公共施設(公園・神社・寺)

行徳・南行徳地域情報 > 公共施設(公園・神社・寺)

公共施設(公園・神社・寺)

公共施設(公園・神社・寺)

2018年10月 7日

押切稲荷神社祭礼が復活!ものまねライブと神輿渡御で華やかに

本来ならば4年に一度行われるはずの押切稲荷神社祭礼
しかし前回2014年は東日本大震災の影響による押切自治会館建て替えのため中止の憂き目に。
したがって2010年以来8年ぶりの開催となります。

そのせいか今回の押切稲荷神社祭礼は宵宮からアツい!

行徳の夜がものまねライブで大盛況!

10月6日、幸いにも台風の進路がずれてお祭り日和となった土曜の夜。
前夜祭にあたる宵宮では、建て替えられて立派になった自治会館を舞台に奉納演芸大会が行われました。
踊り披露やカラオケ大会などの演目を経て、今回はスペシャルなお楽しみも。

20時になりました。
人口密度の急増した境内で今か今かと待ちわびるたくさんの観客。
押切稲荷神社祭礼宵宮の目玉、坂本冬休み特別公演のはじまりはじまりー!

芸名から容易に想像つくと思いますが、坂本冬美さんのものまね芸人さんのショーです。
冬美から冬休み、いいネーミングセンスしてる(笑)。
20181007IMG_6270.JPG

それにしてももの凄い人、人、人!!
かつてないほどの観客が境内に集まっています。

2018年9月 7日

行徳大人のまちたんけんへレッツゴー!【地図制作編】

大人ならではの視点で行徳を町探検してみるというこの企画。
ある夏の日にゼンリンまちたんけんキットなるものの存在を知り、ふと思いついたのがきっかけです。

猛暑のさなか行徳大人のまちたんけんと称し、オープンしたての市川市行徳ふれあい伝承館を訪れたり、市川市民納涼花火大会の本番を前にお祭り準備ムードただよう常夜灯公園を歩いてみたり、その他寄り道しつつてくてく歩いてみました。
その模様は【取材編】のほうでレポしていますので、ぜひご覧くださいませ。

さていよいよ【地図製作編】
ダウンロードした地図を元手に大人のまちたんけんMAPを作ってみることにいたしましょう。

結局夏休みの宿題には間に合いませんでしたが、大人だからいいんです学生でもないし。
今回は特設サイトよりダウンロードした白地図を4枚組み合わせて制作いたします。
まちたんけんでは画板に地図を固定させ、首にぶらさげて歩き回ることになるのですが、そのいでたちでうろうろする勇気はなく取材中は常にバッグの中へ。
大人だからこれでもいいんです。
20180902IMG_5480.JPG

2018年8月20日

行徳大人のまちたんけんへレッツゴー!【取材編】

過去最大の猛暑で心身ともにどうなることかと思った2018年夏。
そうはいってもお盆を過ぎて、少しずつですが夏の終わりが感じられるようになりつつあります。

学生の皆さんは夏休みの宿題の進み具合が気になる頃だと思います。
子供だったのはとうの昔な私にはもはや無縁なのですが、夏のはじめにこんなアイテムを見つけてしまい、提出するあてもない自由研究にいそしむこととなりました。

今回使用するのがこちらのゼンリンまちたんけんキット
ダンボール素材の画板や紐、地図に貼るシールや取扱説明書などが含まれています。
20180820IMG_5433.JPG

2018年7月14日

胡録神社祭礼|行徳っ子の熱気で猛暑を吹っ飛ばせ!

7月14日は胡録(ころく)神社のお祭り。
毎年それはもう盛況極めること必至なのですが、今年は3連休の初日とあってさらに賑わいを増していたかのように思います。
ニュースでは命を脅かす猛暑だと物騒なことを言っていましたが、雨降りの心配がいらなかったのは幸いでした。

19時半過ぎの歩行者天国。
さすが連休初日、大盛況ですね。
20180714IMG_5337.JPG

2018年6月30日

行徳は早くも梅雨明け!インスタ映えな水神様で夏初め

6月最終土曜日は水神様でにぎわう行徳。
街のようすもどことなくそわそわしたものに感じられます。
しかも今年は史上最速の梅雨明け直後。
例年のようなお天気の心配をせずに足を運ぶことができました。

17時半過ぎの旧江戸川堤防。
お参りする前に縁日を見てまわっていたところ、気になるお店に早速遭遇。
20180630IMG_5286.jpg
点滴ジュースに原宿発新触感くじびきスクイーズとはいったい?

2018年3月30日

ご近所お花見のススメ(中江川編)|行徳

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

3月中に満開を迎えてしまった行徳桜前線。
25日28日と開花の様子をお伝えした中江川の桜。
週末を目前に控えた30日の様子はというと、
20180330IMG_7122.JPG
川面を埋め尽くすかのように咲き乱れていました。

2018年3月25日

春到来!桜の見頃が始まった(行徳駅前公園・中江川)

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

2018年の桜前線は例年以上の早さですね。
海に近い行徳地区でも、早々に満開となった都心に追随するかのごとく、この週末で開花が進みだしてきました。

まずは3月25日16時頃の行徳駅前公園。
青空澄み渡る絶好のお花見日和となりました。

花見客で盛り上がる公園内の芝生広場。
そのなかでも最も咲いている桜の木の下に人は集まるもの。
その木の開花状況はというと、満開とまではいきませんが7、8分咲きとなかなかなもの。
20180325IMG_4360.JPG 
芝生周りの桜は来週前半が見頃のピークでしょうね。
しばらくは駅前公園がさらに賑わうこととなりそうです。

2018年2月 3日

南行徳の節分祭で魔除け鬼除け福は内!|新井熊野神社・相之川日枝神社

さて土曜日開催となった2018年の節分。
浦安の節分祭に引き続き、南行徳界隈での節分祭レポとなります。

浦安の清瀧神社を後にして向かった先は相之川の日枝神社
豆まき開始までまだ20分近くありますが、もう既に人だかりができていました。
20180203IMG_4173.JPG

2018年1月 2日

行徳港で初日の出2018

20180102_01.jpg皆様、新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2日前まで元旦の天気予報は微妙だったのですが、当日はスッキリと晴れました。なので、チョッと早起きして初日の出を行徳港まで拝みに行きました。

行徳港は初日の出の場所としておススメです。

それは・・・

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11