行徳・南行徳地域情報

2021年4月17日

大ちゃん|行徳で長年愛され続けるツマミの美味しい大衆酒場

行徳を代表する大衆酒場大ちゃん
四半世紀もの間地元の酒呑みに愛され親しまれてきました。
昨春の緊急事態宣言中で休業していたときは、店頭にお客さんからの温かいメッセージが多数書き込まれていたのを覚えています。
今冬の緊急事態宣言では時短ながらも休業することなく営業されていました。

あの人気酒場番組にも登場!行徳大衆酒場の代名詞

行徳駅から歩いて3分ほどの路地にたたずむ大ちゃんは、歴史の証を示すような年季の入った店構え。
いかにも吉田類さんが訪れそうな大衆酒場。
やはりというか2012年放映の酒場放浪記で吉田類さん来店済です。
20210417IMG_0760.jpg


2021年3月27日

行徳は桜が見頃!行徳野鳥観察舎あいねすと・猫実川

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

前日にレポした中江川や行徳駅前公園と同様、行徳野鳥観察舎周辺の桜も見頃を迎えました。
3月最後の週末となった27日の土曜日は格好のお花見日和。
お隣の猫実川も含め、行徳野鳥観察舎周辺の様子をお伝えします。
20200327IMG_1631.jpg


2021年3月26日

行徳は桜が見頃!中江川・行徳駅前公園

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

昨年に引き続き異例な速さの桜前線を迎えた今年も、海に近い行徳エリアは都心よりも1週間近く遅れての見頃となりました。
週末を前に見頃を迎えた3月26日金曜日の中江川と行徳駅前公園の様子をレポいたします。

多様な桜の競演がみられる中江川

まずは行徳とっておきの桜名所中江川。
水辺の桜は町なかよりも咲き始めが遅い傾向にありますが、ここ数日の好天でかなり咲き進んだようです。
この4日前に中江川沿いを通ったときはせいぜい5分咲き程度でしたので、満開近くまで開花した光景に驚かされました。
20210326IMG_1528.jpg


2021年2月21日

あいねすと(行徳野鳥観察舎)は休館中でも河津桜は美しく

gyotoku_sakura.jpg

行徳の桜開花レポートは左バナーをクリックしてください。
twitterでリアルタイム報告していますので、そちらもあわせてご覧ください。
※訪問時によって時間差があり、開花状況に差異がみられる場合がございますのでご了承ください。

新型コロナウイルスの影響が長引き、緊急事態宣言下での河津桜シーズンとなってしまいました。
昨年10月にリニューアルオープンしたばかりの行徳野鳥観察舎「あいねすと」も残念ながら臨時休館中です。
しかしながら春の訪れはコロナに関係なく着実にやってきています。
ここ数日の高温により河津桜が一気に咲き進みました。
20210221IMG_1175.jpg


2021年2月18日

【再レポ】ファクトリーマエジマ|行徳駅前公園近くの隠れ家ケーキ屋で旬のスイーツを

※ファクトリーマエジマは2007年12月に掲載済ですが、さすがに情報古すぎるので今回新たにレポ記事書くことにいたしました。
今後もだいぶ昔に紹介済の店を発掘し再レポできたらと考えています。

行徳はケーキ屋さんが充実していて、甘いもの好きには嬉しい環境です。
数年前までカフェ不毛の地だった地域柄、スイーツはテイクアウトして自宅で食べるものという感覚だったような気がします(個人の感想です)。
今回は昨年めでたく開店20周年を迎えたファクトリーマエジマを久しぶりに再レポいたします。

閑静な住宅街にたたずむ洋菓子のオアシス

行徳駅前公園から1本脇道を入った閑静な住宅街で長年店を構えるファクトリーマエジマ。
一見さんは地図なしではたどり着けないであろう場所に位置しています。
白と緑のツートンカラーに彩られたラティスが目印。
20210214IMG_1021.jpg

2020年のバレンタイン特集記事ではありますがファクトリーマエジマも追加しました。そちらもぜひご覧ください。


2021年2月14日

押切稲荷神社の初午祭に獅子頭初披露【神輿のまち行徳】

お稲荷さんで親しまれ、狛犬でなく白狐が鎮座する稲荷神社。
2月最初の牛(うま)の日には「初午祭(はつうままつり)」が行われます。
行徳のお稲荷さん押切稲荷神社で今年初めて獅子頭が披露されると聞き、お稲荷さん詣を兼ねて見に行ってきました。
20210214IMG_4456.jpg


2021年1月28日

【2021年1・2月緊急事態宣言版】行徳テイクアウト飲食店まとめ【新型コロナウイルス対策】

20210128bnr.jpg

※(2021.02.08現在)

年が明けたら好転しているかと思っていたのに、一向に良くならない新型コロナウイルス感染状況。
まさか新年のスタートが再びの緊急事態宣言下になるとは、前回の発令時には予想だにしていませんでした。

今回の緊急事態宣言は前回のような休業要請ではなく、主に飲食店に対する20時までの時短要請がメインとなります。
飲み会や夜の会食による感染抑制を狙ってのことだとは思いますが、ウイルスが20時以降に活発化するというわけではないのになというツッコミはおいといて。

この微妙な時短要請のおかげで、時短営業に応じるお店の他にも、休業に踏み切ったお店、また今回の緊急事態宣言ではテイクアウトを実施しないお店と対応はさまざまです。
したがって前回のテイクアウトまとめとはずいぶんと情報が変更されているため、今回改めてまとめを作成いたしました。
大変遅くなりましたが、ぜひご参考いただければと思います。

行徳地区飲食店テイクアウト情報まとめ


2020年12月25日

ヤスイ薬局 農家直送新鮮野菜市場|週イチマルシェで楽しくお買い物

商店や量販店がそこそこ充実している行徳地区ですが、日常使いのできる市場や屋台があると買い物がもっと楽しくなるのになと感じることがあります。
とくに地元で過ごす時間が増加したコロナ禍のご時世、近場で購入場所の選択肢が多ければ多いほどより快適な生活を送れますものね。

今回紹介するのは、キッチンカー招致や店内イベントなど、全国チェーンのドラックストアとは一線を画したこだわりをみせるヤスイ薬局の農家直送新鮮野菜市場。
日曜日はヤスイ薬局本店の店頭がマルシェに変わります!
20201225IMG_0476.jpg


2020年10月11日

行徳野鳥観察舎リニューアルオープン!おかえりやちょかん、これからは「あいねすと」

耐震基準不足による閉館から5年。
運営元が千葉県から市川市に移管され、建て替えることになった行徳野鳥観察舎
装いも新たとなってついにリニューアルオープンの日を迎えることができました!

∞の建物に生まれ変わった行徳野鳥観察舎

グランドオープンの10月11日。
先んじて9月24日から施設入場はできたものの、本格的な始動はこの日から。

以前の鉄筋3階建てから、∞の形をモチーフにしたダークブラウンな木造2階建の建物に生まれ変わりました。
自然豊かな鳥獣保護区の景観に溶け込んだシックな外観です。
20201011IMG_9735.jpg


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11