ステーキ・とんかつ・焼肉

行徳・南行徳地域情報 > ステーキ・とんかつ・焼肉

ステーキ・とんかつ・焼肉

ステーキ・とんかつ・焼肉

2011年8月17日

栄|行徳

20110816P1130281.JPG閉店・開店ラッシュ著しい行徳の焼肉屋業界にあって、ニューカマーな焼肉屋さんとして「栄」に注目しています。

昨年昇龍の隣にオープンした小さなお店。
和風居酒屋のような雰囲気の店内で、本格的な焼肉に舌鼓を打つとは摩訶不思議。
しかもお手頃価格なのもいいですね。
開店当初はワンコインランチもあったのですが、残念ながら現在は夜のみの営業。
昼間も復活してくれないかなぁ…。

店頭に貼られた肉の写真…どれもそそられる。
では店内に入って注文してみましょう!

20110816P1140167.JPG こちらのお店では七輪で焼く方式。
和風居酒屋のような店内で七輪…しかし食材のメインは牛肉です。
ホルモンも豚も海鮮もいろいろあります。
七輪ならば1人焼肉でも違和感ないような気がするのですが、なかなか実践する気力が湧きません(笑)。

まずは盛り合わせから。
20110816P1130288.JPG バラの花のように美しく盛りつけされたタレ盛り合わせ(カルビ・ハラミ・ロース・ヒレ)。
見た目ゴージャスでありながら¥1,880。
※2011年8月現在の価格・2011年4月撮影
お肉も厚さがあるのに柔らかく美味。
コストパフォーマンス最高です。
20110816P1140166.JPG ちょっと奮発して空盛り合わせ¥3,900 ※2011年8月現在
(厚切り上タン・上カルビ・上ハラミ・本日の上物一品)。
上物というだけあってどれも脂ノリノリ。
しかも厚い!柔らかい!
3人前に切り分けられているせいかもしれませんが、今までこんなぶ厚い牛タンは食べたことありません。感動。

単品もそれぞれ魅力的。
店頭の写真でいちばん気になったのがこのつぼ付けカルビ。
壷の中から出てきたのは…。 → ロングサイズのカルビでした。
ハサミで切り分けていただきます。タレがたっぷり染み込んでいます。
20110816P1140174.JPG20110816P1140175.JPG
20110816P1140176.JPG こちらは豚トロ。
みずみずしいピンクのお肉は否応なしに食欲を刺激します。
厚みがあって脂のノリがいい!                          
20110816P1130282.JPG お口直しに栄サラダ。
サラダ菜と白ネギのシンプルなサラダです。
ゴマ油たっぷりのドレッシングで意外とこってり。

20110816P1140178.JPG 食事の最後にアイスをいただきました。
こういったちょっとした気遣いが嬉しいんですよね。
特に今みたいな暑い時期はなおさら。


市川市行徳駅前3-8-22 誠和ハイツ102
047-356-1218
17:00-24:00
火曜休
 
※食べログでは無休となっていますが、
   店頭に火曜日おやすみと貼りだされているのでそちらを信用します。



行徳・南行徳の過去記事は「行徳・南行徳地域情報」にて掲載中!



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ

Follow uragyo on Twitter【浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報】twitterやってます。
フォロー&情報提供よろしくお願いします!

2008年11月25日

とんかつとんき 行徳本店

外食天国行徳は、豚カツの名店が切磋琢磨する地でもあります。
当ブログでも、ほりきと大幸を紹介いたしました。
今回紹介するお店は、今年2月にご近所移転したとんかつとんき行徳本店です。

やはり新しくて綺麗なお店はいいものです。
お店のデザインも含め、なんとなく女性が入りやすくなった雰囲気がします。
豚さんのイラストが可愛いですよね。
そして店頭のメニューサンプルが見やすくて美味しそう。
とんかつとんき行徳本店1とんかつとんき行徳本店2

食べ盛りの方でも満足できる、食べ応えのあるボリューム。
お手頃価格のランチセットも、女性なら十分すぎる量だと思います。
(左:ランチの一口ヒレカツ定食 | 右:ヒレカツ焼肉定食)
とんかつとんき3とんかつとんき4
この写真から伝わるでしょうか?ヒレカツ焼肉定食のてんこ盛りのようすが。

とんかつとんき5とんきといえば豚カツですが、和風洋食という不思議なネーミングのもと、他の定食類も充実しています。
焼魚定食もありますし、新メニューとしてドライカレーのオムライスというものも。
早速このドライカレーのオムレツを食べてみました。
トマトソースがハイカラといったところでしょうか。
それよりもむしろ、おまけのチキンカツがお薦めです。
サクサクとした衣に合いますね。鶏もいけますよ!


