公共施設(公園・神社・寺)

行徳・南行徳地域情報 > 公共施設(公園・神社・寺)

公共施設(公園・神社・寺)

公共施設(公園・神社・寺)

2007年7月 2日

湊水神宮のお祭り2007|行徳

6/30に行われた水神様の模様です。

旧江戸川の堤防に沿って並ぶ屋台。
一列に連なる姿が独特の趣きを出しています。
何故かから揚げの屋台がいっぱいありました。
20070630P1040269.jpg

2007年6月 8日

福栄公園|行徳

行徳野鳥観察舎へと向かう途中の細長い公園。
賑やかな通りをわずかに入っただけですが、意外とのどかな雰囲気です。
宮内庁の鴨場もすぐそばにあります。

福栄公園4新浜通り側の入口には、鴨モチーフのモニュメント。
鴨が飛び交うデザインが、この土地の姿をよく表現していますね。







福栄公園2この公園の大きな特徴は、遊ぶだけじゃなくメタボ対策に貢献してること。
はいっ、ぶらさがって懸垂 用意〜♪ 身体をねじって〜♪ 腹筋して〜♪

公園にこういう遊具があるのは珍しいですよね。
ここは行徳ふれあい周回路のコースに入ってるそうで、ウォーキングのついでに立ち寄って体力づくりに励むのもよさそう。
コドモ達にはロープスライダーがおすすめです。

福栄公園3ちょっと体育会系な公園だけに、ブロンズ像も頑張ってます。
ずいぶん活発な少年少女ですが・・・無表情なのがなんとも。
黙々とランニングに励んでいるのか?
少し間を置いたところにある少年像と対になっています。



青葉少年スポーツ広場隣には昨年OPENした青葉少年スポーツ広場。

利用には予約が必要ですが、野球やフットサルができるグラウンドは重宝します。



---------------------
2012.4.9追記:
2012年春、福栄公園に海賊が現れました!
20120408P1190412.JPG
新しいブランコです。楽しんでね!
--------------------


福栄公園1福栄公園
〒272-0137 千葉県市川市福栄4-14
行徳駅より徒歩15分(バス利用時は青葉スポーツ広場の項目参照)

青葉スポーツ広場
〒272-0136 千葉県市川市新浜26
施設:少年野球場1面(全面人工芝および塁間アンツカー仕様)
    うち外野にフットサルコート1面・防球ネット・更衣室・駐車場・トイレ・水のみ場
用途:野球・フットサル・グラウンドゴルフ
貸出区分・料金:2時間単位・無料
交通:行徳駅より新浦安駅行きバス「新浜1丁目」下車徒歩4分
休場日:毎月最終月曜日(祝日の場合は前週月曜日)・年末年始
利用時間:09:00〜17:00
予約等は市川市のHPを参照のこと。

関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ 

2007年3月11日

行徳街回遊展に行ってきました!

3/10・3/11に行われた行徳街回遊展に行きました。
両日とも昼下がりに出かけたので、イベント系はほとんど終盤だったのですが…。

まずは宮本武蔵ゆかりの寺で知られる徳願寺。今回のメイン会場とも言ってよいかと。
20070311P1020580.jpg
年一回しか公開されない円山応挙の幽霊画および宮本武蔵の書・達磨絵が今回特別公開されました。
実は応挙の幽霊画は多数残されているのですが、こちらの絵は応挙が行徳の旅籠で出会った経験に基づいて描かれたという、まさに地元密着的な絵画です。
詳細はこちらをご覧いただきたいのですが、たぶんこの説明じゃわかりませんよね(苦笑)。
そこで案内の方に尋ねたところ、幽霊画というのは故人への追悼を込め依頼されるものだそうで、この絵のモデルの女性も間もなくして亡くなってしまったそうです。

