桜だより

行徳・南行徳地域情報 > 桜だより

桜だより

桜だより

2019年4月 6日

更地になった行徳野鳥観察舎跡地と猫実川の桜

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

前回の中江川・行徳駅前公園に続く2019年行徳桜レポート第2弾です。
実は先週も訪れていた場所なのですが、執筆が滞ってしまっているうちに開花状況も日々変化していたため、改めて取材し掲載する次第。

4月6日土曜日お昼頃の桜の様子をお伝えします。
花冷えにしては寒すぎた数日間から一転、急激に気温の上がった関東地方。
ここで行徳の桜も一気に開花、お花見ラストチャンス!

行徳野鳥観察舎がなくなっても野鳥の楽園、桜も変わらず

行徳民にとって憩いのおさんぽエリア、行徳野鳥観察舎周辺。
野鳥観察舎の解体工事のため昨年末より通行止めになっていた丸浜川沿いの緑道は、3月下旬に通行再開。
河津桜の開花時期には間に合いませんでしたが、丸浜川沿い緑道のソメイヨシノはちょうど満開。
20190406IMG_9343.jpg

2019年3月30日

年度末 桜の見頃はまだ先か|中江川・行徳駅前公園(講談イベントレポもあり)

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

週末を前に都心の桜は満開だそうですね。
私も数日前に都内某所の観光名所に立ち寄ったところ、満開間近の花盛りでした。

かたや東京湾岸に位置する行徳地区、いや千葉県内の桜前線は都心部から数日ほど後追い傾向。
今年も例外ではなく、週末を迎えても桜が見頃を迎えたという話はいっこうに入ってきていません。

では実際のところはどのぐらい咲いているのでしょうか。
中江川と駅前公園をまわってきたのでレポいたします。

さいわい桜まつり開催中の中江川の桜前線は?

最初に訪れたのは両岸から川を包み込むように桜咲く中江川。
水辺ということもあって例年少しゆっくりめの開花傾向なのですが、さて今年は。
20190330IMG_9150.jpg
あ、やはりまだ本番前でしたね。
4-5分咲きといったところでしょうか。

2018年3月30日

ご近所お花見のススメ(中江川編)|行徳

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

3月中に満開を迎えてしまった行徳桜前線。
25日28日と開花の様子をお伝えした中江川の桜。
週末を目前に控えた30日の様子はというと、
20180330IMG_7122.JPG
川面を埋め尽くすかのように咲き乱れていました。

2018年3月28日

佳境に入った桜前線(タヌキもいたよ)|行徳野鳥観察舎・猫実川

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

開花したと思ったらあっという間に見頃を迎えた行徳の桜前線。
前回の記事の中江川に続き、3月28日現在の行徳野鳥観察舎と猫実川の桜開花状況をレポートいたします。

15時過ぎの行徳野鳥観察舎。
満開となった駐車場のソメイヨシノが訪れる人々をおもてなし。
20180328IMG_4437.JPG

中江川の桜(2018/03/28現在)

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

暖かい春の日・・・と、いうことでカメラを携え、中江川の桜を撮影しました。

まずは、入り口部分です。

中江川の桜1

2018年3月25日

春到来!桜の見頃が始まった(行徳駅前公園・中江川)

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

2018年の桜前線は例年以上の早さですね。
海に近い行徳地区でも、早々に満開となった都心に追随するかのごとく、この週末で開花が進みだしてきました。

まずは3月25日16時頃の行徳駅前公園。
青空澄み渡る絶好のお花見日和となりました。

花見客で盛り上がる公園内の芝生広場。
そのなかでも最も咲いている桜の木の下に人は集まるもの。
その木の開花状況はというと、満開とまではいきませんが7、8分咲きとなかなかなもの。
20180325IMG_4360.JPG 
芝生周りの桜は来週前半が見頃のピークでしょうね。
しばらくは駅前公園がさらに賑わうこととなりそうです。

2018年3月 3日

行徳野鳥観察舎の河津桜がサクラサク

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

雪が積もり寒さ厳しい今年の冬も、ようやく次の季節に向けて少しずつ進みだすようになりました。
気がつけば河津桜も花開き。

3月3日の土曜日夕方、行徳野鳥保護区の様子です。
日が落ちる直前だったため、少し写真暗めですがご了承を。
20180303IMG_4229.JPG
緑道がピンクに彩られた華やかな風景でした。

2017年4月 6日

桜競演行徳の春 中江川・行徳野鳥観察舎

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。


都心では3月21日に早々と桜の開花宣言がなされたと思いきや、もともと後追い傾向な東京湾岸エリアでは、その後の花冷えにより出足鈍いどころか、本格的に咲き始めたのは4月に入ってからでした。
その後は天候に恵まれたこともあり、3、4日で一気に満開まで進んでしまったような気がします。

しかも週末は雨予報。
花散らしの雨に見舞われないうちに、平日朝の出勤前わずかな時間で行徳の桜スポットを駆け巡りました。

4月6日木曜日の朝。
両岸の桜並木が叙情的な行徳きっての桜スポット中江川。
20170406IMG_9413.JPG
見てのとおり文句なしの咲き具合です。
新浜通りに接した場所で7分咲きぐらい。

2017年2月18日

春一番のあとは河津桜の季節 行徳野鳥観察舎

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。


暖冬傾向ではあるものの、日によって寒暖の差が激しい今冬。
それでも2月中旬に入ってこのあたりでの河津桜開花状況をちらほらと耳にするようになり、少しずつ春が近づいてきているのだと気づかされますね。
関東地方も春一番吹きましたしね。

2/18土曜日正午頃、行徳野鳥観察舎付近を訪ねました。
まずは宮内庁鴨場側の丸浜川沿いの様子はというと。
20170218IMG_9069.JPG
遠目に見るとけっこう咲いているようにみえますが、実際は5から6分咲きといったところでしょうか。
3月初旬までお花見楽しめそうな雰囲気でした。

1  2  3  4  5