とんかつとんき6キャベツ・味噌汁・ご飯はお代わり自由です。
豚カツにはお約束のすりゴマつき。
そしてテーブルにはソースやカラシと一緒にふりかけも。
こういうちょっとしたことが嬉しいものです。






とんかつとんき 行徳本店
市川市行徳駅前2-13-9
047-358-4156
営業時間:11:00-23:00(ランチタイムは11:00-14:00)
年中無休



関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ



2008年2月 5日

とんかつ 大幸|行徳

受験や勝負ごとになると、どうもゲン担ぎしたくなるのが人情。
その筆頭といえば、やはりとんかつでしょう。

そのせいか、とんかつ屋には縁起の良い字が屋号に使われることが多いそうです。
なかには「とんかつ」を「登運勝(とうんかつ)」といった語呂合わせで表記するところも。

今は受験も勝負ごとにも関係のない自分ですが、ゲン担ぎに行ってきます!

とんかつ大幸1今回の行先は、外食天国行徳(そう称しているのは自分だけでしょうが)。
駅近くの歩道橋わきに、隠れたとんかつの名店があります。
ぱっと見はまさに「まちのとんかつ屋」さんといった感じ。
ご家族で切り盛りされてるアットホームなお店です。
カウンター席の向こう側では、ご主人が丹精込めて豚カツを揚げている様子がうかがえます。


よく見ると箸袋に「登運勝(とうんかつ)」の文字が。
看板にも書かれていますが、この当て字はいいですね。

とんかつ大幸2ロースカツ定食 とんかつ大幸3ヒレカツ定食

写真はお昼のランチ。
これでロースカツ定食が¥940ですよ!値段の割には大きくないですか?
お肉は評判どおり柔らかくてジューシー。しかもボリューム満点ときています。
ヒレカツ定食も一口サイズではないのですね。
付け合せはカレー味のマカロニサラダと、どことなくレトロ。

豚カツのほかにも、ハンバーグや焼肉などの定食やおつまみなどがあり、そちらにも惹かれてしまいます。

夜や土日祝は値段と内容が変わってきます。
平日ランチタイムは本当にコストパフォーマンス抜群ですね。


大幸
〒272-0131 千葉県市川市湊4-2
TEL:047-356-1988
営業時間:11:30〜14:00/17:00〜21:00
月曜・第3火曜休

関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ 


2007年3月 6日

富ノ家(とみのや)|行徳

日本のレストランでお水が必ず出てくるように、韓国の飲食店ではキムチが必ず出されるそうですね。
そんなオイシイ体験がまさかこの行徳で味わえるとはねえ。

富ノ家5行徳駅から妙典寄りに歩いていくと、やたらと各国料理の店が立ち並ぶ一角があります。
タイ料理にバングラデシュ料理、そして韓国料理・・・
そうですこの韓国料理店こそが、今回紹介する富ノ家(とみのや)さんなのです。





富ノ家1注文してまずは一杯・・・と思いきや、テーブルの前は何じゃこりゃ状態。
キムチを筆頭に計10品。全部無料!!
先付けの域を超え、これだけでお腹がいっぱいになりそうなボリュームです。
どんぐりのゼリーなど(手前の玉子焼き左側)日本では見かけることのない一品もあって、物珍しい目で見てしまう。
まさに韓国の食文化を体感しています(笑)。



富ノ家2そしてやっぱり焼肉は欠かせませんね。
サンチュなどの巻き野菜は当然サービス。
薄切りの大根(千枚漬のような)に巻くのがお薦め。酸っぱさがいいんです。




富ノ家3何ですかこのチヂミのボリュームは!
大皿にてんこ盛りされたチヂミを見て、しばらく絶句した我々でした・・・。





富ノ家4そしてお待ちかねのプルコギ。
残ったスープは肉汁たっぷり。うどんを入れて存分に楽しみましょう♪





家族3人、思いっきりお腹いっぱいになった晩餐でした〜。
次回は最初からマッコリ飲みまくろうと企んでおります。

富ノ家
〒272-013 千葉県市川市行徳駅前1-6-15 大島ハイム1F
TEL: 047-358-2557
営業時間:11:00〜22:00
定休日:月曜

関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ 

2006年8月25日

とんかつ ほりき|行徳

ほりき1今回紹介するのは、行徳の弁天公園近くにあるとんかつほりきさん。
有名なお店なので、噂をご存知の方も多いかと思います。
わかりやすい場所にあり、また駐車場も完備されているので、遠方からやってくる方も多いのかもしれませんね。

