜日朝に訪れたときにはまだまだといった印象だったのですが、4日ぶりに来てみると見頃となっていてびっくり。
温かくなって開花が進んだのでしょうね。
20110226P1120572.JPG
土曜日ということもあり、立ち止まって写真を撮っている方も多くにぎやかな光景です。

2011年2月11日

ラーメン魁力屋 南行徳店|南行徳のラーメン

行徳ラーメン街道に昨年末登場した京都ラーメンの魁力屋(かいりきや)南行徳店。
先日紹介した麺’s ら.ぱしゃ(※閉店済)といい、最近の新顔さんはご当地ラーメンのお店が多いですね。

バイパスと今井橋通りの交わる交差点を浦安寄りに入ってすぐの場所。
真っ赤な看板のインパクト大です。
20110126P1120129.JPG

訪れたときは平日の11:30だというのにもう満席
カウンター席と小上がり席合わせて30席近くあってこの状態ですから大したものです。
バイパス沿いでは貴重な駐車場付きというのもあるのでしょう。

元気そうな看板に負けず劣らず、威勢の良い店員さんの掛け声。
赤と白で簡潔にまとめられた店内は真新しく、小上がり席は餃子の王将の郊外店をほうふつとさせます。
カウンターの長さに沿った細長い厨房が印象的でした。

2011年2月 3日

節分は地元で(今年は行徳編)・香取神社&日枝神社

2月3日は節分。
定番の豆撒きに加え、最近では恵方巻きなるものも広まりつつあるようで。
節分は自宅で手軽にできる行事の筆頭ともいえますが、各地の寺社でも豆撒きが行われています。
たとえば成田山新勝寺での豆撒きは、お相撲さんが多数参加することで有名ですよね。
それに比べるとはるかにマイナーですが、地元の神社でも節分には豆撒きやってるんですよ!

当日豆撒きを行うのは、香取神社(香取)・日枝神社(相之川)・熊野神社(新井)の三社。
そのうち香取神社と日枝神社の豆撒きに参加してきました。

まずは14:00からの香取神社
3年に一度開催の四ヶ町祭礼にて、最後に宮入りが行われる神社です。
20110203P1120177.JPG
ここだけの話ですが、道に迷ってしまいまして…。
1分遅れで香取神社に到着したときにはもう豆撒き終了してました!無念。
周囲の様子から推測すると、豆の入った小袋を配った模様です。
自治会の方がお供えの清酒一升瓶を持ち帰るよう参加者に促していました。

2011年1月 6日

新春のご挨拶と初日の出

あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちと「浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報」の更新を行いたいと思います。
…といいつつ早速更新遅れてるのですが。
ともかく皆様、今年もどうかよろしくお願いします。

全国的には大荒れの元旦でしたが、関東地方はおだやかな天候。
初日の出にもあやかることができました。
今回の初日の出スポットは行徳野鳥観察舎。
1/3まで休館ですが、元日は朝9時まで特別に開館していました。

朝6:45頃の野鳥観察舎前。
100人近くもの見物客で朝早くから賑やかです。
空はだいぶ明るくなっているものの、太陽はまだ出てきていません。
日の出は6:50頃と聞いてますが…。
20110101P1110935.jpg

2010年12月21日

行徳には野生のタヌキが生息しています

行徳のオアシスともいえる行徳鳥獣保護区。
野鳥だけでなく木々や干潟の生物など、さまざまな生きものが共存している自然の宝庫です。
今の時季はカモメを筆頭とした冬の渡り鳥。
野鳥観察舎前の餌場では、餌やリに精を出す人の姿をしばしば見かけます。
20101212P1110711.JPG
円を描きながら飛び交うカモメたち。お見事!空中キャッチ。
そして地上では、カモメとオナガガモによる落下したパンくずの争奪戦が始まります。

2010年10月31日

しんはま収穫祭@行徳野鳥観察舎

毎年秋に開催される行徳野鳥観察舎の「しんはま収穫祭」。
今年は10/31(日)に行われました。

実りの秋を満喫するのは、なにも山奥に限ったことじゃありません。
意外と身近なところにも転がっているものですね。

野鳥観察舎脇の会場はもうすでに長い列。
お目当てはもちろんつきたてのお餅!
定番のきなこもちや大根おろしもちに加え、キムチもちにカレーもちといった個性派もありました。
20101031P1100857.JPG

前の9件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11