同じく徳願寺にて、3/10(土)には諏訪流放鷹術(ほうようじゅつ)が開催されました。
とはいえ私が訪れたときには、実演終了後のトークタイムでしたけど。
20070310P1020552.jpg
鷹匠の拳で待機する鷹たちはとても行儀が良いのですが、時折エサを突っつく姿に攻撃力が感じ取れます。
鷹狩りに使われるのはオオタカを筆頭に何種類かあるそうですが、ほとんどメスが使われるそうです。
その理由は、メスのほうが身体が大きく獰猛だからだとか。
今回の実演では、中学生の男の子も鷹匠として頑張ってました。

その他にも、のりすき体験・てらまち会によるまちづくりの展示(3/10)・お茶席(3/11)などが開催されました。
てらまち会や千葉大の学生さん方(徳願寺での発表)の熱心な活動が実り、この街が趣のある暮らしやすいものとなるよう、私も応援したくなりました。
20070310P1020554.jpg

せっかくなので街めぐりしてみましょう!
行徳千軒寺百軒」といわれた界隈だけあって、現在でも旧道沿いを中心に寺院が散在しています。
今やほとんど新しい住居ばかりの街並みですが、住宅街のいたるところに現れるお寺の数々を見ると、改めてその言葉を偲ぶことができますね。

そして行徳は神輿の街。
作業場を公開している神輿店もあり、手作業で丁寧に作られた伝統工芸に感心させられるばかりです。
20070311P1020591.jpg

行徳の繁栄を記すシンボルといえば常夜燈
20070310P1020571.jpg
この場所は塩や人を運んだ行徳船の船着場で、新河岸と呼ばれていたそうです。
文化9(1812)年、江戸日本橋西河岸と蔵屋敷の講中により、航路安全祈願のため成田山新勝寺に奉納されたものです。
当時は成田山詣の道中に行徳に立ち寄るのが一般的だったそう。さぞかし栄えていたことでしょうね。

常夜燈のすぐ近くには、かつて笹屋うどんというお店がありました。
20070311P1020594.jpg
現在は一般の住居で非公開ですが(初めて知りました。驚愕!)、今回特別に玄関部分が公開されました。
店の由来を記した六曲屏風(再現)のお披露目も。
とはいえ現物を持ち込むわけにはいかないので、写真パネルです。
20070311P1020592.jpg
源頼朝も立ち寄ったとか…ホントかな?時代設定が合わないという説もあるそうですが。

今回紹介したのは一部にすぎませんが(ツボは押さえたつもりだけど)、現在の行徳地区とは想像もつかない歴史的光景を味わうことができ、大変新鮮かつ貴重な経験をいたしました。

最後に行徳小学校で3/11に行われた鉄道模型運転会の様子を紹介します。
20070311P1020577.jpg20070311P1020578.jpg
私事になりますが、この写真は治りかけのインフルエンザで外出できない息子へのお土産です。

行徳地区の街回遊展は主催がてらまち会へと移り、寺のまち回遊展として   毎年開催されるようになりました。
 寺のまち回遊展レポはこちら:2013年 2012年 2010年
 あわせてごらんいただけるとより理解が深まるかと思います。

市川市による行徳の歴史紹介はこちら

2006年7月29日

全国中継!行徳駅前公園のミニSL

行徳駅前公園NHK中継1

行徳駅前公園NHK中継3

行徳駅前公園NHK中継2

 

 

 

 

7/29(土)の朝、行徳駅前公園はものすごい人だかりでした。
その理由は・・・おなじみのミニSLがNHKで全国中継されたからです!