店内はとんかつ屋らしく純和風。
錦絵風のオリジナルイラストが随所に飾られ、とても楽しげです。
待合いの椅子の脇には、何故か尋常小学校の教科書が添えられてました(笑)。

 ここの名物はなんといっても「丸太」(¥1,800)!
その名があらわすとおり、丸太のような厚さのヒレカツです。

ほりき3 通常のとんかつ定食のつもりで臨んではいけません。とにかくボリュームがすごいのです。
見た目(写真参照)以上の満腹感がありますよ。
それなのに豚肉の柔らかさとカラッとした食感で、油っぽさを感じることはありません。
これは新鮮なラードを使用しているからだそう。
ロースカツがお好みの方は、もうひとつの名物「なた切り」(¥1,600)をどうぞ。こちらもぶ厚い!
定食には漬物orサラダ・ご飯(おかわり自由)・豚汁が付きます。豚汁もすごくお薦めですよ!

ほりき2この日のビールの先付は塩らっきょうというもの。
らっきょうといえば甘酢漬けのイメージが強くて、しょっぱい味付けのものは食べるの初めて。
甘酢漬けに比べてさっぱりしていますが、例の香りはしっかり漂っておりました。

丸太やなた切りじゃボリュームが多すぎるという方にもご安心を。
普通サイズのかつ定食や一口かつ定食などもあり、お値段も¥1,000前後とお手頃です。
お弁当としてテイクアウトも可能です。この場合電話予約したほうがよいみたい。

とんかつ ほりき
千葉県市川市行徳駅前2-21-5
TEL:047-358-0363
営業時間:11:30〜14:00/17:00〜21:00(夏季は17:30〜21:30)
定休日:月曜日

■関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、
「人気Blogランキング」へ、こちらを
クリック!←カチッ


 

2006年4月 2日

ステーキたかはし|行徳

ステーキたかはし3月のことになりますすが、誕生日祝いで夫にステーキご馳走してもらいました。
ああなんという幸せ♪

場所は新浜小学校の目の前、ステーキたかはしさんです。

ここのステーキは、さっぱりとおろし醤油の和風(ドミグラソース(?)も選べます)。
お箸でいただくため、この写真のように予めカットされた状態で出されます。
付け合わせにはお味噌汁にお漬物。この日のお漬物は大きめに切られたかぶら漬けでした。ご飯・味噌汁・大根おろしのおかわり自由です。
お肉の種類も、予算に合わせて松阪牛かその他の牛か選べます(オススメなのはもちろん松阪牛!)

松阪牛お味のほうですが、さすが松阪牛!とっても柔らかくて美味しいです。
金額以上の贅沢気分が味わえます。
ハンバーグステーキもオススメだそうなので、次回は是非こちらも食べてみたいです。

お店のたたずまいもシンプルな和風ですが、意外にも(?)各国のワインボトルが揃ってました。
グラスワインだと赤or白の選択になってしまいますが、ボトルで頼めば選択の幅も広がりますよ。

ステーキたかはし
千葉県市川市行徳駅前2-9-7
TEL:047-399-7788
営業時間:18:00〜21:00(閉店22:00)
定休日:月・火曜日

■関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、こちらをクリック!←カチッ

2005年10月24日

とんき 南行徳店

とんき南行徳駅内にあるとんかつの店「とんき」をご紹介します。

とんかつの店というだけあってとんかつやエビフライがさくさくしててけっこうおいしいです。でもオススメは魚定食!サバやサンマが焼き魚で食べれます。魚だけでなく、揚げ物も一緒についてくるのでかなりのボリュームもあってお得感があります。

価格も手ごろなのでオススメです!

ぜひ一度「とんき」に足を運んでみてください。

「とんき」
千葉県市川市相之川4−17
TEL:047−396−5691

■関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は、こちらをクリック!←カチッ