市川市東西線南行徳駅

行徳・南行徳地域情報 > 市川市東西線南行徳駅

市川市東西線南行徳駅

市川市東西線南行徳駅

2012年12月 9日

travelling chest|南行徳

行徳地区では希少なかわいい雑貨屋さんtravelling chest。
南行徳駅近くの東西線高架沿い、マンション1Fにあります。

店頭には季節の可愛い洋服がいっぱい。
20121209P1210592.JPG

2012年10月13日

祝!創建四百年・熊野神社例大祭|南行徳

4年に一度の熊野神社例大祭。
今回は記念すべき創建四百年祭ということで、開催期間はこの3連休。
体育の日である月曜日にも神輿渡御が行われることとなりました。

時刻はだいたい午後3時。
場所は新井1丁目の自治会館前です。
行徳街道を中心に、熊野神社の宮神輿に続く形で新井の神輿も渡り歩いています。
20121008P1200591.JPG
揉み手と観衆で埋め尽くされ、路上はカオス状態。

2012年4月23日

桜の花の観察会@行徳野鳥観察舎

myoden_sakura.jpg

妙典の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

4月15日(日)に行徳野鳥観察舎にて桜の花の観察会が開催されました。

桜シーズン終盤に桜の花の観察会?と思われるかもしれませんね。
実は鳥獣保護区内では鳥たちが運んできた桜が200本以上も自生し、しかもひとつひとつ微妙に姿かたちが違うそうです。
ということで、一風変わったお花見体験してきました!

10:00ちょうどに野鳥観察舎前を出発し、保護区内に突入しました。
参加者は約80人。いつもの観察会よりはるかに集まっています。
20120415P1190420.JPG
遠くに見える木々はほんのり桜色。
これからあそこまで行くのですね。

2012年4月 9日

行徳桜だより-行徳野鳥観察舎・猫実川-

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

前回の中江川・駅前公園に引き続き、行徳鳥獣保護区と猫実川の桜を紹介します。
4月8日日曜日お昼ごろの様子です。

つい先日まで河津桜が見ごろだった行徳鳥獣保護区。
春休み終盤の今はさすがに葉が目立つようになり、新緑の並木道へと変化しつつあります。
葉桜へと変化する河津桜と入れ替わるかのように、ソメイヨシノが花開くようになりました。
7分咲きといったところでしょうか。
20120408P1190198.JPG20120408P1190205.JPG

2012年3月26日

行徳野鳥観察舎の河津桜も見ごろです!

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

妙典情報ブログに江戸川放水路の河津桜が見ごろだと書きましたが、行徳鳥獣保護区ではどうなっているのでしょうか?

3月26日夕方現在の様子です。
まずは福栄公園方面の桜。
20120326P1180303.JPG
写真が暗くてわかりづらいかもしれませんが、咲き始めだった前回掲載時(3月17日)に比べると格段の差です。
しかし江戸川放水路の桜よりは開花が遅い印象。

2012年3月17日

行徳野鳥観察舎の河津桜は…?

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

妙典情報のブログにも書いたのですが、厳冬の影響で河津桜の開花が大幅に遅れています。
まさか小中学校の卒業式が過ぎても満開になっていないとは。

本家伊豆の河津桜は1ヶ月遅れで只今満開とのことですが、ここ千葉県ではどうなっているのでしょうか?
13日の江戸川放水路に引き続き、行徳鳥獣保護区の河津桜を見に行ってきました。

3月16日午後現在の河津桜です。場所は野鳥観察舎から今井橋通り方面へ少し進んだ辺り。
20120316P1180083.JPG
木によっては5分咲きに近いものもあり、遠目からもピンク色に染まっているのがわかります。
おそらくこの遊歩道沿いでは最も早咲きなのではないかと。
しかし昨年の記事と比較すると1ヶ月もの遅れをとっています。

2011年11月 3日

実りの秋!行徳野鳥観察舎の収穫祭

10月29日(土)、行徳野鳥観察舎にて毎年恒例の収穫祭が行われました。

震災の影響で規模を縮小しての開催。
昨年のような大盤振る舞いこそなかったものの、実りの秋をじゅうぶん満喫できました。
手前の新聞ラックは募金するとクジ引いておまけがもらえるというやつ。
20111029P1170280.JPG

2011年4月12日

行徳の桜第二弾

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。


4月10日の日曜日は花冷えもせず、絶好のお花見日和でした。
今年の日本は怒涛の1ヶ月だっただけに、いつもの春のように桜が咲いているのを見ると、わけもなく安堵してしまいます。

まずは行徳野鳥観察舎の桜。
行徳側の新浜通りを南下すると、最初に見えてくるのが駐車場の桜。
20110410P1130255.JPG
これだけでも立派です。が、ここではレジャーシート敷いてお花見できませんから。

2011年4月 6日

震災の影響で九州の牛乳が店頭に並んでいる件

東日本大震災の影響は食卓にも及んでいます。

震災直後のような買占め騒動は鎮静化したものの、食料品を中心とした品薄感は完全に払拭されたわけではありません。
スーパーの営業時間が延びても、売り場に商品がないと元も子もない(涙)。

供給不足の象徴のひとつともいえる牛乳。
ヨーグルトに比べれば店頭に並んでいるほうですが、それでも遅い時間に行くと棚の中は空っぽになっていることも珍しくありません。

しかしそこは日本の小売業、何が何でも仕入れようという意気込みハンパねぇ。
その結果、普段関東ではまず見られない製品がお目見えすることになるのです。

20110405P110401_1130_01.jpg
2011年4月1日 西友行徳店にて(現在も販売されているかは未確認)

20110405P110404_1803_01.jpg
2011年4月4日 ダイエー南行徳店にて
※店内写真撮ってすみません。購入しましたが売り場に並んでる姿を撮りたくて…。

ああ、なんてストレートなネーミングとパッケージなんだ。
で、みどり牛乳とはなんぞ?
大分に本社を持つ、九州有数のメーカーだそうです。
twitterでつぶやいたら、九州北部出身の方からの反響大。
給食でもおなじみだったんでしょうね。

どうやら震災後、首都圏の西友を中心に入荷されているようで、九州北部出身の方にとっては思いがけないノスタルジーが味わえ、それ以外の方にとっては未知との遭遇ともいえるみどり牛乳なのでした。
つくづく日本の商品流通というものを実感しますね。

そのほか3月末から4月頭にかけて、西友行徳店では福岡のリョーユーパンも販売されていました。
しばらくは計画停電に影響されない西日本の食品を見かける機会が増えるかもしれませんね。

前の9件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11