公共施設(博物館・図書館・公民館・教育)

行徳・南行徳地域情報 > 公共施設(博物館・図書館・公民館・教育)

公共施設(博物館・図書館・公民館・教育)

2012年4月23日

桜の花の観察会@行徳野鳥観察舎

myoden_sakura.jpg

妙典の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

4月15日(日)に行徳野鳥観察舎にて桜の花の観察会が開催されました。

桜シーズン終盤に桜の花の観察会?と思われるかもしれませんね。
実は鳥獣保護区内では鳥たちが運んできた桜が200本以上も自生し、しかもひとつひとつ微妙に姿かたちが違うそうです。
ということで、一風変わったお花見体験してきました!

10:00ちょうどに野鳥観察舎前を出発し、保護区内に突入しました。
参加者は約80人。いつもの観察会よりはるかに集まっています。
20120415P1190420.JPG
遠くに見える木々はほんのり桜色。
これからあそこまで行くのですね。

2012年3月26日

行徳野鳥観察舎の河津桜も見ごろです!

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

妙典情報ブログに江戸川放水路の河津桜が見ごろだと書きましたが、行徳鳥獣保護区ではどうなっているのでしょうか?

3月26日夕方現在の様子です。
まずは福栄公園方面の桜。
20120326P1180303.JPG
写真が暗くてわかりづらいかもしれませんが、咲き始めだった前回掲載時(3月17日)に比べると格段の差です。
しかし江戸川放水路の桜よりは開花が遅い印象。

2012年3月17日

行徳野鳥観察舎の河津桜は…?

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

妙典情報のブログにも書いたのですが、厳冬の影響で河津桜の開花が大幅に遅れています。
まさか小中学校の卒業式が過ぎても満開になっていないとは。

本家伊豆の河津桜は1ヶ月遅れで只今満開とのことですが、ここ千葉県ではどうなっているのでしょうか?
13日の江戸川放水路に引き続き、行徳鳥獣保護区の河津桜を見に行ってきました。

3月16日午後現在の河津桜です。場所は野鳥観察舎から今井橋通り方面へ少し進んだ辺り。
20120316P1180083.JPG
木によっては5分咲きに近いものもあり、遠目からもピンク色に染まっているのがわかります。
おそらくこの遊歩道沿いでは最も早咲きなのではないかと。
しかし昨年の記事と比較すると1ヶ月もの遅れをとっています。

2011年11月 3日

実りの秋!行徳野鳥観察舎の収穫祭

10月29日(土)、行徳野鳥観察舎にて毎年恒例の収穫祭が行われました。

震災の影響で規模を縮小しての開催。
昨年のような大盤振る舞いこそなかったものの、実りの秋をじゅうぶん満喫できました。
手前の新聞ラックは募金するとクジ引いておまけがもらえるというやつ。
20111029P1170280.JPG

2011年2月27日

河津桜の季節です〜行徳野鳥観察舎編

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

江戸川河川敷に続いて行徳野鳥観察舎の遊歩道。2月26日土曜日午後に撮影しました。

22日火曜日朝に訪れたときにはまだまだといった印象だったのですが、4日ぶりに来てみると見頃となっていてびっくり。
温かくなって開花が進んだのでしょうね。
20110226P1120572.JPG
土曜日ということもあり、立ち止まって写真を撮っている方も多くにぎやかな光景です。

2011年1月 6日

新春のご挨拶と初日の出

あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちと「浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報」の更新を行いたいと思います。
…といいつつ早速更新遅れてるのですが。
ともかく皆様、今年もどうかよろしくお願いします。


全国的には大荒れの元旦でしたが、関東地方はおだやかな天候。
初日の出にもあやかることができました。
今回の初日の出スポットは行徳野鳥観察舎。
1/3まで休館ですが、元日は朝9時まで特別に開館していました。

朝6:45頃の野鳥観察舎前。
100人近くもの見物客で朝早くから賑やかです。
空はだいぶ明るくなっているものの、太陽はまだ出てきていません。
日の出は6:50頃と聞いてますが…。
20110101P1110935.jpg

2010年12月21日

行徳には野生のタヌキが生息しています

行徳のオアシスともいえる行徳鳥獣保護区。
野鳥だけでなく木々や干潟の生物など、さまざまな生きものが共存している自然の宝庫です。
今の時季はカモメを筆頭とした冬の渡り鳥。
野鳥観察舎前の餌場では、餌やリに精を出す人の姿をしばしば見かけます。
20101212P1110711.JPG
円を描きながら飛び交うカモメたち。お見事!空中キャッチ。
そして地上では、カモメとオナガガモによる落下したパンくずの争奪戦が始まります。

2010年11月22日

市川フォトフェスティバル2010

写真を通して市川を再発見しようという市川フォトフェスティバル
今年も文化会館の展示を経て、23日まで行徳文化ホールI&Iで開催中です。
20101121P1110160.JPG

メインは公募により集められた市川の風景から投票で100点選ぶ「市川写真百選」。
例年より出品数が少ない気もしないではありませんが、奇跡のショットやなにげない風景写真など、今年も力作揃いです。
江戸川放水路で分断され、南北の交通の便は決して良いとはいえない市川市内。
きっと知らない場所も多いはず。
だからこそこんな景色があったのかと新鮮に思えるんですよね。

そしてもうひとつの名物、市内の小学生が撮影した「見つけた!私の市川」。
今年は例年にない出品数で見ごたえじゅうぶん。
コドモ目線なだけに、一見すると市内の風景に見えないものも多々ありますが、そこはやはり若さゆえの自由さ。
身近な景色を捉えた発想の豊かさに舌を巻くばかりです。
中にはドナドナされる東西線05系(おそらくインドネシアへの搬出)というレア写真もあったりして。

明日23日までの開催となっています。
興味のある方はぜひ立ち寄ってみてください。
何か気付きが得られるかもしれません。

市川フォトフェスティバル2010
行徳会場:2010年11月20日(土)-23日(祝)
       10:00-17:00
       行徳文化ホールI&I 1F会議室
 ※23日(祝)は最終日のため16時終了です。

2010年11月 6日

行徳公民館文化祭

11/6(土)・7(日)の2日間、行徳公民館にて文化祭が開催されています。
20101106P1110040.JPG

写真・絵画・書道など、行徳公民館で活動中の各サークルに所属する方々による力作ぞろいです。
また行徳文化ホールI&Iでは舞踊・ダンスなどのサークル発表会。
年に一度とあって、会場内はたいへん賑やかです。
お客さんは関係者中心だと思われますが、懐かしの学園祭気分を味わいたい方や芸術の秋を楽しみたい方はぜひどうぞ。

明日11/7(日)は9:30-16:20の開催となります。

前の9件 1  2  3  4  5