私が到着したとき(7:00頃)には、既に乗車を心待ちにする長い行列ができてました。
とてもじゃないけどSLに乗ってTVに映るのは無理だわ(苦笑)。

今回の生中継は、6:30頃の全国ネットと7:40頃の関東ローカル枠の2回に分けて放映されたのですが、全国ネットでの放映時間が大変短かったのに対し、関東ローカル枠では5分ほど特集が組まれ充実した内容でした。

7:30をまわったころにはリハーサルも行われました。
リハーサルのためにお客さんを乗せ一周する光景はまるで本番のようで、適度に緊張感もあります。
あまりこういう機会を目にすることがないので、たいへん新鮮に映りますね。

こちらの運転会は30年も続いてる催しですが、模型一つ作るのにも5年10年かかるのが当たり前なんですね。
会員の皆様の根気と愛情によって支えられてきたことが伝わってくる内容でした。
これからもずっと続いてほしいと願っております。

■関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、こちらをクリック!←カチッ

2006年7月22日

NHKに行徳駅前公園のミニSLが登場するよ!

 行徳駅前公園のフェンスにこんな内容のポスターが貼られてました。

 お知らせ

 
来る、7月29日(土)駅前公園のミニSLが、
 NHK「おはよう日本」で生放送されます。

 放送時間 あさ6時30分と7時40分で〜す。

 みなさん!早朝ですけどSLに乗りに来ませんか?
 

行徳駅前公園ミニSL

当ブログでも以前紹介しましたが、公園でミニSLに乗れちゃうのは珍しいかも。
ここのはけっこう有名らしく、ときどきマスコミにも取り上げられてます。

公園のミニSLといえども、装備は本格的なライブスチーム。転写台にならぶ機関車たちは、なかなかの見ものだと思います。

市川蒸気鉄道クラブの会員さんたちのたゆまない熱意と努力により、30年間も続いてるのがすごいです。

煙を吐きながらがんばる小さなライブスチームの姿を、TVや駅前公園でご覧になってはいかがでしょうか。

なお当日は放送終了後も、10:00〜12:00と13:00〜15:00は特別に運転するそうです(天候にもよりますが)。
やはり走行中の模様を生中継してほしいから、てるてる坊主にお願いしておきましょう!

行徳駅前公園
市川市湊新田2-4
TEL:047-397-5577
●ミニSL運転日:毎月第2日曜日(8月を除く)
           AM10:00〜12:00/PM1:00〜3:00  雨天中止
 ※7/29は土曜日だけど特別に運転します!(雨天中止) 

市川蒸気鉄道クラブさんのHPはこちら

■関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、こちらをクリック!←カチッ

2006年7月10日

7/14は胡録神社祭礼です|行徳

そろそろ縁日が恋しくなる季節ですね。
そんなあなたに胡録神社のお祭りを紹介したいと思います。

毎年7月14日の夜は、行徳駅前公園沿い(99ショップ側)から胡禄神社にかけて屋台が出ます。
昔は疫病除けとして駅前公園で打ち上げ花火が上がったそうだけど、今は人口が増えたので昼間にお祭りを告げる空砲(音のみ)だけになっています。
昼間の花火音、聞いたことある方多いかも。

2006年7月 1日

福栄スポーツ広場・いこいの広場

小学校の遠足等で子供たちにはお馴染みの場所ですが、近所の方やスポーツされる方以外にとってはあまり知られていないのかなという気がします。
確かに行徳側からだと入口がわかりづらいかな?
新浜通りにある「南行徳2丁目」バス停近くの細い道(斜めに走ってます)を下ると西入口があるので、そこから入ります。
南行徳側からは今井橋通り沿いにある入口からどうぞ。

福栄スポーツ広場1西入口のすぐ近くにあるのが「水鳥の池」。
のんびり散策しながら野鳥観察ができる場です。

この写真の奥にある白い建物が、江戸川第二終末処理場。
これから訪れる福栄スポーツ広場・いこいの広場は、この屋上を有効利用したものなのです。
長いスロープをのぼっていくと・・・。

福栄スポーツ広場6福栄スポーツ広場4

福栄スポーツ広場5








なんと広がる池、そして原っぱ、さらにはせせらぎも!
この真下で下水処理が行われているとは思えない光景です。
実は一瞬臭いで下水のことを思い出すのですが、すぐに気にならなくなります。
せせらぎでは5〜8月(GW・夏休み・土日祝)に遊べます。

福栄スポーツ広場2

子供たちが遊べるスペースは、幼児用と児童用に分かれています。
小さいお子さんのいる方には安心できますね。
こちらの写真は児童用広場の遊具。なんかユニークな形してるでしょ。
この黄色いうねった棒につかまってぐるぐる回るのが楽しいんだな。

福栄スポーツ広場3

スポーツ広場のほうは、野球場・テニスコート・ゲートボール場があります。
休日ともなると、スポーツ少年たちやテニスにいそしむ皆さんの姿がみられます。

 

福栄スポーツ広場7

訪れたときはちょうど紫陽花がきれいでした。
写真のセイヨウアジサイのほかにも、水色のガクアジサイが広がっています。この時期ならではの癒しですね。

 

 

福栄スポーツ広場・いこいの広場
市川市福栄4-32-4 
※livedoor mapだと「いこいの家」が表示されてますが、その下の第二終末処理場というのが正しい場所になります。
TEL:047-398-0606
利用時間:AM9:00〜PM5:00
休場日:
 ・毎月最終月曜日(振替休日及び祝日の場合は最終前月曜日)
 ・年末年始(12/28〜1/4)
 ・その他、都合により休場とする場合もあります。

■関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、こちらをクリック!←カチッ

2006年1月 7日

日枝神社 (行徳、相之川)

日枝神社2明けましておめでとうございます。今年のお正月はいかがでしたか?管理人Uは、とてものんびりしたお正月を過ごすことができました。

そういえば、もう初詣はされましたか?私はいつも地元の氏神様のところへお参りにいっています。やはり地の神様が一番大事。

行徳、南行徳、相之川界隈の氏神様といえば、日枝神社。ここの秋山宮司には、初詣の祈願だけではなく、子供のお宮参り、七五三、などいつもお世話になっています。もちろん建物の地鎮祭なども出張祈願をしていただけます。

日枝神社秋山宮司さんは、とてもやさしい宮司さんで、この地域のみなさんにとても愛されています。

みなさんも、氏神様を大切にしましょう!

 

日枝神社  市川市相之川1丁目15−8  

各種祈願予約は⇒ TEL047-357-3340

人気ブログランキングに参加しています。読み終わった方は、今すぐこちらをクリックしてください!応援よろしくお願いします!人気ブログランキングこちらをクリック カチッ

2005年12月 1日

行徳駅前公園のミニSL|行徳

行徳駅前公園ミニSL鉄道好きのお子さんにとって地元で日頃みかける電車といえば、東京メトロ東西線と相互乗り入れの東葉高速・JR車両ぐらいで正直なところ物足りないかもしれませんね。

でも実は、鉄道模型分野ではちょっと有名なスポットがあるのです。
それが行徳駅前公園。ここはライブスチーム(模型蒸気機関車)の聖地といっても過言ではありません。
市川蒸気鉄道クラブの皆さんの運営により、月1回運転会が開催されます。

幅5インチ(127mm)・一周230mの小さな線路の上を、ミニSLがお客さんを乗せ颯爽と走っていきます。
小さくても本物のSLと同じく蒸気によって走るので、石炭を使用し蒸気を発生させます。迫力ありますよ〜!
ターンテーブルに並んだミニSLの姿はなかなか壮観。
小さい男の子は特に喜ぶと思いますよ。

12月の運転日は11日(日)。大人も子供も無料で乗れるので是非どうぞ。
駐車場がないので自家用車でのアクセスはくれぐれも自粛してくださいね。

行徳駅前公園
市川市湊新田2-4
TEL:047-397-5577
●ミニSL運転日:毎月第2日曜日(8月を除く)
           AM10:00〜12:00/PM1:00〜3:00  雨天中止 

市川蒸気鉄道クラブさんのHPはこちら
地元在住者による紹介ページはこちら

 ■関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、こちらをクリック!←カチッ

前の9件 1  2  3  4  5  6  7  8  9